脱毛前のシェービング/背中とVIOの剃り方~知っておきたいリスク
  1. TOP
  2. 脱毛前のシェービング/背中とVIOの剃り方~知っておきたいリスク

脱毛前のシェービング/背中とVIOの剃り方~知っておきたいリスク

 2017/10/06 失敗やリスク 脱毛の基礎知識
この記事は約 10 分で読めます。 9,329 Views

     

    脱毛をする前にシェービングをしなければいけないことはご存知ですか?これから脱毛をするのにムダ毛を剃るって、どういうことでしょう?

    実はこの脱毛前のシェービング、とても重要な作業なのです!
    シェービングに失敗をすれば当日脱毛ができない危険もあり、剃り残しがあるとシェービング代の追加料金を現地で支払わないといけなくなるリスクもあります。

    脱毛前にシェービングで自己処理が必要な理由


    脱毛前にシェービングをしなければいけない理由は火傷を防ぐためです。

    脱毛は光脱毛、レーザー脱毛ともに毛穴の奥の毛根に熱を与え、毛根と毛乳頭を破壊して脱毛をします。

    このときに脱毛器の熱は毛根だけではなく、黒いものに反応をするのでムダ毛にも熱が加わります。ムダ毛に熱が加わると、ムダ毛と一緒に肌も焼けてしまい、火傷はもちろんのこと、痛みも倍になってしまいます。

    こういった理由から、脱毛前は確実に毛根へダメージを与えて、脱毛がしっかり行われるために下準備として、シェービングをしなければいけません。

    シェービングをする前に知っておきたい注意点

     

    シェービングは脱毛前日、お風呂あがりの保湿後にすること

    お風呂上りの保湿後がシェービングに向いている理由

    ・雑菌が洗い流されて落ちている

    ・肌がふやけて柔らかくなっている

    ・血流が良くなっている

    ・保湿剤の浸透度が高い

    お風呂の前のシェービングは肌の雑菌が活発になりやすく不衛生です。
    お風呂の中でシェービングは、必要な角層まで剃ってしまい著しく肌が乾燥をしてしまいます。

    こういったことから、シェービングはお風呂の後の保湿後がベストタイミングになります。

    肌が弱い方は保湿ジェルで保護をしながらシェービング
    保湿ジェルはドラッグストアで安く購入ができます。 化粧水が人気のハトムギシリーズ、ウルルが購入がしやすいと有名です。 ジェルを厚めに塗ってシェービングをすると、肌を保護しながら剃毛ができます。 生理前後の揺らぎ肌な方もジェルを使いましょう。

    シェービングは電動シェーバーで!カミソリを使うと脱毛できなくなる危険も

    カミソリに限らず、除毛クリームワックスシート脱毛タオルなどの便利グッズももちろん使用禁止!

    電動シェーバーを使用する理由は、肌にダメージを与えないためです。

    カミソリ負け」という言葉があるほどに肌へダメージを与える自己処理方法です。

    電動シェーバー以外の脱毛方法は肌を著しく乾燥させる危険がある、肌が炎症をする可能性が高いので脱毛前のシェービングとしては不向きです。

    肌の状態が悪いと、その場で脱毛を断られてしまいます!

    電動シェーバーも正しい剃り方をしなければ肌ダメージが起きるので100%安心とはいきませんが、それでも1番負担が少ないのが電動シェーバーです。

    脱毛前の自己処理に絶対毛抜きを使用しないで!脱毛効果がなくなります!

    毛抜きは毛根から抜いてしまい、毛根と毛乳頭を毛穴からなくします。

    毛乳頭がなくなると、毛乳頭を破壊して再生をさせなくなる脱毛器の効果が出ません

    これが脱毛前に毛抜きを使用してはいけない理由です。

    また、脱毛期間中に毛抜きの使用が禁止なのは、毛周期が不順になるからです。

    毛周期が不順になると、それも脱毛効果を下げてしまう原因となります。

    毛抜きは毛穴ダメージの原因になる!
    脱毛はあくまでも毛が生える摂理に沿って行い、自然に毛が抜けるように仕向けます。 ですが毛抜きは無理やり抜くので、毛穴がびっくりしてしまうのです。 その刺激で、毛穴がそのまま開きっぱなしになってしまいます。永遠に毛穴が開きっぱなしになって取り返しがつかないことも・・・。

    ムダ毛の長さはどのくらいシェービングするの?剃り残しはどうなる?

    シェービングは肌表面に出ている毛を産毛まで、長さを出さずにしっかりと剃りましょう。

    肌の触り心地がすべすべになるまで剃るのが理想です。

    しっかり剃毛がされていると、お肌の感触は剃毛前と後で違いがハッキわかります。

    面倒ですが丁寧に隅々まで剃らなければ剃り残しが起き、脱毛直前でシェービング代を払わなければいけなくなります。または、剃り残した箇所を避けて脱毛をします。

    どちらにせよ、せっかくの脱毛なのに損をしてしまいますよね。

    明るいところで剃り残しがないか、確認をしながら剃りましょうね!

    剃り残しなし!電動シェーバーの正しい使い方をマスターする

    ①長い毛はあらかじめ短くカットしておきましょう

    特にVラインIラインは剛毛でもあるので、要注意です。

    ②根本からカットするイメージで、シェーバーは肌に対して垂直に当てる

    刃を斜めにすると、皮膚も剥いでしまいます

    剛毛な毛は根元が残ることも!

    ③刃は優しくのせること

    強く当てるとができます。正確にシェービングされず剃り残しにもなります。

    ④顔、Vラインのように湾曲があるパーツは指で引っ張り平らにする

     

    ⑤毛の流れに合わせて剃りましょう。流れに逆らうと根元が残ってしまいます

     

     

    セルフ剃毛が難しい背中、うなじはどうやってシェービングするの?

    背中、お尻、うなじ、Oラインのシェービングは自分では剃ることができません。
    剃毛にコツが必要な部位でもあるので、当日、スタッフさんにお願いをしましょう。

    背中、お尻、うなじは剃毛代が脱毛代金に含まれているところがほとんどです。剃毛代が必要なところでも安く価格設定がされているケースが多く見られます。

    VIOはどれくらい剃ればいいの?毛の長さとシェービング範囲

    VラインとIラインはどれくらい脱毛をしたいかによって、シェービングをする範囲が変わります

    完璧に脱毛をするパイパン(ハイジニーナ)にしたい方はVIの毛は全部シェービングをしなければいけません。

    Vライン脱毛はVの形を選べますが、最も人気の形は逆三角形です。
    Vラインデザイン画

    Iラインは粘膜までしっかり脱毛をしたい人は粘膜までシェービングをしましょう。
    ショーツの範囲におさまる程度を残したい人は全部剃る必要はありません。
    Vラインを残してIラインを全剃りする場合 Iライン脱毛の形

    VIOの毛を残したい人の剃毛ポイントは、シェービングの範囲を自分の脱毛をしたいサイズより一回り小さめに剃ることです。

    脱毛範囲を迷っている人は全部シェービングをして行くといいかもしれません。
    なぜなら、脱毛する範囲は当日スタッフさんと相談をして決めることもでき、範囲を狭くすることに決めた後に現場で剃毛をするとシェービング代を払わないといけなくなるからです。

    Iラインのシェービング方法をイラストで解説!

    恥ずかしいからできれば自分で剃りたいIライン。
    Iラインは剛毛な上に自分の目では見えにくいパーツなので、本当はスタッフさんにシェービングをしてもらうことがベストです。
    けれど、スタッフさんに見られている時間を少なくしたい!という方は参考にしてくださいね。

    ①鏡を前に置いて、両脚を開いて剃る

    ②下に鏡を置き、剃りたい方の片脚を椅子などの台に乗せて剃る

    ③VIOライン専用シェーバーを使いながら①か②の体制で剃る

     

    私は③の方法で、自分でシェービングをしています。

    始めはVIO専用シェーバーは脱毛が終わると無駄になるので、勿体ないと思っていました。

    ですがシェーバーの刃には寿命があることを知り、脱毛の完了と寿命が同じ期間だったので、肌のためと思い購入をしました。

    翌日の脱毛に影響も!間違いシェービングで起きやすいトラブル

    正しいシェービングをしなければ、次の日に控える脱毛ができなくなることもある肌トラブルに見舞われてしまいます。

    これから紹介をする症状はシェービング後に起きやすいトラブルです。
    トラブルが起きる原因とあわせて紹介をするので、シェービングの時は細心の注意を払ってくださいね!


    ≪肌が赤くなる、痒みがある≫
    肌が不衛生であったこと、生理前後で肌が不安定だったことなどが原因で免疫力がなく皮膚が弱っており、活発になった雑菌が繁殖してしまったことで起こります。
    雑菌は熱と皮脂で活発になるので、早急に冷却をして雑菌の活動を抑えてください。

     


    ≪シェービングをしたところがヒリヒリ、又はピリピリする≫
    肌が極度に乾燥していると起きます。肌の乾燥が原因で肌のバリア機能がない状態でシェービングをすると起きます。
    ヒリヒリした感触以外にも擦りむいたような傷になったり、ブツブツができることもあります。
    もしもこの症状が出たら、脱毛は延期することを勧めます!無理に脱毛をすると色素沈着、シミ、傷が化膿してしまうからです。

     


    ≪肌がカサつく、粉が吹いている≫
    シェービングのダメージで肌の水分が蒸発し、乾燥を引き起こしたことが原因です。
    オイルは少量であれば前日のみ使用可能なので、保湿効果が高いオイルを使いましょう。

    脱毛ができるかは、当日スタッフが現地で判断になります

    脱毛ができるかどうかは、トラブルの重症度とトラブルの内容によっても違います。

    脱毛ができるかの判断は脱毛を施してくれるスタッフに委ねられます。

    当日になって脱毛不可になることは残念ですが、トラブルにならないようにシェービングは正しくしましょうね!

    アフターシェービングローションは使用してはいけません

    保湿と肌の炎症を抑える効果があるものの、熱を沈静する収れん成分の刺激が強いので使用はしないでください。

    脱毛前に肌を刺激すると脱毛リスクまで大幅に高めてしまいます

    しっかり丁寧にスキンケア製品で保湿をしましょう!

    脱毛当日の自己処理はシェービング代を払って現地でスタッフに任せる

    町田の医療脱毛クリニックをレーザー脱毛機で選ぶ

    前日の夜であれば、シェービングによるダメージを沈静化させる時間もあり、シェービング効果をキープしたまま脱毛ができるからです。

    忙しくて前日にシェービングを忘れた場合は、お金を払ってもスタッフさんに剃ってもらうことをお勧めします。プロのスタッフさんであれば、自分で剃毛するよりも肌ダメージを軽減してシェービングをしてもらえるからです。

    先述したように、シェービングは少なからず肌ダメージを与えるので、ダメージを抱えたまま脱毛をすると色素沈着をします

    ダメージ具合によっては、私のように脱毛をお断わりされてしまいますよ!

    シェービング代が無料の脱毛サロン・クリニック

    ≪脱毛サロン≫

    銀座カラー 脱毛キャンペーン手が届かない部位の
    シェービング代は無料。
    シェーバーを持参しなけ
    ればいけない
    VIO脱毛脱毛し放題コースのみ無料
    他コースは一律1,000円
    半額手が届かない部位の
    シェービング代は無料

    ≪クリニック≫

    アリシアクリニック手が届かない部位の
    シェービング代は無料
    スタンダード総額全身無料
    医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック全身無料
    レジーナクリニック全身無料

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回はシェービングでトラブルにならないよう、シェービングの正しいやり方を解説しました。

    シェービングのやり方次第で脱毛そのものができなくなるほど、前日の自己処理は大変重要です。

    私のように、シェービングによるトラブルで後悔をしないために、自己処理は丁寧に行ってくださいね!

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容外科の1月キャンペーンはこちら

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        関連記事

        • 脱毛を途中でやめてしまう人が多い原因は?最後まで続けるために大事なこと!

        • 脱毛したのに効果ない?毛が抜けないというウワサを徹底検証

        • 授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

        • 脱毛の歴史を学ぼう!太古の手法から最新技術まで一気にご紹介

        • あなたの鼻毛脱毛は危険かも!正しい方法で安全に処理しよう

        • 脱毛後のポップアップ現象と毛が抜けるタイミング