腕毛の処理は何が正解? 腕脱毛と自己処理のメリット・デメリットは? - MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイト
  1. TOP
  2. 部位別で選ぶ
  3. 腕脱毛(肘上・肘下・手)
  4. 腕毛の処理は何が正解? 腕脱毛と自己処理のメリット・デメリットは?

    腕毛の処理は何が正解? 腕脱毛と自己処理のメリット・デメリットは?

     2019/07/12 腕脱毛(肘上・肘下・手)
    この記事は約 13 分で読めます。 152 Views
    腕のムダ毛は自己処理と腕脱毛どちらが正しい?メリット・デメリットを比較しました。

    ひじ下やひじ上のムダ毛のお手入れはどうしてますか?

    女性は15歳ぐらいからムダ毛処理を始めるそうです。そこから半世紀以上腕のムダ毛と付き合うと思うと気が遠くなりますよね。

    そこで今回は、

    • 腕毛(ひじ下・ひじ上・手の甲・指)のムダ毛処理方法
    • 自己処理する場合のメリット・デメリット
    • 脱毛サロンやクリニックで脱毛する場合のメリット・デメリット

    についてまとめました。

    せっかくムダ毛処理するならキレイに仕上げたいもの。

    トラブルとは無縁のすべすべ肌をてに入れていただきたいと思います!

    みんな腕毛の処理はどうしてる?

    ひじ下や手の甲、指のムダ毛は自分からも他人からもよく見えるので季節を問わず気になりますよね。

    おそらく自分でムダ毛処理しているひとが多いと思うのですが、実際皆さんどうされているのか、

    リビングくらしHOW研究所が2017年にまとめたアンケート

    で明らかになっています。

    約半数が週に1度以上ムダ毛処理をしている

    腕のムダ毛処理の頻度はどれぐらい?

    このアンケートによると、20代の女性の約8割がひじ下を自分で処理していることがわかります。

    そして、自己処理をしているかたの約半数はが週に1度以上むだ毛のお手入れをしているんです。

    自分だけじゃなかったんだ、と思い当たりませんか?

    腕毛の処理方法はカミソリがダントツの1位

    自己処理する際のツールとしては1番多いのがカミソリ、次に電気シェーバー、毛抜きです。

    気になったらパパっと手軽にできて、費用もそんなにかからない方法が人気ということですね。

    ムダ毛の自己処理に満足している?悩みは何?

    ムダ毛の自己処理に不満がある女性が8割もいるという事実!

    注意していただきたいのは、20代、30代の約8割のかたがムダ毛のセルフケアには悩みを抱えているという事実。

    どのようなお悩みかというと・・・

    ・処理してもすぐ生えてくる

    ・肌が白いので剃った後も青いのが目立つ

    ・カミソリや毛抜きだと肌が荒れてしまいブツブツができる

    ・除毛剤でも1回では除毛しきれず、日を分けてやっているので手間がかかる

    ・電気シェーバーでは剃り残しが気になってしまう

    ・子供とお風呂に入るとムダ毛処理をする時間がない

    などなど。

    自己処理で肌が荒れる、埋もれ毛(埋没毛)が気になる、ブツブツになる、剃り残し、というトラブルの不満もありますし、単純に時間がない、面倒くさいという悩みも共感できます。

    腕毛の自己処理の正しいやり方は?

    ムダ毛のセルケア、自己流でやってるかたがほとんどですよね。

    ちょっとした工夫で仕上がりや痛みがかわってきますので、基本に戻って自己処理方法を再確認してみます。

    腕毛の自己処理①カミソリで剃る

    うなじの産毛は自己処理NG_T字カミソリ

    最もカンタンで身近なムダ毛処理方法がカミソリでのシェービング。

    手軽ですがすぐに毛が伸びてきて目立つので、週2,3回など頻繁に剃らなければキープできません。

    さらに、『剃ると濃くなる』というウワサもありますよね。わたしも高校生の頃そう思っていました。

    実際は剃ると濃くなるわけではなく、剃った毛の断面が見えることで濃く太くなったように見えるだけです。

    カミソリは手軽ですがやり方を間違えると肌にダメージが大きいのがデメリット。

    肌への負担を減らすために次の手順で剃るとダメージを減らせます。

    カミソリでムダ毛を処理する手順

    1.剃る前に蒸しタオルなどで肌を温めて毛穴を開かせる。毛も柔らかくなります。

    2. シェービング専用のジェルやクリームを肌に塗り広げて摩擦を減らします。

    3. 毛の流れに沿ってカミソリで肌を撫でるように優しく動かして剃ってください。(逆剃りすると肌および毛穴に負担が大きすぎます)

    4.剃った後は保湿効果のあるローションや美容液でしっかり保湿します。

    使用するカミソリは、使用後は放置せずにぬるま湯で汚れやクリームなどを洗い流し、軽く振って水けを切り、風通しのいい場所に保管、できれば月イチぐらいで刃を新しいものに取り換えたほうが安心です。

    腕毛の自己処理②除毛クリーム

    除毛クリームも痛みがなくて手軽な除毛方法です。以前に比べて臭いも弱く、使いやすくて人気です。

    ただし、除毛クリームは肌表面の毛を化学反応で溶かす方法なので肌にも刺激が強いのが気になりますよね。

    毛穴の中にまで作用するわけではないので毛根は残ったまま、日が経つとまた毛は伸びてくるというのもデメリットです。

    基本的な使い方はこちらの動画をご覧ください。

    実際に除毛する前に、肌に異常がでないか、パッチテストで確認してからはじめてください。

    パッチテストで問題なければ順序は次の通りです。

    除毛クリームの使いかた

    1.蒸しタオルなどで除毛した部分の肌をあたためて毛穴を開かせます。

    2.肌の水分を拭き取ります。

    3.クリームを肌に乗せます。多すぎても肌によくないですが、少ないと効果がでません。動画のように毛が隠れる程度に塗布します。

    4.所定の分数(動画では3分)置いてから、その後スポンジなどで優しく拭き取ります。ティッシュで拭き取ろうとすると何枚あっても足りません。スポンジがない場合はアイスクリームに付属している木製スプーンのようなヘラ状のものでも大丈夫です。

    5.ぬるめのお湯シャワーでクリームを流します。ボディソープなどは刺激になるので使わずに、ぬるま湯だけで優しく流してください。

    6.水分をタオルで優しくふきとり、敏感肌用の乳液やローションで保湿をします。

    腕毛の自己処理③ワックス脱毛

    後悔したくない腕脱毛のメリット・デメリット

    いわゆるブラジリアンワックスと呼ばれる脱毛方法です。

    カミソリや除毛クリームよりは効果が持続しますが、1ヶ月ぐらいでまたムダ毛が生えてきます。

    正しい方法でやらないと、痛みが増すばかりでなく、毛が抜けずに途中で切れて抜けなかったり、毛が埋もれてしまったり(埋没毛)というトラブルの原因となります。

    正しいワックス脱毛の順序は次の通りです。

    ワックス脱毛の手順

    1.最初に蒸しタオルなどで肌を温めて毛穴が開いた状態にします。毛穴が開いていると毛が抜けやすいので痛みも少なくなります。

    2.肌の水分を拭き取ってから、ベビーパウダーを薄く塗ります。

    3.ワックスを毛の流れの向きに沿って塗ります。一度に広範囲に塗ろうとすると塗り残しが出やすいので小さい範囲にわけてワックスを塗るようにすると漏れなく処理できます。

    4.ワックス脱毛用のシートを貼ってなじませたら、平行に引くように剥がします。

    5.残ったワックスを拭き取って完了!

    脱毛後は刺激の少ない化粧水や乳液で保湿します。

    ワックス脱毛した当日は湯船にはつからずシャワーのみで、肌に刺激を与えないようにしましょう。

    腕毛の自己処理④脱色

    文字通り薬剤で毛の色を抜き、肌の色に近づけて目立たなくする方法です。目立たなくなるだけで毛は残りますので、1週間ほどして毛が伸びてくると根元だけ黒いということになります。

    ムダ毛脱色の手順は次のとおりです。

    こちらも始める前にパッチテストは必ずやるようにしてください。

    ムダ毛脱色の手順

    1.脱色したい箇所はあらかじめボディソープなどで油分や汚れを落としきれいな状態にしておきます。

    2.脱色する直前に脱色剤をよく混ぜます。

    3.脱色剤で毛を覆うようにヘラでのばします。

    4.説明書に書かれた所定の時間放置してください。

    5.優しく、薬剤が残らないようにシャワーで洗い流します。

    6.水分をタオルで優しく拭き取り、敏感肌用の乳液やローションなどで保湿をしましょう!

    永久に続く腕毛自己処理から卒業するにはどうする?

    人気の自己処理方法をご紹介しましたが、どの方法も効果は永久ではなく、永遠に自己処理し続けないというのが最大のデメリットです。

    10代、20代のころはお風呂のついでにぱぱっと処理するのが習慣化しているかもしれませんが、例えば小さいお子さんのいるママは忙しすぎて自分のムダ毛のお手入れまで手がまわりません。

    仕事で忙しい女性もしかり。長期出張などで疲れているときにムダ毛の処理はできれば省きたいルーティーンです。

    永遠に続く自己処理から解放されるには永久脱毛しかありません。

    腕脱毛のメリットやデメリットは?永久脱毛しても大丈夫?

    腕のムダ毛は見た目的に気になるけど、“永久に” なくしてしまってもよいものか気になります。

    そこで、腕の永久脱毛のメリット、デメリットをまとめました。

    腕毛の役割って何?

    体毛には主に4つの機能があります。

    体毛の4つの役割

    ・皮膚を保護するクッション機能

    ・体温を保つ機能

    ・微妙な変化を感じ取るセンサー機能

    ・毛が抜け落ちるときの排泄機能

    もともと私たちの皮膚や毛穴その中の組織が直接外部に晒されないように守ってくれていたんですよね。

    でも現代の生活環境では衣服や室内環境などで快適な環境を保つことができますし、衣類は肌を外部から守ってくれます。

    なので、実際にムダ毛がなくなったとしても特に不便はないです。

    腕毛を脱毛するとどんなメリットがある?

    腕脱毛をおすすめするのは理由があります。

    想像してみてください、いついかなる時もムダ毛のないスベスベのひじ下を手に入れたらどうなるか。

    脱毛をすると手に入る、快適な生活をご紹介します。

    脱毛のメリット①剃ったり抜いたりする手間が省けます。

    例えばカミソリでのお手入れが1回あたり5分かかっているとします。1日おきにお手入れしていると、週で15分、1ヶ月75分、1年でなんと15時間以上も費やしていることになります。

    ムダ毛を処理していた時間を自分磨きに使えば、女子力がさらにアップしますね♪

    脱毛のメリット②剃り残しなし!急なお泊りや旅行も心配なし!

    嬉しい出来事のはずなのに、ムダ毛が心配で・・・なんてもったいないです。

    常にすべすべの肌であればいつ見られても安心です。

    脱毛のメリット③美肌が手に入る

    毛がなくなると毛穴がキュッと引き締まります。さらに、自己処理で肌や毛穴を傷つけることがなくなるので、スベスベで透明感のあるキメの整った肌になります。

    私も実際脱毛してから毛穴が目立たなくなり、

    『自己処理ってこんなに肌に悪かったんだ』

    と再認識しました。と同時に、

    『もっと若いころに脱毛をしておけば無理な自己処理で肌に色素沈着が残るということもなかったのに』

    と、軽く後悔もしました。

    腕脱毛のデメリットをあえていうなら通う手間と費用

    ひじ下、ひじ上、手の甲、指などの腕脱毛をして後悔したという話は実際に聞いたことがありません。

    あえてデメリットを上げるとすると、通う回数が多く、お金もかかるということでしょうか。

    腕のムダ毛は他の部位と比較して細かったり薄かったりしませんか?

    毛の黒い色素にレーザーや光が反応し、発する熱で毛根部にダメージを与えて脱毛するというのが脱毛の仕組みです。

    そのため色素が薄かったり毛が細かったりすると、脱毛効果がでるのに時間や回数がかかることも。

    腕脱毛をしようと思ったら、カウンセリングで実際に毛の状態を見てもらい、どれぐらい通えばよいかを確認してから契約するようにしてください。

    カウンセリングへ行く前に、何回ぐらい施術へ通うと効果があるのか知りたい場合は、こちらの体験レポートをどうぞ!

    【体験レポ】脱毛は何回で完了する?部位ごとの回数・効果を調査!

    腕脱毛するならどこを選べばよい?

    腕脱毛するならどこがおすすめ?どう選べばよい?

    脱毛には大きく分けて、医療レーザー脱毛と光脱毛の2種類があります。

    永久脱毛の処置ができるのは、クリニック(医療機関)だけ。脱毛エステサロンでは永久脱毛はできません。

    どこで脱毛するかを決めるときはまず、医療脱毛なのかエステサロン脱毛なのか、どちらにするか決めましょう。

    すぐに決められなくて当然です。カンタンな選び方をご案内しますので活用してみてくださいね、

    クリニックで医療脱毛?それともエステサロン脱毛?

    まず、下のチェック項目に答えてみてください。

    • 永久脱毛をしたい
    • できるだけ短期間で終わらせたい
    • アトピー、毛孔性苔癬など肌にお悩みがある
    • ある程度まとまった金額を出す余裕がある
    • 脱毛するのは初めてではない
    • 以前脱毛したことがあるが効果を感じられなかった

    以上の質問にチェックが多く入ったかたは、医療脱毛を選んでいただきたいです。

    腕脱毛に適した医療脱毛クリニックの選び方

    医療脱毛といっても、脱毛機の種類はいろいろです。

    ご自身の肌の状態や好みによって、ひとそれぞれベストな選択肢があります。

    腕毛が産毛だったり細かったりする場合→産毛でも効果のあるダイオードレーザーを使用しているクリニック◆アリシアクリニックリゼクリニックなど

    日焼けしていて色黒肌→地黒でも施術可能なYAGレーザーのあるクリニック◆リゼクリニックなど

    痛いのがイヤ→痛みの少ない蓄熱式脱毛機を導入しているクリニック◆KM新宿クリニックリゼクリニックレヴィーガクリニックなど

    お医者さまや看護師さんに施術してもらえる安心感と、回数が少なく効果が出るということでメリットの多い医療脱毛です。

    腕脱毛に適した脱毛サロンの選び方

    医療脱毛の効果の高さと回数の少なさを理解したうえでなお、痛みの面や費用の面で脱毛サロンを選ぶかたもいます。

    医療脱毛ではなく、脱毛サロンを試していただきたいのは、

    • 脱毛が初めてで試してみたい
    • 痛いのがどうしてもいや
    • 肌トラブルはほとんどない
    • 時間に余裕があり急いでいない

    というかたです。

    数多くある脱毛サロンの中から自分に合ったサロンの選び方は次のとおりです。

    ・腕毛が産毛だったり細かったりする場合→産毛にも効果のあるSHR脱毛を導入しているサロン◆ストラッシュなど

    ・腕が日焼けしていて色黒肌→色ではなく毛包にアプローチするSHR脱毛を導入しているサロン◆ストラッシュなど

    ・職場や家の近所で通いやすいところがいい→店舗数が多く、どのお店でも予約可能なサロン◆ミュゼプラチナムなど

    腕毛の処理に腕脱毛を選ぶメリット・デメリット|まとめ

    ひじ下、二の腕、手の甲・指、どのパーツも自分で良く見えるのでムダ毛は自己処理で済ませがち。

    でも、やったことのある人は解ると思いますが、脱毛の施術を受けると肌のきめや透明感が全く違います。

    毛穴も目立たなくなりスベスベでキレイな肌が手に入るのです。

    お気に入りのバングルやブレスレット、リングも自信を持って身につけられます。

    『もう自己処理はうんざり!』

    と思っているのなら、無料カウンセリングで思い切って相談してみましょう!

    • 自分の毛質肌質だと何回ぐらい通う必要があるか
    • 完了までの期間と費用の見積もり

    意外と簡単に悩みが解決するかもしれません。

    下にカウンセリングが無料で勧誘されることもない脱毛クリニックと脱毛サロンをまとめましたので、ぜひ活用いただければと思います。

    おすすめ!医療脱毛クリニック4選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

    予約が取りやすくなりました!

    ●全身脱毛:5回

    → 月額 4,200

    全身脱毛:5年し放題

    → 月額 8,500円

    ●VIO脱毛:5回

    → 月額 5,000円

    ※税抜価格

    アリシアクリニック
     

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回

    276,000円

    ●VIO脱毛:5回

     92,800円

    ※税抜価格

    医療脱毛リゼクリニック
     
    レジーナクリニックロゴ

    最短8ヶ月で全身脱毛完了!

    施術スピードが25%アップ!全身脱毛が90分で完了!

    予約がさらに取りやすく◎

     

    ●全身脱毛(顔・VIO除く):5回

     189,000円

    ●VIO脱毛:5回

     84,000円

    ※税抜価格

    レジーナロゴS

     

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →354,440円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 30,350円!

    ※税込価格

    湘南美容クリニックバナー
     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●顔もVIOも含む全身脱毛

       → 月額 6,900円~  

      ※税抜価格

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 192,900

      ※税抜価格

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで割引

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      のりかえ割・ペア割・学割でおトクに脱毛スタート☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

      ●全身脱毛(首から下24ヵ所):6回

      月額3,300円

      ※税抜価格

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        最後までお読みいただきありがとうございました。

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの注目記事を受け取ろう

        腕のムダ毛は自己処理と腕脱毛どちらが正しい?メリット・デメリットを比較しました。

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

        関連記事

        • 腕脱毛は1回目だと効果はないってホント?何回ぐらいで実感するの?

        • 体験写真付!腕<ヒジ下>の医療脱毛の効果・完了までの回数は?

        • 回数かかりすぎ?ひじ下・ひざ下脱毛の間隔と周期について

        • 指毛の脱毛体験記|何回で完了するの?効果と痛みに対するホンネ

        • 足腕脱毛が安いおすすめクリニック!回数・料金・キャンペーン比較