脱毛の時の保湿剤にはニベア!オススメのクリームやローションを紹介
  1. TOP
  2. 脱毛の時の保湿剤にはニベア!オススメのクリームやローションを紹介

脱毛の時の保湿剤にはニベア!オススメのクリームやローションを紹介

 2016/09/12 脱毛の基礎知識
この記事は約 9 分で読めます。 36,088 Views
脱毛前後の保湿が大切

脱毛サロンでは施術前後の保湿をとても重視していますよね。

あまりに乾燥がひどいお肌だと施術自体を断るサロンもあるほどです。

また、施術後は必ず保湿するようにサロンから言われた人もたくさんいるはずです。

今回は脱毛前後にオススメの保湿剤(クリーム・ニベア・ローション)と使い方を解説したいと思います。

レーザー脱毛に保湿が大切なワケって?

脱毛をする際に保湿が大切な理由は、肌をケアし美しさを保つためだけではなく、実は脱毛効果をあげるためでもあるんです。

hoshitsu2

レーザー・光脱毛前の保湿が大切なワケ

乾燥している皮膚は硬くなっています。

皮膚が硬いと、毛根に光やレーザーが届きにくく、その上痛みも感じやすいのです。

肌をしっかり保湿してあげると肌の水分量が上がり、肌が柔らかくなり、光やレーザーが通りやすくなることで、脱毛効果が上がります

脱毛後の保湿が大切な理由は?

光脱毛・レーザー脱毛では、肌に当てた光が皮膚の黒い部分(メラニン)と反応して熱エネルギーに変わり、毛根にダメージを与えます。

ダメージを受けた成長期の毛は自然と抜け落ち、綺麗な仕上がりとなるのです。

ですが、この熱エネルギーは毛根にダメージを与えると同時に肌の水分を奪ってしまいます。

結果、脱毛後の肌は見た目や自分で感じている以上にダメージを受けて乾燥し、バリア機能が低下しているのです。

強い日の光を浴びて日焼けした状態と同じだと思って良いでしょう。

 脱毛のタイミング別ケア方法

脱毛のタイミング別ケア方法をご説明します

では、具体的にどのように保湿ケアをしたら良いのかご説明していきます。

脱毛前(施術前日まで)

施術を行う前日までは毎日こまめに保湿をしましょう

特にお風呂上がりやシャワーの後は肌が乾燥しているので、化粧水やクリームでたっぷり保湿してください。

化粧水やクリームなどの保湿剤は普段使っているもので構いません。

脱毛部位がVIOや顔の場合も同様です。

普段保湿剤を使っていないという人は、手に入りやすく、顔・全身に使えるニベアのボディミルクやユースキンがオススメです。

当日の脱毛前は?注意事項を確認しましょう

保湿は大切とはいっても、当日脱毛をする予定の箇所に湿剤を塗ってサロンへ行ってはいけない、というところもあります。

例えば脱毛サロンのミュゼプラチナムでは、お手入れ当日に脱毛を受けられない条件として、

脱毛箇所への “制汗剤の使用””日焼け止めの使用”、そして、”保湿剤の使用” は NG

と明記されています。

なぜならば、毛穴に詰まってしまう、そして脱毛時の光に反応して肌に影響をあたえたり、脱毛効果が下がってしまうといった理由です。

ミュゼプラチナムの脱毛時の注意点は公式ページを参考にしてみましょう。>>>ミュゼ公式サイト

脱毛直後・当日のケア方法

脱毛後は軽くシャワーを浴びる程度にし、お風呂はやめましょう。

脱毛直後はサロンで保湿ケアを行ってくれる場合が多いので、特別なケアは必要ありません。

当日の夜に注意することとしては、

熱いお風呂に入ったり、ゴシゴシと体をこすったりせず、軽くシャワーを浴びる程度にする

ということです。

また、施術後に必ず言われると思いますが、サウナや岩盤浴・温泉・運動・エステなども当日は避けた方がいいです。

乾燥してダメージを受けている肌に刺激は禁物です。

顔脱毛の場合はクレンジング・洗顔料の使用は避け、ぬるいお湯で軽く洗顔する程度にしましょう。

シャワー後はいつも通りの保湿ケアを行います。

保湿アイテムですが、アルコール系やメントール系は避け、低刺激のものを選ぶとお肌に優しくてgoodです。

 

脱毛翌日以降

hoshitsu4

顔は朝・晩の保湿、他の部位はお風呂上がりの保湿をこまめに行いましょう。

また、紫外線対策も必須です。

日焼けしているとレーザーや光が肌の黒さに反応してしまい脱毛効果が落ちる、また、肌ダメージで脱毛ができなくなる可能性があるため、脱毛期間中の日焼けは絶対NGなんです。

特に日焼けしやすい顔・うなじ・腕・脚にはしっかり日焼け止めを塗って、対策を万全にしましょう。

脱毛したあとのお手入れ方法やムダ毛の自己処理について、こちらの記事も参考にどうぞ!
↓↓↓
脱毛後のケアや自己処理の方法って?注意事項を徹底解説

おすすめの保湿剤をサロンスタッフに相談してみましょう!

脱毛後の保湿に何を使ったらよいか、おすすめアイテムを相談しましょう

脱毛した時の体調や部位によっても肌の乾燥状態は違います。

どんな保湿剤を使ったら良いか迷ったり解らないという場合は、スタッフに相談しましょう

例えば、脱毛した部位の毛穴が開いていたりニキビがある方は、「油分の少ない保湿剤がおすすめです」とアドバイスされる場合もあります。

いろいろな肌タイプの方を脱毛しているスタッフは、その方の肌状態に合わせた保湿剤をアドバイスしてくれます。

部位別・オススメ保湿アイテム

普段使っているクリームやローションがある人はそちらを使ってOKですが、ここではお店で手軽に買えるオススメの保湿剤を紹介します。

全身に使える保湿アイテム

ドラッグストアで手軽に買えるプチプラアイテム

  • ニベアスキンミルク しっとり(200g)

シンプルな成分で、肌への刺激が少なく顔〜全身まで使える鉄板アイテムです。

ニベアといえば有名なのが青缶ですが、ニベアを青缶はテクスチャーが硬く、全身の広い範囲に使う場合伸びづらく使いづらいです。

確かに保湿力は高いため手の甲や肘など特に乾燥している狭い部位には効果を発揮しますが、全身にはボディミルクやスキンミルクのほうが肌に広がりやすく、便利です。

ニベアスキンミルクシリーズは肌に優しくプチプラなためデイリーユースにオススメですが、特別な美容成分などは入っていないため、特に肌荒れがひどい人には以下の保湿効果が高いアイテムをオススメします。

保湿効果が特に高いのは天然成分配合のアイテム

LUSH(ラッシュ)ドリームクリーム

カラス麦顆粒エキス・オリーブ油・グリセリン・カカオ脂など天然素材にこだわった原材料を使用していて、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

出典: LUSH公式サイト

シア ジェントルローション ハンド&ボディ

 

シアバターにグレープシードオイルやハニーを配合してあります。

シアバターはバターという名の通り固形ですが、融点が36度のため手のひらでやわらかくなり、扱いやすく、人の皮脂と似た性質を持つため肌馴染みがよく、保湿力が抜群に高いのが特長です。

出典:ロクシタン公式サイト

顔脱毛後の注意点とオススメの保湿アイテム

顔脱毛後はいつもどおりのスキンケアを行って大丈夫です。

ただ、洗顔の時と同じように、ゴシゴシと手でこすり過ぎないように気をつけてください。

顔脱毛後は乾燥に注意!保湿ははコットンパックがおすすめ

真夏や冬はエアコンや暖房の風によって室内は特に湿度が低くなっています。

顔は特に大気に触れるところですから、乾燥のダメージをもろに受けやすいです。

そんな時は、低刺激の化粧水をコットンにたっぷりしみこませたコットンパックがオススメです。

化粧水をしみこませたコットンを顔に乗せたら、10分程度置きます。

注意することは、コットンがカラカラに乾燥するまで顔に乗せて置かないことです!

コットンが乾燥するまで長時間置いておくと、コットンが顔の水分を蒸発させて逆にお肌を乾燥させてしまうことになるからです。

脱毛翌日以降は保湿パックで美肌に!

脱毛翌日以降は週に1・2回程度パック(マスク)をするようにすれば、より一層の潤いを与えることができ、顔脱毛と相まってワンランク上の美肌が目指せます。

パックというとちょっとお金がかかるスペシャルケアという感じがしますが、最近はプチプラでデイリーに使える効果の高いパックもたくさん売っています。

ルルルン バランスうるおいタイプ7枚入り (300円+税)

出典:lululun公式サイト

VIOの保湿に使える、もちろん敏感肌さんにもオススメのアイテム

VIO脱毛後は保湿が大切です。方法やおすすめアイテムを解説します。

デリケートゾーンは脱毛後の乾燥やかゆみが気になる部位です。

他人にはなかなか聞きにくいVIO脱毛後のお手入れ方法についてご説明します。

VIO脱毛後の注意事項とは?

VIO脱毛後にかゆみが出る場合があります。

その場合は決して掻きむしったりせずに保冷剤を服の上から当てて冷やしてみましょう。

家にいるのなら冷たいシャワーで冷やすなどするとかゆみは軽減します。

また、外出先で冷やせないけどかゆみがあるという場合はデリケートゾーン専用のかゆみ止めを塗るといいでしょう。

デリケートゾーンの脱毛でかゆくなってしまって対処方法を知りたい場合は、こちらの記事をどうぞ。
↓↓↓
VIO脱毛後のかゆみ、なんとかしたい!かゆみを抑える方法

VIO脱毛後のおすすめ保湿アイテム

VIO脱毛後の保湿も、上で紹介したニベアのボディミルクや普段から使っているクリームを使って構いません。

ただし、Iラインの内側の粘膜部分には塗らないように!

Vライン・Iラインの外側・Oライン周りを中心に塗るようにしてください。

全身と同じスキンケアアイテムで大丈夫と言われても、腕や足よりも敏感なデリケートゾーンは、できるだけ刺激の少ない肌に優しい保湿クリームを使いたいという人もいるでしょう。

そんな人には下の無印良品の敏感肌用のボディミルクがいいです。

VIOに使っても大丈夫ですし、ニベアは肌に合わないという敏感肌の人が全身に使っても大丈夫です。

無印良品 敏感肌用ボディミルク(200ml)

 

天然うるおい成分のスベリヒユエキスやグレープフルーツ種子エキスを配合し、乾燥しやすい肌に潤いを与えます。
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラペンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み

出典:無印良品公式サイト

抑毛効果があるローションもオススメ

女性ホルモンに似た成分であるイソフラボンやパイナップルの成分を配合した抑毛ローションを使うことで、徐々に毛を薄くしていくことができます。

また、お肌のキメを細かく整える効果もあるようです。

ただ、効果を実感するまで早い人でも1ヶ月はかかるようなので、地道に気長に続けることが大切です。

脱毛に通っているけどまだ回数が少なくてむだ毛が気になる、という人はお肌のケアも兼ねて使ってみるのも良いかもしれません。

脱毛前後の保湿について、まとめ

乾燥肌の人には天然成分配合の保湿アイテムがオススメ!

いかがでしたか?

脱毛期間中の保湿は脱毛でダメージを受けた肌をケアするだけでなく、脱毛効果をアップさせることにも効果があります。

脱毛して終わりではなくこまめにケアをすることで、キメの細かい美しい肌を手に入れましょう!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

効果が高く、レーザーなのに

痛くない脱毛機で人気!

 

●全身脱毛(VIO含む):8回

→ 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回

→ 月額 3,000円

アリシアクリニック
 

都内では珍しい、女性専門クリニック

医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

 

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

医療脱毛リゼクリニック
 

20代の女性から人気!

2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

 

●全身脱毛(顔・VIO含):6回

 →348,000円!

●VIO脱毛:3回

 → 29,800円!

湘南美容クリニックバナー
 

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

予約が取りやすい!

ジェルを使わない脱毛が特徴です!

 

●全身脱毛(33ヵ所):8回

 → 月額 9,500円  初月分0円!

 

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

 

●全身脱毛(顔除く):6回 → 126,000円

※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

 

20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

3ヶ月間全額返金保証☆

嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

 

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

月額6,500円

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

脱毛前後の保湿が大切

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

関連記事

  • ニードル脱毛は効果あるけど痛い!?メリットとデメリットを全解剖

  • 脱毛に毛周期は関係ない?効果を得る上で大切なタイミングを解説

  • 全身脱毛の準備はシェービングだけ?施術前の自己処理方法

  • 脇脱毛って何歳から出来る?未成年でも脱毛して大丈夫?

  • ほくろがある場所って脱毛できる?気になる影響までを解説!

  • 【必見!】脱毛後のぶつぶつの原因と対策教えます!