脱毛をすると毛穴は消える?目立つ?脱毛が与える毛穴への効果
  1. TOP
  2. 脱毛をすると毛穴は消える?目立つ?脱毛が与える毛穴への効果

脱毛をすると毛穴は消える?目立つ?脱毛が与える毛穴への効果

 2017/09/27 脱毛・医療脱毛 光脱毛・フラッシュ脱毛 失敗やリスク
この記事は約 10 分で読めます。 1,448 Views

脱毛は毛穴をなくしたい人に最近人気の美容法ですが、むしろ毛穴には悪そうな気がしませんか?

本当に毛穴レス肌になれるなら脱毛をしたいけれど、一生消えない毛穴トラブルになってしまうのではないかと迷っている方も大勢いると思います。

そこで今回は脱毛が毛穴に与える影響について、すべて解説します!

脱毛をするか迷っている人毛穴をなくしたい人脱毛が不安な人、皆さんの疑問が解決できる必見の内容です。

脱毛で毛穴を消すことはできないけど、限りなく目立たなくなる!

脱毛をしても、毛穴を完全に消滅させることはできません。
なぜなら毛穴には、汗・皮脂を分泌して体温調整をする役割、肌を守るバリア機能を生成する役割があるからです。
したがって、脱毛後も穴そのものは残ります。

また、脱毛をしたからと言ってすぐに毛穴がなくなるわけでもありません。

毛穴レスはだになるためには、ある程度の回数と脱毛後ケアを正しく行う必要があります。

脱毛をしたら毛穴の悩みを解消できるのはなぜ?

理由①

脱毛をすれば常に毛穴を開かせている毛がなくなるからです。

毛は長く伸びて、穴から表面に突出しているため、毛穴が開きます。もちろん汗をかいても毛穴は開きますが、汗をかいているときだけです。一方、毛は存在をする限り毛穴を開かせたままです。

理由②

毛は化粧水の浸透を邪魔する存在ですが、脱毛をすると邪魔をしている毛がなくなり、化粧水が毛穴の奥までしっかり届くようになるからです。

毛がなくなった毛穴に化粧水の栄養が隅々まで行き届いて毛穴の奥からハリが出るため、陥没していた毛穴が回復をして毛穴の悩みが解消されるようになります。

毛穴をなくすためには医療脱毛と光脱毛しか効果がない

 

大きな違いは「毛乳頭(毛を作るための栄養を運ぶ細胞)と毛母細胞(毛乳頭から酸素を受け取り、毛を作りだす細胞)に刺激を与えるか、与えないか」です。

医療脱毛と光脱毛は毛根と毛乳頭を刺激・破壊をして毛が再び生えてくることのないようにします。

それに対して、毛抜き、シェービング、ブラジリアンワックス、除毛クリームは毛穴の奥に毛乳頭が残ったままになるため、すぐに毛が再生します。

医療脱毛と光脱毛では毛穴レス効果が高いのはどっち?効果に違いは?

どちらも脱毛効果はありますが、医療脱毛の方が効果を感じやすくなります。医療脱毛は1度に抜ける毛の量が多く、脱毛の確実性が高いからです。

医療レーザー脱毛はVIO、脇のような剛毛な部位はもちろん、背中や顔などの産毛が大半を占める部位まで、脱毛スピードにほとんど差がなく脱毛されます。

1度に抜けるムダ毛の量が多いので、脱毛回数も光脱毛の半分で済みます。
ですがレーザーの熱は痛みもあり、脱毛後の肌は光脱毛よりも熱をもつので、スキンケアも普段よりしっかり行わなくてはいけません。

毛穴レスになるまでに必要な脱毛回数

医療脱毛 光脱毛
1~3回 自己処理の回数が減る あまり効果を感じない
4~6回 自己処理が必要なくなる 効果を感じる
7回~ ムダ毛がキレイになくなる 自己処理の回数が減る

医療脱毛1回の効果が、光脱毛3回の効果に匹敵するとされています。

医療脱毛では5,6回の脱毛でほとんどの人が満足をする結果を得られますが、完璧に毛を失くしたい人は7回以上の脱毛施術をします。

自己処理は黒ずみ毛穴、ぶつぶつ毛穴を招く危険行為です!

 

自己処理には様々な種類がありますが、いずれの方法も脱毛効果はゼロで、毛穴への負担がかなり大きいのです。

毛穴へ負荷がかかりすぎて、自己処理を繰り返すうちにぶつぶつの色素沈着毛穴が永久的に開きっぱなしになるなどデメリットが大変多いムダ毛ケアになります。

また、自己処理は処理をするときに肌の角層までとってしまい、健やかな肌には欠かせない肌のバリア機能を失ってしまいます。

バリア機能がなくなると肌の老化を促進させて、乾燥、シミ、シワなど別の肌トラブルを引き起こします

脱毛直後は開き毛穴が目立ちます。脱毛リスクとは

脱毛直後~3日ほどは毛穴が黒ずんだり、毛穴が開いて目立ってしまいます。これは脱毛による副作用ですが、一時的な現象です。

毛穴が目立つ以外にも、ニキビのようなぶつぶつ、肌が赤いなどの肌ダメージの症状が出ることもあります。
ここで、脱毛をした後に肌に起きやすい症状を下にまとめました。

フェイスラインに小さいニキビのようなブツブツができた、
頬の毛穴が開いている、毛穴が目立つ
ヒザ下、ヒジ下 毛穴が赤い、痒い、炎症している
ワキ 汗が多くて毛穴が開いている、毛穴が黒ずんでいる
V、Oライン 毛穴が赤い、痒い
ヒザ上、ヒジ上、お腹 毛穴にとどまらず肌そのものが痒い、赤い、毛穴がぽつぽつ黒い

 

脱毛後に毛穴が黒ずんでいるのは燃えカスが残っている

脱毛施術をした後は毛穴の中に焼けた毛の燃えカスが残って、毛穴が黒ずんだように見えます。シャワーで洗い流せば落ちますが、1度のシャワーで落としきれないこともあります。

毛穴・肌が赤く目立っているのは、毛穴が脱毛器の熱をしっかりうけた証拠でもあり、肌が熱くなっているからです。
肌内部に熱がこもると皮脂が出やすくなるため、脱毛後は開き毛穴の状態になります。ですが熱が沈化すると、自然に肌の赤みは引いていきます。

脱毛の副作用が出る理由

脱毛による肌ダメージは誰でも必ず受けるわけではありません。アトピー肌、敏感肌だから肌ダメージを受けることもありません。

副作用が出る主な理由は脱毛器の照射パワーが強すぎた、生理前後・花粉症で肌が敏感になっていた、元々肌の乾燥がひどかったなどがあげられます。

毛穴トラブルにならないためには

脱毛は肌が揺らぎやすい時期を避けて、日頃から保湿を入念にして対策をとっておく必要があります。

脱毛機の出力の強弱は、脱毛前にテスト照射をして確認をします。
この時に痛みや熱みを感じたら、我慢をせずに伝えましょう。痛みを感じやすいときは肌が健康ではない証拠だからです。
照射を少し弱くすると脱毛後トラブルを避けることができます。

 

脱毛後の毛穴トラブルを自分で招く危険行為もある!

脱毛後に毛穴が腫れる、赤く開いた毛穴、炎症しているなどの毛穴トラブルは、自分で招いていることもよくあります。
あなたのその行為、実は毛穴にとってNG行為かもしれません!

・代謝をあげる行為をしている

・日焼け止めを塗らないでブルーライトを浴びる

・屋内だと油断して日焼け止めを塗らずに窓辺にいる

・アルコール配合の刺激が多い化粧水を使っている

・脱毛後ケアを化粧水のみで終わらせる

・痒みが出たときに冷やさず掻く

もっと知りたい人はこちらの記事もおすすめ ↓

知らなければ後悔する!脱毛前日と当日に注意したいリスクと剃毛

その行為は毛穴を目立たせる!脱毛後に気を付けたいケア4選

脱毛後は普段よりも保湿ケアをしっかりしなくてはいけません。

しっかりした保湿ケアと言えば、化粧水をジャブジャブたっぷり塗ることが有名ですね。
多くの方が勘違いをしていますが、このケアは水分の蒸発を促して肌の乾燥を早めるNGケアです。

肌が吸収する水分量は決まっているので、決まった量を毛穴の奥までしっかり浸透させることが保湿ケアでは重要です。

脱毛後は邪魔なムダ毛がないので化粧水の浸透力はあがっていますが、1度のケアで毛穴の内側からハリが出る秘訣を伝授します!

ここで紹介するケアは、脱毛後の敏感になったお肌を労わる効果もバッチリです♪

毛穴ケアはシャワーから!身体は泡で洗って、水気は抑えて拭く

シャワーで身体を洗う時は、手で泡を作り、泡で汚れを落としましょう。ボディタオル、スポンジなど洗浄グッズの使用はデリケートになっている毛穴には摩擦が起きて炎症をさせる危険があります。

シャワーの後は、水で濡らして絞ったフェイスタオルで身体を拭きましょう。水分を含んだタオルは起毛が柔らかくなり、肌に優しく馴染んでくれます。
もちろん、ゴシゴシ拭くのではなくトントンとタオルを肌にあてて抑えるように拭いてください。

シャワー温度は40度までに抑えると乾燥を抑制して火傷を防いで、お肌に尚良しです♪

化粧水を塗るのは2回まで!それ以上は肌と毛穴に負担をかけるだけ

脱毛に最適な回数:腕足

お肌は決まった量の水分しか吸収しないことは始めに説明をしましたね。

たくさん化粧水をつけるということは、お肌と毛穴をたくさん働かせてしまい、結果、肌を疲れさせてしまうのでつけすぎは禁物なのです。
お肌が疲れてしまうと、美容液・乳液・クリームを吸収する力は底をついてしまいます。
毛穴に吸収する力がないのにスキンケアをすると毛穴が詰まってしまって、ニキビ黒ずみを作り出してしまいます。
毛穴が水でお腹いっぱい!とならないために、化粧水は調度いい分量にとどめましょう。

保湿クリームの前にオイルを少量塗って保湿効果を更に上げる


化粧水をじゃぶじゃぶ付けるよりも保湿効果が高いのはオイルを少量塗り込むことです。
化粧水をした後、又は美容液を塗った後、クリームの前にオイルを塗ると化粧水を肌内部に閉じ込める力がアップします。

ここで重要なことはオイルは少量に留めなければ、ニキビができることもります。つけすぎには注意をしてくださいね。

オイルは水をはじいてしまうので、必ず化粧水の後に使いましょう。

毛穴が炎症する日焼け止めを使っていませんか?脱毛後の紫外線対策

通常の日焼け止めは、紫外線を一度吸収してから放出することで日焼けを防ぎます。したがって、少なからず肌内部に紫外線が侵入してしまいます。この日焼け止めのことを「紫外線吸収剤」タイプと言います。

脱毛後は完全に紫外線をカットしないと炎症とシミになり、紫外線吸収剤は脱毛後の肌には不向きになります。

この紫外線吸収剤とは別タイプである、肌表面で紫外線をブロックして肌に熱を加えない紫外線散乱剤タイプの日焼け止めを選びましょう。

 

脱毛は邪魔なムダ毛を排除して、毛穴ケアを効果的にする

脱毛をしただけで毛穴がなくなるのではなく、正しい保湿ケアをしなければ毛穴レスにはなれません。
脱毛はあくまでも、毛穴ケアのお手伝いをしてくれるだけです。

ですが毛穴をなくしたければ、脱毛は最も毛穴レス肌を叶えてくれる存在です。
こんなに毛穴レスの効果があるならば、どうしてもっと早く脱毛をしなかったのだろうと思うほどです。
毛穴の悩みを解消したい方は脱毛を検討してみてくださいね。

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含):8回 → 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気!2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

●全身脱毛(顔・VIO含):6回 → 348,000円

●VIO脱毛:3回 → 29,800円

湘南美容の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック 医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

サロン 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回 → 月額 9,500円 初月分0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):4回 → 126,000円 (4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン●全身脱毛(22ヵ所):脱毛し放題 → 月額 6,500円 

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハナ

ハナ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ケノンは欠点が多い?ケノンを使って感じた脱毛効果とデメリット

  • 熊本で永久脱毛をしたい!人気の全身、VIO脱毛が安いのはどこ?

  • 渋谷で医療脱毛/ココで脱毛して良かったと思える渋谷のクリニック

  • 痛くない、恥ずかしくない、即効性【希望別】おすすめのVIO脱毛

関連記事

  • Iライン脱毛で形はどうする?人気の形や彼氏受けする形とは

  • 口コミ良かった医療脱毛クリニックだけを紹介【人気ランキング】

  • 毛深いなら永久脱毛!光脱毛じゃ効果ない?!【効果・回数・期間】

  • 剃り残しのせいで脱毛断られる?失敗しない為の対策方法!

  • 【脱毛に効果的な周期は?】部位によって毛周期が違うことが判明!

  • なぜ脇の光脱毛時に制汗剤を使ってはいけないの?理由・影響とは