日焼けしてたら脱毛できない?脱毛する前に知っておきたい4つのコト
  1. TOP
  2. 日焼けしてたら脱毛できない?脱毛する前に知っておきたい4つのコト

日焼けしてたら脱毛できない?脱毛する前に知っておきたい4つのコト

 2016/08/22 失敗やリスク
この記事は約 6 分で読めます。 251 Views
日焼けしてたら脱毛してはいけないの

ムダ毛って女性の大敵ですよね?ムダ毛をなくす上で脱毛サロンの治療はとても便利で効果的です。でも日焼けをしている状態で脱毛してしまうと、場合によっては肌トラブルが起きます。

〈外出も多く日焼けを避けられないけど脱毛したいと思っているあなた〉のために

この記事では、

  • 日焼けしている肌にレーザー・光脱毛してはいけない理由
  • 日焼けの程度に合わせた施術前の対策方法
  • 脱毛後の注意点

そして最後に

  • 日焼けを気にせず脱毛できる方法

をご説明します!

何も対策せず肌トラブルを起こして後悔する前に、

この記事をしっかり読んで、肌トラブルのないすべすべ肌を手に入れましょう!

知っておきたいコト①:日焼けしてたらレーザー・光脱毛してはいけない3つの理由

日焼けしている状態でレーザー・光脱毛したら次の3つのリスクがあると言われています。

ただし、この記事の最後で、日焼けしている肌でも脱毛できる「レーザー・光脱毛以外の治療法」をご紹介するので安心してくださいね!

 

日焼けしたまま脱毛した場合のリスク

 

理由① 施術中の痛みが増す

紫外線を浴び、赤くひりひりと焼けた皮膚は乾燥し、刺激に弱い状態になっています。

その皮膚にレーザーや光の刺激を与えると、痛みが増してしまう恐れがあります。

 

理由② 脱毛の効果が薄れる

脱毛マシンのレーザーや光は「黒色」に反応します。通常は毛の黒色であるメラニン色素にレーザーや光を当て脱毛します。しかし、日焼けしている場合には肌の黒さにも反応してしまいます。そのため、レーザーや光が毛のメラニン色素に集中的に当たらなくなってしまい、施術の効果が薄くなってしまいます。

 

理由③ 肌トラブル~やけどによる痛み、色素沈着・シミ/そばかす

肌が日焼けした状態で脱毛すると、肌にダメージを与えてしまいます。ここでは起こりやすい肌トラブルを2つご紹介します。

 

肌トラブル① やけどによる痛み

日焼けは皮膚がやけどしている状態です。この状態の皮膚にレーザーや光を当てるとさらにやけどが悪化してしまい、ひりひりと痛む可能性があります。

 

肌トラブル② 色素沈着・シミ/そばかす

脱毛マシンの光を当てると肌がダメージを受けます。そのリカバリーをしようと黒色のメラニン色素が活性化します。そして、メラニン色素が肌に染みつく「色素沈着」という現象が起き、シミやそばかすの原因になります。

 

知っておきたいコト②それでも脱毛したい時は…どの程度の日焼けなら脱毛してもOK?施術前の対策方法を知ろう!

これまで日焼けしている状態で脱毛すると色んなデメリットがあることを説明しました。それでもムダ毛が気になるし脱毛したいという方がほとんどだと思います。そこで、日焼けしているけど脱毛する場合にどういう対策を取るべきか、ご紹介します!

日焼けの程度に合わせた脱毛前の対策

日焼けの程度がひどい場合は期間を空けて脱毛しよう

日焼けしてしまった場合、最低1カ月間、可能であれば2か月間の期間を空けるのが理想的です。

 

施術の一週間前にできること

脱毛の施術を一週間前に控えているが日焼けしてしまった!そんな時は肌のターンオーバーを促すことが効果的です。肌をしっかり保湿し、ビタミンCを摂取しましょう。そして十分な睡眠をとりましょう。

 

日焼けの程度に合わせた施術当日の対応方法

肌に赤みが出てしまっている場合は脱毛サロンに施術を断られてしまう可能性がありますが、肌が少し小麦色になっている場合は施術可能です。しかし、肌が日焼けしていない場合に比べると脱毛の効果は小さくなってしまうということを心得ておきましょう。

 

ちなみに、施術当日に日焼け止めは塗っていいの?

施術当日に日焼け止めを使用していいかに関しては脱毛サロンに直接聞くのがベストです。日焼け止めを塗っていいと言われた場合は、ウォータープルーフやクリーム状の日焼け止めを避け、スプレータイプかリキッドのものを使用しましょう。

 

知っておきたいコト③脱毛後に気をつけることは?

脱毛後にも気を付けるべきことがあります。以下では脱毛後に肌トラブルを起こさないための対策を2つ説明します

脱毛後の対策知ってる?

対策① 運動、熱いお風呂への入浴はNG

施術後に汗をかき血行が良くなってしまうと、肌が赤くなったり、かゆくなったりする恐れがあります。汗をかかないために激しい運動は避けましょう。また、熱いお風呂への入浴も控え、シャワーを浴びるのがオススメです。

 

対策② 日焼け止めを塗ろう!~PAとSPFって?

施術後1週間から2週間は日焼けをしないように注意を払って生活する必要があるので、日焼け止めは欠かせません。しかし、ただ日焼け止めを塗ればいいという訳ではなく、外出先のシーンにあった日焼け止めを選ぶ必要があります。

普段の生活している中ではUV-Aという紫外線を浴びます。UV-A対策としてはPA(Protection Grade of UVA)の成分が入った日焼け止めを使用しましょう。

また、海などレジャーに出かけた際にはUV-Bという紫外線を浴びます。UV-B対策としてはSPF(Sun Protection Factor)の成分が入った日焼け止めがおすすめです。

 

知っておきたいコト④日焼けを気にせず脱毛できる方法って無いの?

お待たせしました!実は、〈日焼けをしていても問題なく脱毛できる、夢のような治療法〉があるのでご紹介します。

日焼けしていても脱毛できる方法

ニードル治療なら日焼けしててもOK…でもデメリットも多い!

ニードル治療であれば日焼けを気にせずに脱毛することが可能です。しかし、ニードル治療は「毛穴に電気針を挿すので肌にダメージがある」「時間がかかる」「痛い」などといったデメリットが多いのも事実です。

 

すべてのわがままを叶えてくれる最新治療法『メディオスター』って?

ここで、日焼けしている肌でも脱毛可能で他のメリットも多い治療法である「メディオスター」を紹介します。

現在、広く普及しているレーザー治療は毛の根幹にある毛母細胞を破壊する脱毛方法でした。最新治療法のメディオスターは毛の浅い部分にある「バルジ領域」を弱い熱で破壊することで効率的に脱毛する方法です。

メディオスターの良いところは効率的に短期間で脱毛できる所です。さらに、弱い熱で脱毛していくので、やけどするリスクも低いです。さらに、何よりも日焼けした肌でも脱毛できる所が嬉しいですよね!

 

最後に~日焼けしていたら脱毛できないと悩んでいるあなたへ~

「日焼けしているから脱毛できない」と諦めてしまうのはとてももったいないです。

正しい知識を身に着けた上で必要な対策を取れば、日焼けされている方でも問題なく脱毛できます。

自分にあった脱毛方法を見つけ、肌トラブルを防ぎつつ、ムダ毛のないすべすべ肌を手に入れましょう!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含む):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●手足スッキリセット:3回99,800円 ●VIO脱毛:3回  → 29,800円 

湘南美容外科の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円 

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回63,000円  ※キャンペーン価格(4回以上で50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

日焼けしてたら脱毛してはいけないの

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

湯どうふ

湯どうふ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 全身脱毛の施術時間はどのくらい?サロンごとに比較してみました

  • あのクレオパトラもムダ毛に悩んでいた?!脱毛の歴史をご紹介

  • 脱毛前後の頭痛薬の服用はNG!その理由と対応策を教えます

  • 全身脱毛と部分脱毛、オススメは?メリットとデメリットをご紹介

関連記事

  • VIO脱毛でおならが出そう?濡れそうな時はどうしたらいい?

  • 脱毛完了してもまた生えてくる?知っておきたい永久脱毛の秘密

  • 脱毛にまつわる2chの口コミ・評判をチェック!◆まとめ◆

  • 性病だとIライン脱毛できない?性病の予防効果は?

  • 脱毛にまつわる7つの失敗から学ぶ、脱毛のホントのところ

  • 脱毛前後の頭痛薬の服用はNG!その理由と対応策を教えます