1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 失敗やリスク
  4. 授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

 2016/11/14 失敗やリスク
この記事は約 6 分で読めます。 30 Views
授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

出産を終えて、一息ついたのもつかの間、今度は赤ちゃんとの新しい生活が始まります。

赤ちゃんは目が離せませんから、「ムダ毛の処理をする時間さえ惜しい。いっそレーザー脱毛などで一気に脱毛してしまえば時間をもっと有効に使えるかも」

「妊娠中はそれどころでなくてお休みしていたけど、自分磨きを再開したい」と思っている方もいるのではないでしょうか?

でも、もしあなたが授乳中なら少し注意が必要です!

妊娠中の脱毛と同じように、授乳中の光(フラッシュ)・レーザー脱毛にも気をつけなくてはいけない点があるんです。

授乳中のフラッシュ(光)脱毛・レーザー脱毛はダメなの?

授乳中の脱毛はNG?

結論から申し上げますと、エステサロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛とでは授乳中の対応が異なります。

クリニックの医療レーザー脱毛の場合、授乳中でも脱毛してもOKというところが多いです。

ところが、エステサロンの場合、授乳中の脱毛は断れることが多いですし、オススメもできません。

妊娠中は、安静にしていないと具合が悪くなったり肌荒れのリスクがあったりしてサロンに行くのを我慢していた方も多いでしょう。

妊娠中の脱毛の影響は?妊娠初期でも危険はあるの?

ホルモンの変化で毛が濃くなっても、自分の体とお腹の赤ちゃんのことを考えて自己処理も控えめにしていたという方にとっては、やっと出産を終えて、久しぶりにムダ毛を脱毛して、女性らしい美しさを取り戻したいと思う時期かもしれません。

ですが、実は以下の理由によって、授乳期間中にサロン脱毛を行うことはあまりオススメできないんです。

授乳中のフラッシュ(光)脱毛がダメなワケとは?

授乳期間中に永久脱毛しないほうがいい理由とはなんなのでしょうか?

「光(フラッシュ)脱毛の光が、母乳に影響を与えるの?」と考える方もいらっしゃると思います。

脱毛の光は毛の黒い色素であるメラニンに反応し熱を持ちますが、母乳に対しては特に影響を与えることはありません。

 

授乳中のエステ脱毛がNGな理由は、妊娠中の脱毛がダメな理由と同じように、ホルモンの影響によるものです。

授乳中にはプロラクチンと呼ばれるホルモンが分泌されるのですが、これは乳腺の発達や乳汁の分泌を促す一方で、毛を増やす作用もあるため、多毛症の原因にもなります。

毛が濃くなりやすい時期に脱毛をしても、脱毛の効果があまり出ないため、お断りをしているサロンやクリニックが多いというわけなんです。

ホルモンの影響による多毛化だけでなく、授乳中は妊娠中と同じように肌が敏感になっている理由もあります。

ただでさえ肌へのダメージを与えてしまう脱毛行為ですので、授乳中で敏感な肌に施術をすると、簡単に肌荒れしてしまいます。

脱毛サロンは医療機関ではないため、もしこれらの症状が現れた場合対応できず責任をもてないということから、授乳中の脱毛を断っていると考えられます。

一方クリニックでは、万が一これらの症状が合われた場合でもお医者さんがいるのですぐに対応できることで、授乳中の脱毛をOKとしているところが多いと考えられます。

家庭用脱毛機での脱毛もダメ?

さきほども申し上げた通り、プロラクチンというホルモンの分泌によって多毛化が起こること、肌がデリケートになっていることから家庭用脱毛器による脱毛もあまりおすすめできません。

出産後いつからサロン脱毛しても良い?

産後の脱毛はいつから再開できる?

それでは、授乳期間からどのくらいたったら脱毛を再開できるのでしょうか?

先ほど申し上げた通り、クリニックでは授乳中でも施術可能としているところが結構あるようです。

ですが、サロンは会社によってまちまちで、産後すぐに脱毛OKというところから、卒乳するため一切NGというところまであるようです。

ただし、産後すぐに脱毛OKというところでも、胸の周りやワキ・背中など脱毛を避けなければいけない箇所があることがあるようです。

これらは授乳に影響するような部位であり、そのような部位に刺激や脱毛に使うジェルの塗布は避けたほうが良いと考えられるためです。

 

しかし、産後直後は体力の低下や生まれた赤ちゃんの育児の忙しさからくるストレスなど、身体面・精神面ともにあまり本調子とは言えないでしょう。

あまり調子が出ていない時に、長時間施術を受けることは体に負担がかかりやすいですし、肌への刺激が強く、肌が敏感な産後すぐは痛みを強く感じやすく、ストレスになりうるのです。

 

医療機関ではない脱毛サロンでは、お客様の健康や肌に万が一のことがあった場合、治療などの専門的な対応ができません。

そのため、リスクの高い授乳中のお客様への施術は行なっていないというのが実情なのです。

 

以上の見解から、一番オススメの脱毛再開時期は、卒乳した後です。

卒乳の時期は、母乳を与えている人では半年以上かかる一方、粉ミルクを使用している人は2〜4ヶ月と差があるようです。

卒乳した時期は、ホルモンや身体の調子も安定しているため、脱毛効果も出やすく、肌へのダメージも少ないので一番良い時期だと言えます。

また、長い人だと、妊娠期間も含めて脱毛に2年ものブランクが空いてしまう可能性があります。
脱毛の契約期間が長いサロンや、回数保証のあるところ、休会制度を利用できるサロンなどだと、せっかくお金を払ったのにずっと通えずにいて無駄にしてしまった・・・(泣)なんてことにもならないので、安心できますね。

授乳中に脱毛したい場合はクリニックの医療レーザー脱毛がオススメ

医療機関であるクリニックでは、万が一お客様に不調が出た場合にも対応ができることから、授乳中であっても施術を行ってくれるところが多いです。

体調が安定しない産後直後の脱毛はあまりおすすめできませんが、どうしてもしたい!という方はクリニックで脱毛されることをおすすめします。

授乳中の脱毛について、まとめ

授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

いかがでしたか?

出産を終えて授乳期間に入り、久しぶりに自分磨きを再開したい、ツルツルのお肌を手に入れてリフレッシュしたい、という気持ちはとてもよくわかります。ですが、産後すぐで体力が落ち、身体が疲れやすいこと、赤ちゃんが生まれたことによる環境の変化や育児のストレスなどから、サロン脱毛するのに最適な時期とは言えません。また、ホルモンバランスの乱れから脱毛してもあまり効果が見られないことや、肌が敏感で荒れやすいというデメリットもあります。

十分な脱毛効果と安全な脱毛のために、卒乳してから脱毛サロンに行くことをおすすめします。

また、どうしても産後直後から早く脱毛を開始したい!と考えている人にはクリニックでの医療レーザー脱毛での施術をおすすめします。

脱毛サロンの場合は、契約する際に妊娠・授乳でブランクが空く可能性を考慮して、契約の有効期間について必ず確認するようにしておくと、あとあと安心して再開できます。

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

    Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

  • 白髪だと光脱毛できない?白髪でも効果あるのはニードル脱毛!

    光脱毛は白髪に効果なし?白髪でも効果のあるニードル脱毛とは

  • 授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

    授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

  • 脱毛の光が目に与える影響とは?

    脱毛が目に与える影響って?事故や失明の危険性があるってホント?

関連記事

  • 痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!

    痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!

  • VIO脱毛でおならが出そうで心配、どうする?

    VIO脱毛でおならが出そう?濡れそうな時はどうしたらいい?

  • VIO脱毛でまだらになる!原因と解決方法は?

    VIO脱毛で毛がまだらに…原因と解決法は?

  • 医療脱毛でニキビができるって本当?

    レーザー脱毛の副作用について|にきびからガンまで徹底調査

  • 脱毛を受ける前日・当日・後日のお酒やアルコールは大丈夫?

    脱毛前の前日と当日と後日のお酒(アルコール)摂取方法とは

  • 脱毛の光が目に与える影響とは?

    脱毛が目に与える影響って?事故や失明の危険性があるってホント?