脱毛に行くときの服装は?押さえておくべき4つのポイント
  1. TOP
  2. 脱毛に行くときの服装は?押さえておくべき4つのポイント

脱毛に行くときの服装は?押さえておくべき4つのポイント

 2016/09/29 脱毛の基礎知識
この記事は約 7 分で読めます。 4,070 Views
    脱毛に通う時の服装や格好ってどうすればよい?

    脱毛するとは決めたけど、当日どんな服を着ていったらいいか迷いますよね?

    脱毛クリニックやエステサロンに行くときには気を付けたほうが良い服装選びのポイントがいくつかあります。

    どんな格好で行ってもいいと思っている方は、実は損をしているかもしれません!

    今回は、脱毛に行くときに気を付けるべき服装のポイントとその理由についてお伝えします。

    また、顔、腕、ワキ、足、VIOなど脱毛する部位別に最低限押さえておくべきポイントもご紹介します。

    是非、最後までご覧になってくださいね。

     

    脱毛に行く時の服選びを気にするべき2つの理由

    脱毛クリニックやサロンに通うときの服装はどうしてる?服選びが大切な理由をご紹介します。

    いざ脱毛しようとクリニックやエステサロンに行くとなった時、当日の服装って結構悩みますよね。

    オシャレしていったほうがいいのかな…とか、髪型はどうしよう…とか。

    悩み過ぎるのは良くないですが、どんな格好で行っても良いというわけでもありません。

    まずは、その理由について見ていきましょう。

    服選びが大切な理由①着替えの時間がもったいない

    脱毛サロンやクリニックでは、一人あたりに割り振られている時間が限られている場合があります。

    忙しい合間をぬってせっかく予約を取ったとしても、着替えでもたもたして時間がかかってしまっては施術の時間が無くなってしまうかもしれません。

    施術時間が短くなると、その分脱毛に通う期間が長くなってしまいます。

    限られた時間をカウンセリングや施術に当てるためにも、当日の洋服選びには注意が必要です。

    服選びが大切な理由②脱毛後の肌トラブルの原因になる

    脱毛直後は、肌は軽いやけど状態になっています。傷ついたお肌は、服との摩擦や紫外線などの外部からの刺激にとても弱くなっています。

    お肌にダメージが蓄積し、そこに細菌が入り込んだりすると、毛包炎(もうのうえん)というニキビに似た炎症になることもあります。

    脱毛して綺麗になったお肌を守るためにも、脱毛に行く時の服装には注意したほうが良いでしょう。

     

     脱毛に行くときの服装はどうすればいい?気を付けるべき4つのポイントとその理由

    脱毛クリニックやエステサロンに通うときの、服装選びで押さえるべき4つのポイント!

    脱毛に行く時に服装に注意した方がいい理由は分かったけど、具体的にはどうすればよいのでしょうか。

    ここでは、脱毛に行く時の服装選びの際に気を付けるべきポイントを、4つご紹介します。

    ポイント①天然素材の生地の服を選んで肌を守ろう!

    先程お伝えしたように、脱毛直後の肌は軽いやけど状態になっています。

    ナイロンなどの化繊は刺激が強く、脱毛後の傷ついた肌を更に傷つけてしまいがちです。

    デリケートになっている肌を守るためにも、シルクやリネンなどの肌への刺激の少ない素材の洋服を選ぶようにしましょう。

    ポイント②通気性が良くゆったりとしたタイプの服装にしよう!

    脱毛直後の肌はデリケートになっています。服との摩擦による刺激は、のちのち肌のかゆみなどにつながることもあります。

    また、着替えに時間がかかってしまうと、施術やカウンセリングの時間が少なくなってしまうかもしれません。

    お肌へのダメージを減らし限られた時間を有効に使うためにも、タイトで通気性が悪い服はNGです。風通しがよくゆったりとした服を選ぶようにしましょう。

    ポイント③着替えやすい格好で時間を有効に。髪型にも注意!

    施術の時間は限られていることがあるので、なるべく着替えやすい身軽な格好にするのがポイントです。

    ブーツ、タイツ、ピアスなどのアクセサリーは、脱いだり外したりするのに余計な時間がかかってしまうのであまりオススメできません。出来るだけ軽装であるのが望ましいです。

    髪型にも注意が必要です。

    ポニーテールなどの頭の後ろで髪の毛をまとめる髪型は、施術台に横になるのに邪魔になります。

    施術で髪型が崩れがちですし、その場で必要に応じてセットし直せるように、ナチュラルのままが良いでしょう。

    施術や相談に時間を当てるためにも、なるべくすぐに施術やカウンセリングを受けられるような格好にしましょう。

    ポイント④肌を露出させない服を選んで紫外線から肌を守ろう!

    春先から夏の終わりにかけては、どうしても肌の露出が多いコーディネートになりがちかと思います。

    ただ、クリニックやサロンに行く時には、なるべく肌の露出は避けるようにしましょう。

    腕など上半身を脱毛するならカーディガンを持ち歩いたり、膝下など下半身を施術するなら長めのスカートやゆったりとしたパンツを選んだりして、肌の露出を控えるようにするのがポイントです。

    そうすることで、脱毛後の傷ついた肌を紫外線から守ることができます。

    ■脱毛前後に注意した方がよいことについて興味があるかたはこちらへ↓

    脱毛前の前日と当日と後日のお酒(アルコール)摂取方法とは

     ここだけは押さえて!施術部位別にポイントをご紹介

    脱毛に行くときの服選びどうしてる?最低限押さえて欲しいポイントをご紹介。

    エステサロンでは施術するパーツに関係なく専用のガウンなどに着替えることが多いですが、クリニックでは必ずしも専用着が用意されているわけではありません。

    また、エステサロンでも施術部分が露出されていれば専用着に着替えなくてもよかったりもします。

    ここでは、施術する部位別に最低限押さえておくべきポイントとオススメの服装をご紹介します。

    顔脱毛の場合~首元がひらけたトップスかキャミソール

    顔脱毛をする場合、専用着に着替えることはないかと思います。

    ただ、顔だけでなく首など顔の周辺まで光やレーザーを照てることになるため、胸元の広い服を着ていきましょう。

    または、上着の下にキャミソールを着ていって、キャミソールのまま施術を受けるのも良いでしょう。

    上半身脱毛の場合~脱ぎ着しやすいトップス

    上半身(背中や胸など)を脱毛する場合、トップスは全て脱がなければならないので脱ぎ着しやすいものを着ていきましょう。

    ただ、下着姿で施術を受けることになるかもしれないので、ワンピースは避けましょう。

    下着は脱毛後の肌のことも考えて、肌に優しい素材のものを選ぶとよいでしょう。特に背中は、脱毛後に炎症しやすいので要注意です。

    ■背中脱毛と肌トラブルの関係について興味がある方はこちらへ↓

    背中ニキビがあっても脱毛できる?脱毛後はニキビが増える?

    ワキや腕脱毛の場合~キャミソール

    ワキや腕の脱毛の場合、施術する部分が露出していれば施術することができます。そのため、キャミソールを着ていくことをオススメします。

    VIO~まくりあげやすいスカートか脱ぎ着しやすいボトムス

    VIO脱毛の場合は、フレアスカートなどのまくりあげやすいスカートやガウチョパンツなどの脱ぎ着しやすいボトムスがオススメです。

    上半身を脱毛する場合と同じように、ワンピースなどの上下がつながったタイプの洋服はNGです。

    また、脱毛後のかゆみなどを避けるために、下着も肌に優しいものを選びましょう。

    下半身~脱ぎ着しやすくゆったりとしたボトムス

    下半身脱毛の場合は、脱ぎ着しやすくゆったりとしたボトムスをオススメします。

    施術後の肌を紫外線から守るために、ミニスカートやショートパンツはオススメできません(夕方以降に施術する場合は気にする必要ありません)。

    タイツやスキニーなどタイトな服は、脱毛後の肌にとっては強い刺激となるので避けた方がよいでしょう。

     

    脱毛へ行くときの服装|まとめ

    適切な服装で脱毛クリニックやエステサロンに通って、早く脱毛を終わらせよう!

    ここまで、脱毛に行くときの服装について押さえておくべきポイントをお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

    サロンやクリニックに行くときの服装で、施術時間が左右されたり、その後の肌トラブルにつながったりするなんて意外でしたよね。

    正直めんどうですが、長い目でみるとそれらのポイントを押さえることで、脱毛完了までの期間を短くできるのです。

    脱毛に行く時に少しだけ注意して少しでも早く脱毛を終えましょう。

    そして、ムダ毛の無いキレイな肌で思いっきりオシャレを楽しみましょう!

     

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容外科の1月キャンペーンはこちら

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        脱毛に通う時の服装や格好ってどうすればよい?

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
        どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

        高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
        ●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
        ●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
        ●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


        そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

         
        更に詳しく見たい人はこちら

        関連記事

        • 最新医療脱毛機器、値段や効果は?違いを徹底比較!

        • アレルギーでも光脱毛できる?紫外線、金属アレルギーは要注意!

        • VIO脱毛完ペキな自己処理方法「形は?どこまで?道具は?」

        • 生理中に全身・VIO脱毛はできるの?キャンセルしなきゃダメ?

        • 脱毛するメリット!コンプレックスを解消したいあなた【必見】

        • 医療脱毛中だとインフルエンザ予防接種は受けられない?