レーザー脱毛は期間をあけすぎたらダメ?脱毛間隔と効果の関係
  1. TOP
  2. レーザー脱毛は期間をあけすぎたらダメ?脱毛間隔と効果の関係

レーザー脱毛は期間をあけすぎたらダメ?脱毛間隔と効果の関係

医療レーザー脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 10 分で読めます。 96 Views
レーザー脱毛の施術間隔や期間に関する疑問を解決

一度完了してしまえば、永遠にムダ毛の自己処理から解放される医療レーザー脱毛。

脱毛を始めたら、どれくらいの間隔で、どのくらいの期間通うことになるのか知りたい!という方に向けて、
この記事では「理想的な施術の間隔」や「期間をあけすぎた場合の脱毛効果への影響」について解説してまいります。

すでに脱毛を始めた方も、これから始めたいと思っている方も、計画的かつ効果的な脱毛を進めたい方はぜひお読みください!

Contents

医療脱毛の効果が最大になる照射の間隔が知りたい!

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で脱毛をする場合、同じ部位に、期間をあけて照射をしてもらわなければなりません。

ここでは、そもそもなぜ照射を繰り返ししなければならないのか、また脱毛効果を高くするために理想的な施術の間隔はどれくらいなのかをお伝えします。

どうして何度も通わないといけないの?

毛周期とは初めに、医療レーザー脱毛や光脱毛を行う場合、1回の施術で脱毛が終わることはまずありません。

脱毛されたことのある方はご存じだと思うのですが、その理由は毛周期にあります。

毛周期というのは、成長期→退行期→休止期を繰り返す、毛の生え変わるサイクルのこと。
成長期の毛にレーザー/光の照射をすることで毛が薄くしていくのが脱毛のメカニズムです。

今生えている毛は、なんと毛根の数の約25%

今、肌の表面に見えているそのムダ毛は実は、無数に存在する毛根のおよそ1/4から生えているものであるといわれています。

これは上で説明した毛周期が原因となっているのですが、そもそもレーザー脱毛は成長期の毛に照射をしないと効果がありません。

ですから、ムダ毛ゼロのツルツル肌を手に入れるためには、
間をあけて何度も照射をする必要があるのです!

毛周期は体のパーツによって違う!全身の脱毛部位に合わせた施術の間隔を知ろう。

毛周期は体の部位によって異なります
クリニックの予約をする際はそれぞれに合わせた施術の間隔をとることが大切です。

もちろん個人差もありますし、厳密にいえば毛穴によっても違うと言われています。
基本的には「ある程度毛が生えそろってきたな」というときが施術のタイミングです。

ここでは目安として、施術の間隔や完了までの期間をご紹介させていただきます。

間隔に幅があるのは、脱毛を進めていくにつれて、毛の量が減っていき、毛が一通り生えるまでに時間がかかるようになるからです。

レーザー脱毛の最適な間隔を一挙公開|VIOやワキ、顔

毛周期を知ることで、もっと効果的な脱毛をすることができるようになること間違いなしです!

  毛周期 施術間隔
VIO 1.5~2年 2~4カ月
ワキ 2~2.5年 2~4カ月
1年 1~2カ月
膝下 1~1.5年 2~5カ月
ひじ下 1~1.5年 2~5カ月
背中 1年 2~4カ月

個人差が大きいのであくまでも目安です。

脱毛完了までの回数と期間を紹介|VIOやワキ、顔

  脱毛回数 期間
VIO 10回 2.5年
ワキ 8回 2年
7回 1.5年
膝下 6回 1.5年
ひじ下 6回 1.5年
背中 8回 2年

こちらも最短の期間の目安としてご参照ください。

5回で十分満足してそれ以上はやらない方もいますし、ツルツルにするために10回やられる方もいます。

全身脱毛完了までの期間や注意点

全身脱毛をしたい方必見|完了までの期間は?注意点は?

いついかなるときでも、オールシーズン全身ツルツル!
どんな時もムダ毛の心配をしなくて良いなんて、憧れですよね。

ここでは全身をレーザー脱毛したいという方に向けて、所要期間や注意点をお伝えします。

全身脱毛完了までには2年以上かかる!

上の表を見ていただけると、それぞれの部位の期間が分かりますが、レーザー脱毛で全身の脱毛を完了させるまでには最低でも2年は見ておいたほうが良いでしょう。

毛が1本も生えていない状態にしたい!という方はもっとかかります。

通院時間や回数に注意!

全身脱毛をする際注意しなければならないのは1度に全身の施術を受けることは難しいということです。

これは施術時間が長くなるので予約がとれない!ということだけではなく、体への負担が主な理由です。

レーザー脱毛は肌へ熱を与える行為ですから、全身の皮膚に行うのは体にとって大変なダメージなのです。

また、照射後の冷却も全身に行うと体が冷えてしまうため、全身への施術は行わないとクリニックでお伺いしました。

加えて、毛が生え揃うタイミングは部位によって異なりますから、必然的に毎回全身の脱毛を行うことはできません。

通っているとどんどん毛は減っていきますから、実際には2年という期間も聞くほど苦ではありません。
全身ツルスベになっていくのを楽しみにしながら、クリニックに通いましょう!

脱毛の施術間隔に関する悩みを解決

脱毛間隔お悩み解決|期間をあけすぎor短い場合は効果が落ちるって本当?

ここでは、脱毛の施術を受ける間隔に関する3つのお悩みを解決します。

「次回の施術までの時間がかなりあいてしまうor短くなってしまう」
「レーザー脱毛期間中に毛抜きを使った自己処理をしてしまった」

という方必見です!

悩み①次回施術までの期間があくと脱毛効果がなくなるの?

海外出張や妊娠、入院など、何らかの原因で次回の施術までの期間があいてしまうこともあるかと思います。

この場合、間隔があきすぎたからといって今までの脱毛の効果が無くなってしまうということはございません

毛周期のサイクルが1周してしまって、また毛が生えてくるまでさらに待たなければならない、ということは起こりえますが、一度破壊された毛根が復活することはありません。

(ただし、脱毛1回目は照射レベルが低いことが多いため、2回目の脱毛との間はあけすぎないようにすることが必要です。)

期間をあけすぎてしまったときの注意点|初回料や契約切れなど

期間があいてしまった場合に気をつけなければいけないのが、次回行った時の初回料の有無や脱毛の有効期限切れなどです。

また、引っ越しなどを行う場合の対処法についても、クリニックに相談しておくことが必要です!
大手の場合、引っ越し先にもクリニックがある可能性があります。

悩み②施術間隔が短いとダメ?前回施術の1カ月後は短すぎ?

結論から言いますと、施術間隔が短いのはあまりよくありません
理由としては以下があげられます。

・毛が生えそろっていないから脱毛効果が薄い

・皮膚にダメージを与えているので肌への負担が大きい

・結果として施術回数が増えるので費用が高くなる

早く終わらせたい!と思う気持ちはわかるのですが、しっかり間隔をとらないのは逆効果。

最低でも1.5カ月(顔は1カ月)は辛抱して、毛が生えそろうのを待ちましょう!

悩み③脱毛中に毛抜きを使ってしまった…次回施術までにあけるべき期間は?

レーザー脱毛中の、毛抜きでの自己処理は前述した毛周期を狂わせるため、基本的にはNGです。

もし何らかの理由があって毛抜きを使用してしまった場合、施術まで2カ月以上はあけて毛がまた生えてくるのを待ちましょう。

毛を抜いてしまったあとにすぐレーザーを照射しても脱毛効果はないので要注意です。

脱毛中の自己処理は、肌への負担の少ない電動シェーバーをおすすめします。
計画的な脱毛を成功させるための注意点

失敗しない!計画的な脱毛のために欠かせない3つのコト

ここでは、あなたの脱毛を失敗させないために、絶対に気をつけてほしいことを3つご紹介します。

いずれも私自身や周りの友達など、実体験(失敗経験)に基づいたものですので、皆さんも脱毛を計画される際はくれぐれもご注意ください!

注意①きちんと予約が取れるクリニックを選ぶ

まず初めに、当たり前に聞こえますが、自分の行きたいときに予約ができなければ計画的な脱毛はできません
ですが…

このように、意外と?予約がとれないことって多いのです。

予約がとれなければ、自分の予定に合わせて脱毛をすることもできませんし、目指している季節やイベントまでに終わらせることもできません!

クリニック選びは口コミなども参考にして、慎重に行いましょう。

注意②脱毛部位、それぞれに合った間隔で施術を受ける

詳しくは上でご説明したとおり、理想的な照射の間隔は、毛周期などの関係で脱毛部位ごとに異なります。

ここで特に注意してほしいのが、異なる部位を同時に脱毛している方!

私自身、「次のご予約いつにされますか?」と聞かれて、
「一気にしちゃったほうが楽だし。」と思ってワキと膝下の予約を同じ日に入れたのですが…
当日になってみると、毛の生え揃いレベルが全然違う

脱毛効果を考えると、やはり成長期の毛が多くなってから施術を受けたほうが良いので、
皆さんはこのようなもったいないことにならないように気を付けてください。

注意③脱毛箇所の日焼け対策はしっかり行う

ひどく日焼けした肌に脱毛をすることはできません。

火傷などの肌トラブル危険性が高まるだけでなく、施術時の痛みも増してしまうからです。

施術を受ける計画を立てたら、施術前1か月は海など、紫外線を強く受ける危険性のある場所には行かないようにしましょう。

私は日常で浴びる程度の紫外線での日焼けしかしていなかったのですが、ひじ下の脱毛をする際、手首側は照射レベルを下げての施術となりました。

このように、日焼けをしていると結果的に脱毛効果が下がることにもなりますので、日焼け対策は入念に行いましょう。

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いを解説

おまけ|医療レーザー脱毛と光脱毛を比較

クリニック/皮膚科で行われる「医療レーザー脱毛」
脱毛サロンなどで良く行われる「光脱毛」(フラッシュ脱毛)

最後に2つの違いをご説明して終わりたいと思います。

脱毛の仕組みが違う!レーザー脱毛は毛根を破壊する

知らなかった人も多いかもしれませんが、レーザー脱毛が毛根を破壊するのに対して、光脱毛は毛根細胞にダメージを与えているだけで、毛が薄くなる効果を狙っています。

ただ、当然ですが、毛根を壊すという医療脱毛のほうが光脱毛に比べると施術時の痛みは強くなります。

施術者が違う!レーザー脱毛は有資格者。医師による肌状態の確認も

レーザー脱毛は資格のある人のみ施術可能で、光脱毛と比べ、照射パワーが強く、少ない回数で脱毛が終わるという長所があります。

また、医師が毎回皮膚の状態をチェックしてくれるという安心感も大きいですよね。

通う期間が違う!光脱毛は1~3か月ごとに通い続ける必要あり

医療脱毛は一般的に光脱毛に比べて費用が高いと言われています。

たしかに、一回の施術の価格で比べてしまうと間違っているわけではないのですが、その表面的な見た目にだまされてはいけません!

実は、先ほどご説明した通り、光脱毛は永久脱毛ではなく減毛をめざしていますから、ある程度の効果を得るためには、1~3か月に一回通い続けなければいけないのです。

例えば、レーザー脱毛では平均して7回の施術で脱毛完了と言われる部位でも、光脱毛ですと平均14回かかります。

そこまで考えると、医療脱毛はより短期間で終わるので費用的に見ても悪くはないと個人的には思います。

医療脱毛まとめ|施術間隔と脱毛完了までの期間

高い脱毛効果を得るためには、毛周期を目安に、毛が生えそろってきたなと感じたときに施術をするのがベストです。

前回の施術時から時間がたってしまっていても、脱毛効果が落ちるということはありませんが、あきすぎるとまたその毛が生えてくる時まで待たなければならないので、さらに時間がかかってしまいます。

計画通り予約がとれるクリニックで、あなたも自己処理ゼロのツルスベ肌を手に入れましょう!

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含む):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●VIO脱毛:3回  → 29,800円 

湘南美容外科の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円 

●VIO脱毛:5回  → 98,800円
リゼの脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

レーザー脱毛の施術間隔や期間に関する疑問を解決

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

なすびーむ

この人が書いた記事  記事一覧

  • VIOの永久脱毛が話題!後悔しない形や回数、効果や値段を徹底調査

  • レーザー脱毛は期間をあけすぎたらダメ?脱毛間隔と効果の関係

  • 色素沈着を改善する夢のレーザー脱毛|脇やVIOの黒ずみは治る?

関連記事

  • 40代からの脱毛ってどうなの?(アラフォー世代のムダ毛事情)

  • 体験写真付!医療レーザー脱毛ひざ下完了までの効果回数は?

  • 大阪の医療脱毛を徹底解説!おすすめのクリニックは?

  • 脱毛するとチクチクするの?かゆみや炎症を避ける方法

  • え!わき脱毛したらワキガ治るってホント?ウソ?<徹底解明>

  • アトピーや敏感肌だからこそ脱毛することをオススメします!!