医療脱毛は掛け持ちすれば安く早くできる?そんな疑問に答えます
  1. TOP
  2. 医療脱毛は掛け持ちすれば安く早くできる?そんな疑問に答えます

医療脱毛は掛け持ちすれば安く早くできる?そんな疑問に答えます

 2018/07/09 脱毛・医療脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 10 分で読めます。 25 Views
医療脱毛 掛け持ち

「お店ごとのキャンペーンを掛け持ちすれば、結果安く脱毛できるよね?」 

「掛け持ちして通えば、一つの場所で脱毛するより早く終わるのかな?」 

「そもそも脱毛って掛け持ちしていいの?」

今回は、こういった脱毛の掛け持ちにまつわる疑問を晴らしていきます。 

また、掛け持ちのメリット・デメリットなども紹介していくので、ぜひ参考にしてください。 

 

Contents

【大前提】同じ部位を掛け持ちしても早く脱毛が終わるわけではない 

予約を取りたい時期に全然取れない・・など、よっぽどの理由がない限りは同じ部位の掛け持ちはオススメできません。 

いったい何故なのでしょうか? 

次に理由を説明します。 

脱毛は一定の期間を空けて照射することで効果を得られる 

そもそも脱毛行為というのは、2~3ヶ月に一回しかできません。 

なぜなら、【毛周期】というものが存在するからです。 

毛周期というのは、簡単にいうと毛の生えるサイクルを三つに分けたものです。 

三つに分けたものというのは【成長期】【退行期】【休止期】です。 

脱毛は、この三つの中で一番毛が元気に生えている【成長期】に行うことで効果を発揮します。 

ということは、成長期以外のときに脱毛しても効果はないということになります。 

この成長期は2~3ヶ月に一回しか来ないので、脱毛も同じく2~3ヶ月に一回の間隔を空けなければいけないのです。 

以上が、同じ部位を掛け持ちして脱毛しても早く終わらない理由です。 

 

医療のレーザー脱毛どうしの掛け持ちはできる? 

医療脱毛は掛け持ちできる

掛け持ち自体は問題なくできます。 

ですが、医療脱毛の掛け持ちのメリットは正直あまりないです。 

次に詳しく説明していきます。 

同じ部位の掛け持ちは無意味 

もし、早く脱毛したいからという理由で同じ部位を掛け持ちしようと考えているならやめたほうがいいです。 

レーザー脱毛はもともと少ない回数で永久脱毛ができる方法で、平均56回通えば脱毛完了と言われています。 

掛け持ちしたところで、脱毛できる頻度は2~3ヶ月に一回を5回繰り返すだけなので、一つの店に絞っている場合とたいして早さは変わらないのです。 

逆にいうと、5~6回で確実に脱毛を終えるなら一つのクリニックに絞って管理をしてもらった方が効果的です。 

脱毛したい部分ごとにクリニックを分けるのはアリ 

部分ごとに分けて医療脱毛するのは全く問題ないです。 

むしろ、キャンペーンを利用して安く脱毛することができます。 

例えば、A店でのVIOお試しセットとB店のワキ脱毛キャンペーンを掛け持ちすれば、一つの店舗でVIOとワキを契約するよりも安くすることが可能になります。 

 
医療脱毛とエステ脱毛の掛け持ちはできる? 

医療とエステの掛け持ち

できます!が場合によりけりです。 

以下、説明していきますね。 

違う部位であればOK 

医療脱毛どうしの掛け持ち同様、違う部位であれば問題ないです。 

例えば、医療の全身脱毛コースには【顔】や【VIO】が含まれていないものが多いですよね。 

そういった場合に、足りない部位をエステサロンで契約して安く済ませる掛け持ち方法は良いと思います。 

同じ部位を掛け持ちするのは無意味 

同じ部位を医療とエステで掛け持ちするのはかなり無意味です。 

なぜなら・・以下に続きます。 

医療とエステは出力が違いすぎる 

そもそも医療とエステの脱毛の出力はかなり違うのです。 

医療の一回分の効果が、エステでは三倍かかると言われるほどです。 

わざわざエステと掛け持ちしなくても、医療脱毛だけで十分な効果が得られます。 

このように、同じ部位をわざわざ医療とエステで併用するメリットはないと思います。 

 

医療脱毛はブラジリアンワックスや家庭用脱毛器と併用できる? 

ブラジリアンワックスと家庭用脱毛器

結論から言うと、同じ部位を併用するのは避けましょう! 

違う部位を分けるなら問題ないです。 

例えば、家庭用脱毛器で手の届かない背中やうなじなどを医療脱毛で併用するのは良い方法だと思います。 

併用しても脱毛効果は上がらない 

ブラジリアンワックスは、毛を一気に引っこ抜くことで一時的に毛周期が乱れます。 

毛周期の乱れは医療脱毛の効果に支障をきたすので、併用するのは避けましょう。 

 

サロンの光脱毛同士の掛け持ちはオススメ! 

エステ同士の掛け持ち

サロン脱毛の掛け持ちは良いと思います。 

ここまで、同じ部位の掛け持ちはよくないとお伝えしてきましたが、なぜサロン脱毛は良いのか説明していきます。 

毛周期を守れば同じ部位の掛け持ちもアリ 

まず、同じ部位を掛け持ち脱毛するなら、【毛周期を守る】ということを念頭に置いてくださいね。サロン脱毛の場合は2ヶ月空けるのが目安です。 

そしてサロン脱毛の場合、医療脱毛よりもかなりの時間と回数を要します。 

だいたい医療脱毛の3倍はかかるとイメージしてください。 

となると、どうしても早く脱毛を終わらせたい気持ちになりますよね。 

ですが通う回数の多いサロン脱毛は、予約が取りづらい特徴があります。 

定期的に予約が取れないとどうしても脱毛完了が遅れますので、掛け持ちをすれば効率よく脱毛することが可能になります。 

このように、サロン脱毛の特徴と掛け持ちのメリットが理にかなっているというわけです。 

サロンは初回キャンペーンが豊富でお得 

多くの脱毛サロンは、新規のお客様に向けて格安で脱毛できるキャンペーンを行なっています。 

このキャンペーンを複数利用して掛け持ち脱毛すれば、かなり費用が抑えられるはずです。 
 

掛け持ち脱毛のメリットとデメリット 

ここからは、医療脱毛やサロン脱毛を掛け持ちするメリットとデメリットを紹介してきます。 

メリット①クリニックやエステの比較ができる 

脱毛する上で重要になってくるお店選び、失敗したくないですよね。 

お試しキャンペーンを利用してさまざまなお店を掛け持ちすることで、実際に体験しながら自分にあったところを決めたり、サロンごとの技術力を比べることができます。 

メリット②費用が抑えられる 

例えば、A店でのVIOお試しセットとB店のワキ脱毛キャンペーンを掛け持ちすれば、一つの店舗でVIOとワキを契約するよりも費用を抑えることができます。 

メリット③効率よく脱毛できる 

一つ目の店舗が思うように予約が取れない・・という問題なら、掛け持ち先を作ることで解消されます。 

ですが、同じ部位を掛け持ちする場合オススメできるのはサロンの光脱毛同士の掛け持ちだけです。 

それ以外は価格的にも効率的にも、一つのお店に絞った方が良いです。 

デメリット①手間と時間が倍になる 

当たり前のことかもしれませんが、一つのお店で一回の脱毛を済ませる方が楽です。 

面倒臭がりな方は掛け持ちが負担になってくるかもしれません。 

デメリット②肌トラブルは自己責任 

もし何らかの肌トラブルが起きた場合、どこのお店が原因で起こったものか判断しにくいです。 

お店側に掛け持ちしていることを言う必要はないですが、肌トラブルとなるとややこしいことになります。 

デメリット③スケジュールの管理が面倒 

同じ部位を掛け持ちする場合は、毛周期に合わせた脱毛スケジュールを自分で考えなければいけません。 

これがかなり面倒・・と言う方が多いです。 

デメリット④照射漏れ・二重照射のリスク 

例えば、VラインはA店で、お腹や太ももをB店というように、距離が近い部位を分けて脱毛しているとします。 

すると、店によって照射範囲が違うのでVラインとお腹の境目が照射されないというリスクがあります。 

逆に、照射部位が重なってた場合、部位が違うからといって続けて照射していると知らないうちに二重照射になり、肌に大きなダメージがかかってしまいます。 

 
失敗しないために!二つ目の掛け持ち先を選ぶ時のポイント 

掛け持ち先を選ぶポイント

せっかく手間を惜しまず掛け持ちするのですから、絶対に失敗したくないですよね。 

そんなあなたのために、掛け持ち先を選ぶときのポイントを紹介しますので参考にしてください。 

チェックポイント①希望部位の価格 

後から後悔しないように、自分がやりたい部位の価格のリサーチは入念におこなってほしいです。 

チェックポイント②予約システム 

予約が取れないから掛け持ちしたいという場合は、お店ごとの予約システムを比較すると良いと思います。 

まず、「定期的な予約が確実に取れるか」「予約キャンセルのペナルティー規約」 

この二つを中心に予約システムを確認しておきましょう。 

チェックポイント③店舗への通いやすさ 

二つ以上の店舗に何度も行き来するのですから、自宅や職場などから通いやすい範囲内であるかも視野に入れましょう。 

 

キャンペーンを利用する掛け持ち脱毛の注意点

掛け持ち脱毛の注意点

キャンペーン脱毛をお考えの方に、知っておいて欲しいことをお伝えしていきます。 

お試しキャンペーンを使えるのは新規の人限定! 

キャンペーンが利用できる人は、そのお店で初めて脱毛する【新規の人】限定です。 

一度でもその店舗で脱毛したことがある場合はキャンペーンが適用されないので注意してください。 

お試しキャンペーンの掛け持ちは満足できないかも… 

キャンペーン脱毛だけを掛け持ちして格安で脱毛するのも良いと思います。 

ですが、キャンペーン脱毛だけでツルツルになることは難しいです。 

なぜなら、脱毛というのはそもそも最初の何回かは出力が低く設定されています。 

そしてだんだん回数を重ねるごとに出力を上げていきます。 

そのため、出力が低いうちに一つのキャンペーン脱毛が終わった場合、掛け持ち先も出力が低いところからスタートするので、いつまでたっても効果が薄い・・といった場合があります。 
 

こんな場合は掛け持ち脱毛がオススメ! 

掛け持ち脱毛の効果が発揮される事例をご紹介します。 

毛の濃い部分はレーザー、他は光脱毛でやる 

毛の濃い部分は光脱毛だとかなりの回数が必要になるのでチャチャッとレーザーで済ませて、他は光脱毛という掛け持ちのやり方です。 

数カ所だけ掛け持ち脱毛する 

掛け持ちは部位別に行うのが最も効果的なので、脇とVIOと足だけ!など、脱毛したい部位がはっきり決まっている場合は掛け持ちも効果的です。全身脱毛したい方には向いていません。 

とにかく安く脱毛したい場合 

効果よりも安さを重視するのであれば、キャンペーンを利用した掛け持ち脱毛が良いでしょう。 
 

掛け持ちの脱毛でよくある疑問 

掛け持ち脱毛の疑問

掛け持ち脱毛を始める前後に出てくるよくある疑問をまとめたので、参考にしてみてください。 

疑問①初回お試しを掛け持ちすれば安く脱毛できる? 

できます。 

ですが、初回キャンペーンは出力が弱いので十分な脱毛効果は見込めないと思います。 

疑問②掛け持ち脱毛してることはお店に申告するべき? 

申告する必要はありません。 

申告すると、かえって気まずくなったり、心無い人だと適当に施術する場合もあるようです。 

疑問③掛け持ちすれば早く脱毛が終わるの? 

基本的に、一つの場所に絞った場合と掛け持ち脱毛との早さはほぼ変わりません。 

ですが、予約が取りづらいところに通っている場合は掛け持ちした方が早く終わる可能性があります。 

 

まとめ:掛け持ち脱毛は、安さを重視するなら最適! 

いかがでしたか? 

掛け持ち脱毛は、部位を分けて行うことが前提ですが、場合によっては同じ部位でも可能ということがお分りいただけたかと思います。 

そして掛け持ち脱毛は、安さを重視する方にはかなりオススメの方法です。 

この記事を読んで、掛け持ち脱毛への参考にしてもらえると幸いです。 

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含):8回 → 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気!2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

●全身脱毛(顔・VIO含):6回 → 348,000円

●VIO脱毛:3回 → 29,800円

湘南美容の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック 医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

サロン 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回 → 月額 9,500円 初月分0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):4回 → 126,000円 (4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン●全身脱毛(22ヵ所):脱毛し放題 → 月額 6,500円 

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

医療脱毛 掛け持ち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mana

mana

この人が書いた記事  記事一覧

  • VIO脱毛で失敗しないためには?失敗談から学ぶ後悔しない方法

  • 医療脱毛は掛け持ちすれば安く早くできる?そんな疑問に答えます

  • 知っておきたい!脱毛のメリットとデメリットを徹底解説 

  • 脱毛で脇が多汗症になるってホント?知っておきたい5つのこと

関連記事

  • 脱毛で脇が多汗症になるってホント?知っておきたい5つのこと

  • 脱毛すると美肌になる!気になる4つの美肌効果とは

  • 脱毛リスク、知らなかったでは済まされない!? 脱毛前に確認を!

  • 背中ニキビがあっても脱毛できる?脱毛後はニキビが増える?

  • レーザー脱毛の仕組みを徹底解説〜光脱毛との違いや安全性は?

  • 光脱毛の仕組み|適切な毛周期や医療脱毛との違いを解説!