顔の産毛脱毛にクリームは使える?メリット・デメリットまとめ
  1. TOP
  2. 顔の産毛脱毛にクリームは使える?メリット・デメリットまとめ

顔の産毛脱毛にクリームは使える?メリット・デメリットまとめ

 2018/01/11 脱毛の基礎知識 顔脱毛
この記事は約 7 分で読めます。 591 Views
    顔の産毛脱毛にクリームは使える?メリット・デメリットまとめ

    この記事では顔に使う脱毛クリームや脱毛ワックスシートについてまとめています。手軽なパッチテストのやり方や脱毛クリームやワックスシートのおすすめの使い方、さらに市販の薬局で手に入る顔に使える脱毛クリームやワックスシートまで。これさえ読めば大丈夫です!

    顔の産毛の脱毛に除毛クリームは使える?

    結論から言いますと、顔の脱毛に除毛クリームを使うべきではありません。

    脱毛クリームは毛を作っているたんぱく質を溶かすクリームです。

    もちろん肌も種類はちがいますがタンパク質でできているので、ある程度はダメージを受けてしまいますし、炎症が起きる可能性が高いです。

    しかもそんなタンパク質を溶かすクリームが目に入ったりしてしまったら…

    試しに適当に使った脱毛クリームで顔に炎症が起きてしまってからでは遅いです。

    また、顔用の脱毛クリームや抑毛クリーム、脱毛ワックスシートなどがありますので身体に使う脱毛クリーム類を顔に使うのはやめましょう。

    もちろんこの後、顔に使える市販の脱毛用品を紹介しますね。

    顔の脱毛に使えるクリームは薬局で買える?

    では顔に使える脱毛クリームはあるのでしょうか?

    インターネットを探せばいくつか顔用の良い脱毛クリームはありますが、ネットから買うのは心配…という方のために、薬局で買える脱毛用品を教えます。

    ・顔用脱毛クリーム スポルン ホワイトウブピールパック

    これは気になるところにぬって乾かしてはがすだけで産毛や毛穴の汚れを取ることができるものです

    細かい産毛の対策はこれがあれば大丈夫でしょう。

    東急ハンズなどでも購入できるようです。

    毛を溶かす方法で脱毛しないのでダメージは少ないかもしれませんが、使った後はしっかりと肌のケアをしてあげましょう。

    また、抑毛クリームもおすすめです。

    抑毛クリームは長く使うことで少しずつ毛が生えなくなっていくもので、時間はかかりますがお肌への負担は少なく、美肌効果を持つクリームもあります。

    市販の顔に使える脱毛ワックスシート

    脱毛ワックスシートは、顔の産毛の自己処理には最適といえます。

    毛を溶かすのではなく毛をシートに絡めて抜くので肌へのダメージは(比較的ですが)少なく済みます。

    ただし、基本的には毛をテープにつけて一気にはがすのと同じ方法なので、テープをはがず時に痛みます。

    もちろんしっかりとお肌のケアをしてあげましょう。この後に肌のケア方法を紹介しています。

    ・ヴィ―ト 顔用ワックスシート敏感肌用

    税込み698円で10組(20枚)のシートが入っています。

    軽くあたためてから使い、カミソリよりきれいに長続きするスベスベ効果を得られます

    ・ブレニオール 脱毛ワックスシート ミックス パック

    税込821円で18組(36枚)のワックスシートが入ったものです。

    身体それぞれの場所に合わせた形のシートが入っているので、これ一つで顔だけではなく全身の脱毛も可能です!

    知っておくべき除毛クリーム、脱毛ワックスシートの使い方

    脱毛クリームや脱毛ワックスシートは手軽にムダ毛処理ができますが、正しく使わないと炎症を起こしたりしてしまいます。

    後悔する前に正しい使い方を知っておきましょう。

    もう一度繰り返しますが、毛を溶かす効果のあるクリームを顔に使うのは避けましょう。

    毛を溶かす効果のある成分を肌に使ってしまうと皮膚がヒリヒリして、最悪赤くなってしまいます

    クリームやシートを使う前に:パッチテストって?

    クリームやシートを使う前にパッチテストをして、本当に炎症が起きないかどうかを確かめましょう。

    たいていの除毛クリームには「使用前にパッチテストをする」ことをおすすめしているようです。

    でも、パッチテストのやり方がわからない…という人のために、パッチテストのやり方をお教えします。

    ただし、脱毛クリームの本体などにパッチテストのやり方が書いてあるときはそれに従うようにしましょう。

    パッチテストのやり方

    パッチテストにはいくつかやり方がありますが、今回は一番手軽な方法の一つをお教えしますね。

    まず除毛したい部分の一部分に使用方法に従ってクリームを使い、使用法に従って落とします。

    その後24時間たっても赤くなったりする炎症が起きなければ大丈夫です。除毛したい部分全体に使いましょう。

    クリーム、シートの正しい使い方

    除毛クリームや脱毛ワックスシートは使用上の注意をしっかりとよんでその通りに使いましょう

    例えば顔に使ってはいけないと書いてあるものを顔に使って炎症が起きてしまった場合は自己責任になってしまいます。気を付けましょう。

    また、ワックスシートを使う前には必ず脱毛したい部位を清潔にしましょう。

    脱毛したい場所が汚れていたり、ぬれているとシートの効果が下がってしまいます。

    上にも書きましたが、ワックスシートは基本的にテープを毛に貼って一気にはがす方法と同じやり方で脱毛します。

    そのため、脱毛したい場所が汚れているとシートが汚れまで巻き込んでしまい、肝心の毛が巻き込まれないことがあります。

    脱毛ワックスシートを使うのに一番大切なのは、シートをはがすときです。

    毛の流れと反対方向に一気にはがしましょう。

    そのためはがすときに痛みますが、だからといってゆっくりはがしてしまうと痛みが長く続く上に貼ったところにワックスが残って効果が下がってしまいます。

    一瞬痛むだけで、ツルツルのお肌が手に入ることを思って一思いに一気にはがすようにしましょう。

    クリーム、シートを使った後

    脱毛クリームも脱毛ワックスシートも、使った後はしっかりとお肌のケアをしてあげましょう。

    脱毛クリームでも脱毛ワックスシートでも、さらにはレーザー脱毛でも、毛がなくなった後の肌は敏感になっています。

    このときに肌にさらにダメージを与えてしまうと肌トラブルの原因になりかねません。

    ワックスシートを使っているときは、まずはワックスをオイルや付属の専用のシートなどで肌に残ったワックスを落としましょう。

    落した後はきちんと氷や保冷材などで冷やして毛穴を縮めましょう。

    化粧水、乳液、クリームなどでしっかりと保湿してお肌をいたわってあげるのも忘れずに。

    顔の産毛が多い人は、医療脱毛やサロンがおすすめ!

    顔の産毛が多い場合はもちろん抜く毛が多くなってしまうので、脱毛ワックスシートや脱毛クリームを使うと痛みが増します。

    痛みの強い方法で毛の処理をすると4週間ほど効果が続くようです。

    しかし4週間たったらまたこの痛い脱毛方法でムダ毛処理をしなければいけません

    これらを考えると、医療脱毛や脱毛サロンを受けるのも手です。

    医療脱毛なら顔の毛を永久になくす「永久脱毛」の効果が認められていますし、脱毛サロンなら永久脱毛の効果こそありませんが、安価に除毛効果を得ることができますよ。

    しかも、脱毛クリームなどが長くて4週間なのに対し、脱毛サロンは2カ月、医療脱毛なら3カ月おきに通うだけで大丈夫です。

    しかも、医療脱毛なら5回程度の照射で脱毛したい部分の毛をほぼなくすこともできるので、もう脱毛クリームや脱毛ワックスシートをあまり使わなくてもよくなりますよ

    顔に脱毛クリームを使うメリット・デメリットのまとめ

    顔に脱毛クリームや脱毛ワックスシートを使うメリット

    寝る前などに手軽に脱毛できる!

    その場で脱毛することができる!

    毛抜きやカミソリに比べてとても手軽に肌をスベスベにできる!

    顔に脱毛クリームや脱毛ワックスシートを使うデメリット

    顔に使うので炎症が起きた時目立ってしまいます…

    毛を溶かすクリームは顔に使えません…

    しっかりと肌や毛穴のケアをしないと肌があれてしまいます…

    顔脱毛には脱毛ワックスシートがおすすめ!

    結論としては、毛を溶かす効果のある脱毛クリームを顔に使う事は基本的にはできません。

    もしも顔に使える上に毛を溶かす効果のあるクリームを見つけた時は、除毛効果が弱い場合が多いです。

    サロンや医療脱毛がおすすめな人

    脱毛用品は毛が多くなればなるほど痛みもメージも高くなってしまいます。

    そのため毛が多い人や肌が弱い人は医療脱毛や脱毛サロンを受けるのがおすすめです。

    特に医療脱毛は専門の医師があなたの肌に合わせた施術をしてくれるので肌の敏感な方でも安心して脱毛することができますよ!

     

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容外科の1月キャンペーンはこちら

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        顔の産毛脱毛にクリームは使える?メリット・デメリットまとめ

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        関連記事

        • 銀座カラーの顔脱毛の効果は?お化粧したまま通えるって本当?

        • 顔脱毛おすすめクリニック&サロンをランキング!口コミ・評判・人気

        • レーザー脱毛したのに毛が抜けない?その原因と対処法

        • アリシアクリニックの脱毛は痛い?痛みないはウソ?【体験談】

        • 脱毛前後は運動NG!いつからなら平気?なぜダメなの?

        • 回数かかりすぎ?ひじ下・ひざ下脱毛の間隔と周期について