1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛の基礎知識
  4. アトピーの人だからこそ脱毛することをオススメします!!

アトピーの人だからこそ脱毛することをオススメします!!

 2016/10/20 脱毛の基礎知識
この記事は約 5 分で読めます。 41 Views
アトピー肌でも脱毛は出来る

今、日本人の約1割がアトピー性皮膚炎と言われている時代です。そして、その人口は増え続けていると言われています。

でも、アトピーだって脱毛をしたい、という切実な想いはたくさんの人が抱いています。

アトピーで肌が荒れているのにムダ毛の処理も出来ないなんて不公平だ!と思っているあなた、この記事ではアトピーの人または敏感肌の人でも脱毛を諦める必要はない、ということをお伝えしていきます!

アトピーだからって脱毛を諦めるのはもったいない!

アトピーの人こそ脱毛するべきかも

アトピーの人って、夏は汗をかくため肌が蒸れて痒くなってかいてしまったり、寝ている間の無意識のうちにかいて肌を傷つけてしまい夏なのに露出が出来なくて悩んでいる方がいると思います。

また、アトピーだからといって脱毛を控え,自分でシェーバーや毛抜きを使って毛の処理をしている人は多いのではないでしょうか。しかし、そのあなたの脱毛に対しての間違った思い込みを捨てていきましょう。

光脱毛だと一石二鳥

ミュゼやキレイモ、銀座カラーなど美容サロンが採用している光脱毛というのは、実はアトピー性皮膚炎の人にとっては一石二鳥とも言われています。

なぜならば、アトピーの人が肌をかくことによって出来た色素沈着を光脱毛は薄める効果もあるということなんです。光脱毛のフラッシュ光線で肌の細胞を活性化させることで色素沈着が緩和されるという仕組みだそう。

掻きむしることで肌に与えられたダメージを元に戻そうという働きが生じアトピー肌が回復したという人も多くいます。

レーザー脱毛だともしものことがあっても安心

一方レーザー脱毛、では医師の方の存在が大きな違いと言えるでしょう。

また、アトピーの症状の具合にもよりますが、ステロイドの使用が日常的になっていいる人でも脱毛可能な場合が多いのも特徴です。

光脱毛のほうが痛みが少なく、肌に加わる負担が大きいのではないか、より肌荒れを起こしてしまうのではないかという疑問があると思いますがそれは間違っています。

なぜならば、光脱毛でもレーザー脱毛でも、ダメージを与えているのは皮膚ではなく毛根だからです。基本的に脱毛行為は医療行為だ、ということを頭にいれ万が一のためにも、医療機関で脱毛を行った方が安心・安全だと考えられます。

これだけは避けたいこと

これだけは避けたいこと

人より敏感な肌であるからこそ、いくらアトピーであっても脱毛が出来ると言われても、心配事は尽きないと思います。しかし、やると決めたからにはこれだけは避けたほうがより肌に優しいということを紹介していきます!

自己判断

自分がアトピーだと伝えることで施術を断られるのではないか、と思い正直に症状を伝えず自己判断で脱毛に踏みきることは危険な行為です。

絶対に控えましょう!常に万一を考えることが重要です。自己判断は避け、しっかりとカウンセリング、パッチテストなどを行うのはもちろん、専用ジェルやローションが肌に合わず肌荒れを起こしてしまう人もいるため配合成分を念のために聞いておくのも良いでしょう。

自己処理

脱毛クリームや毛抜き、シェービングに関しては、脱毛よりも皮膚を傷つけてしまいます。脱毛クリームの場合成分が肌に合わず炎症を起こしてしまう人もいるので要注意です。

シェービングではカミソリ負けをしてしまったりなど肌荒れにつながりやすいため、自己処理をずっと続けていくよりかは、医師のもとで短期間で毛の処理をした方が肌にも良くリスクも少ないと言えるでしょう。

ステロイド使用(医師と相談の上なら可)

基本的に美容サロンでの脱毛ではステロイドを使用している患者に対して施術を受け入れていないです。一方で医療脱毛は、肌の状態を医師に見てもらった上で脱毛することが可能です。(肌がただれてしまっていたり、症状がひどい場合は断られてしまうこともあります)

しかし、ステロイドを使用している人にはリスクを伴ってしまうことになるので、そのリスクに対しても同意をする必要があります。そのため、脱毛をする際は肌が蒸れやすい夏を避けたりとタイミングを見計らい、ステロイド剤がなくても掻きむしらないように寝ている間に包帯を巻いたり、かゆみを感じた際には冷やして対処したり、爪は常に切り肌を傷付けないよう気を配り奇麗な肌を保つ努力をすることが大切です。

リスク1:感染症の可能性

ステロイドを使っている人は免疫が低下している状態にある為、菌が入り込むことによって肌が炎症してしまうリスクが考えられます。

リスク2:色素沈着を起こしてしまう可能性

ステロイドには光を吸収しやすいという性質があります。そのため、光やレーザーを当てた際に反応してしまい、色素沈着を引き起こしてしまう危険性があります。

リスク3:多毛症になる可能性

ステロイドを服用中は多毛症になりやすく、脱毛効果が出にくいのです。そのため施術を断られることもあることを知っておかなくてはなりません。

施術後、アトピーが悪化しないか心配?

脱毛によりアトピー肌の悪化に関しては、日本医学脱毛協会によると、レーザーが原因でアトピーや蕁麻疹の症状が悪化したという症例はないと、記載されています。アトピーは今の医療では一生なおらないと言われています。

そのため自分のベストな肌の時期を判断するのは難しいと思いますが、出来るだけステロイドを使用しなくても肌の調子のいい時期に始めるほうが悪化する可能性としても低くなってくるでしょう。

もしもの場合のためにも、医療脱毛がオススメ

atopi4
脱毛には時間とお金を費やす必要があります。

そのために、アトピー肌の人は特に、もしもの肌トラブルが起きた場合のめにも専門医がいる医療脱毛をお勧め致します。

医療脱毛ではすぐにトラブルに対しての治療や、薬の処方が可能なので少しの痛みは伴いますが光脱毛よりも強い出力値での施術が出来るので、5〜6回の施術で完了するのでお財布にも優しく、時間の節約にもなります。

大切な肌だからこそ、医師の監視下の元、慎重に脱毛をし、ツルツルのお肌をゲットしたいですよね!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

アトピー肌でも脱毛は出来る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

もな

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脇脱毛のやり方とは

    脇脱毛考えている人必見!あなたに合った脱毛のやり方を伝授します!

  • pill1

    ピル服用は脱毛に悪影響ってウソ?脱毛とピルの関係性に迫る!!

  • アトピー肌でも脱毛は出来る

    アトピーの人だからこそ脱毛することをオススメします!!

  • datumounukenai

    エステ脱毛で抜けない!と嘆いているあなた必見。モヤモヤ解決!

関連記事

  • 脱毛の自己処理カミソリ

    脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

  • 脱毛方法の比較

    おすすめはサロン?自己処理?15種類の脱毛方法を徹底比較!

  • 40代からの脱毛

    40代からの脱毛ってどうなの?(アラフォー世代のムダ毛事情)

  • 脇脱毛が恥ずかしい原因と解決方は?

    ワキ脱毛に行くのが恥ずかしい人へ〜原因と解決方法は?

  • 脱毛の施術やカウンセリングにかかる時間は?

    脱毛のカウンセリングや施術にかかる時間を部位ごとに徹底解説

  • datumoukea

    効果抜群!脱毛後の自宅で出来る正しいケア方法