脱毛ワックスシートは効果があるのか?顔やVIOにも使える?
  1. TOP
  2. 脱毛ワックスシートは効果があるのか?顔やVIOにも使える?

脱毛ワックスシートは効果があるのか?顔やVIOにも使える?

 2017/11/22 脱毛の基礎知識
この記事は約 11 分で読めます。 262 Views
脱毛ワックスシートは効果があるのか

「脱毛ワックスシート」はセルフ脱毛のアイテムとしては人気の商品。ドラッグストアやネットのショッピング
サイトでも良く見かけますよね。

ですが、

「カミソリ、シェーバー、毛抜き、脱毛クリームと比べると脱毛効果はどうなのか」

「VIOや顔にも使えるのか」

と疑問をお持ちの方もいると思います。

そこで、今回は、脱毛ワックスシートの脱毛効果、メリット デメリットなどについて徹底調査。

そして、最後に、一番おすすめの脱毛方法もご紹介します。脱毛に興味のある方はぜひ最後まで読んで下さいね。

脱毛ワックスシートってどんなもの?

ワックス脱毛は、ワックスをムダ毛にからめ毛根から引き抜く脱毛方法です。大きく2種類あります。

ひとつは、ジェル状のワックスを肌に塗り、ムダ毛を絡ませてからシートを張って剥がすタイプ。

もうひとつが、最初からワックスが塗ってあるシートを肌に貼付けムダ毛を絡ませてから剥がすタイプ。これがワックスシートです。

ワックスシートの正しい使い方と手順

① 脱毛する部分の汚れを落とし清潔にする。

② 1組のワックスシートを手ではさみ軽く揉むようにして5分ほど温める。2枚のシートの間にワックスが塗ってあるので温めると剥がれやすくなる。

③ 1組のワックスシートを2枚に剥がし、脱毛する部分の毛の流れにそって貼り数秒置く。

④ 毛の流れと逆方向に、一気にワックスシートを剥がす。

⑤ 脱毛後に付属の拭き取りシートでワックスを拭き取る。

⑥ ワックスを拭き取った後は保湿する。

ムダ毛は長すぎても短すぎても上手く抜けません。5ミリくらいがちょうど良い長さです。

どれくらいの脱毛効果があるのか

脱毛ワックスシートはムダ毛を直接引き抜くので即効性はあります。

しかし、永久脱毛ではないので、またムダ毛は生えてきます

部位にもよりますが、2~4週間後には、ムダ毛が生えてきます。常にムダ毛のないツルツルの肌をキープするためには、1ヵ月に1~2回は脱毛ワックスシートでお手入れをする必要があります。

どんな種類がある?皮膚がデリケートな顔やVIOに使える?

脱毛ワックスシートは主成分によりハードタイプとソフトタイプに分かれます。特徴をまとめました。

ハードタイプ ソフトタイプ
主成分 松ヤニ(水に溶けない) ハチミツ(水に溶ける)
使い方 手で温める そのまま使える
効果 しっかり抜ける やや弱い
痛み 痛い 痛みは弱い
後処理 付属の拭き取りシート
ベビーオイル
水、石鹸、アルコールでは落ちない
水で洗い流せる

皮膚がデリケートな顔やVIOもにも使えるのか

もちろん使えます。脱毛ワックスシートのパッケージに使用できる部位が書かれていますので確認してから選びましょう。できれば顔はとても皮膚がデリケートなので「顔専用」の商品を選ぶことをおすすめします。

また、VIOの脱毛も出来る脱毛ワックスシートも粘膜部分には使用できません。ご注意ください。

脱毛ワックスシートで背中は脱毛できるか?

もちろん、脱毛ワックスシートで背中の脱毛もできます。でも、一人で背中に手を伸ばして脱毛するのはかなり大変です。背中の脱毛をする時は、家族か友達に手伝ってもらうことをおすすめします。

おすすめの脱毛ワックスシート

Veet(ヴィート)脱毛ワックスシート敏感肌用
6組12枚入り
@500円前後
・ムダ毛は1.5mmからOK
・4週間すべすべ肌をキープ
・保湿成分アーモンドオイル配合
・ビキニラインを含む全身
・顔専用も脱毛ワックスシートもあり
Blenior(ブレニオール)脱毛ワックスシート
18組36枚
@800円前後
・天然松ヤニ使用
・ムダ毛は2mm以上からOK
・4週間すべすべ肌をキープ
・カレンジュラエキス配合
・顔の産毛、ビキニラインを含む全身
セルフで脱毛しま専科ワックス脱毛シート
ボディ用・敏感肌
10組20枚
@500円前後
・ビキニラインを含む全身
・4週間すべすべ肌をキープ
VIOUGE(ビオーグ)
インスタント脱毛シート
25組50枚
@900前後
・VIOを含む全身
・男女兼用
・大容量!1枚が安い!

脱毛ワックスシートは何枚くらい必要か?

脱毛ワックスシートを使いいつもツルスベの肌をキープするためには1ヵ月に1~2回の頻度で脱毛する必要があります。

では、どれくらいの両の脱毛ワックスシートが必要なのでしょう。

脱毛ワックスシートのサイズは1枚が約10cm☓20cmですが、ひじ下、ひざ下、脇を脱毛する場合で計算しました。

【両ひじ下(6枚)+両ひざ下(16枚)+両脇(2枚)=24枚】

これが1回の脱毛で必要な枚数です。1月に2回脱毛するならこの2倍の枚数が必要です。

いつもツルスベ肌でいるためには、毎月、脱毛ワックスシートを購入する必要があります。1ヵ月に何枚くらい脱毛シートが必要かを考えて選ぶべぶことも必要です。

脱毛ワックスシートのメリット

では、脱毛ワックスシートのメリットを説明します。

★手軽に買えて即効性がある

ドラッグストアやスーパーのスキンケアコーナーやネットで簡単に購入できるので、「脱毛しよう!」と思い立った時にすぐに脱毛することができます。

★簡単、毎日ムダ毛処理をしなくても良い

ムダ毛を根こそぎ抜き取る脱毛ワックスシートの個人差はありますが3~4週間はツルスベ肌がキープできます。カミソリやシェーバーのように毎日処理する必要はありません。1ヵ月に1~2回の使用でOKです。

★全身の脱毛ができる

自分では処理しにくいVIOゾーンも脱毛ワックスシートなら、カミソリやシェーバーよりも楽に脱毛することができます。

★生えてきた毛がチクチクしない

カミソリでムダ毛を剃るとまた生えて来た時にムダ毛がチクチクしますよね。脱毛ワックスシートは、毛根からムダ毛を引き抜くのでムダ毛がまた生えて来ても毛先がチクチクしません

脱毛ワックスシートのデメリット

次に脱毛ワックスシートのデメリットを説明します。

★かなり痛い

はっきり言って、脱毛ワックスシートは痛いです。「痛みを我慢できなくて上手くムダ毛を抜くことが出来なかった」という声も聞きます。

★ムダ毛が短いと抜けないことがある

脱毛ワックスシートは、ムダ毛が長すぎても短すぎても上手に抜くことができません。長い毛は使用前にカットすれば良いですが、短い産毛だと思ったような効果がでない場合があります。

★肌トラブルが起きる

脱毛ワックスシートを使用した後は、付属の拭き取りシートでワックスを完全に落とすことが肝心です。もしワックスが残っていると肌トラブルの原因になってしまいます。

また、脱毛は毛穴や肌にとってはダメージです。脱毛後にきちんと保湿しないと、次のような肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

毛嚢炎

毛穴から雑菌が入り皮膚内部が炎症を起こす状態。赤くブツブツが出来る、痒い、などの症状。あまり酷いと皮膚科で治療する必要もあります。

埋没毛

脱毛で毛穴が傷つくと、その傷を治そうと角質層が厚くなりかさぶたのようになります。このため、毛が皮膚の外に出ることができず皮膚の下で伸びてしまう状態です。

乾燥肌

ワックスで、ムダ毛と一緒に皮膚の角質層の表面も剥がれてしまいますが、保湿を怠ると皮膚のバリア機能が働かなくなり、ガザガサの乾燥肌になってしまいます。

色素沈着

肌トラブルが起きると皮膚のターンオーバーが乱れ色素沈着の原因になります。

せっかくツルツル肌になりたくて脱毛したのに肌トラブルが起きては本末転倒。アフターケアは念入りにしましょう。

脱毛ワックスシートはベストな脱毛方法なのか?

脱毛ワックスシートの口コミ

脱毛ワックスシートはこんな方におすすめ

脱毛ワックスシートについてまとめてきましたが、こんな方におすすめの脱毛方法だと思います。

ボックスタイトル

・毎日お手入れするのは面倒な方

・今すぐにムダ毛を処理したい方

・痛みに強い

・自分できちんと脱毛後のアフターケアが出来る方

脱毛サロンのキャンペーンを利用すればもっと楽に脱毛できる!

脱毛ワックスシートの効果、メリットやデメリットをお伝えしてきましたが、もし、あなたが、同じくらいの脱毛効果を期待するならば・・・・

私は、脱毛ワックスシートよりも脱毛サロンの光脱毛をおすすめします!!

なぜなら脱毛サロンのキャンペーンを利用するとかなりお得に脱毛ができるからです!

光脱毛とは

脱毛サロンのキャンペーン情報をご紹介する前に、「光脱毛」について説明しますね。

光脱毛は、光が黒いものに反応する性質を活かした脱毛方法です。

光脱毛 脱毛ワックスシート
仕組み 毛根に光で刺激を与え自然に抜けさせる ワックスで毛根から引き抜く
肌ダメージ ほとんどなし 毛穴や肌が傷つくと炎症が起きる
アフターケア 脱毛のプロがケアしてくれる セルフケア
痛み ほとんど痛くない かなり痛い
脱毛頻度 毛周期に合わせ2~3ヵ月に1回 1ヵ月に1~2回
効果 減毛、除毛 除毛
料金 ワックスシートより高い 安い

カミソリ、シェーバーも脱毛ワックスシートと同じように肌へのダメージが心配です。そして、かなりの頻度でお手入れしなくてはなりません。

ちょっと面倒だなぁと思う方のために、脱毛サロンのキャンペーンをご紹介します。

脇、Vライン脱毛が100円で通い放題~ミュゼ~

全国にサロンを展開するミュゼのワキ+Vライン美容脱毛完了コースは無期限、回数無制限で100円です。

さらに、毎月キャンペーンを実施しています。

今月は、ミュゼが初めての方・WEB予約限定で

両ワキ+Vライン(通い放題)+人気部位が脱毛できる激安キャンペーンを実施中!

ミュゼのおすすめポイント

・施術毎に好きな店舗が選べる。予定に合わせてお店を変更できる!
・痛くない脱毛機を使用。
・施術後にプラセンタ入りのミルクローションで保湿してくれる。
・ムダ毛が少なくなるだけでなく美肌も手に入る。

半額

全身脱毛が月額9,600円(通い放題)2ヵ月分0円~銀座カラー~

料金がリーズナブル予約が取りやすいと評判の銀座カラーはお得に脱毛が受けられるキャンペーンを実施しています。

今月のキャンペーンは、「全身22ヶ所の脱毛が月額9,600円」脱毛し放題と期限がないので、納得がいくまで通えます!

他にも、お友達紹介キャンペーン、ペア割キャンペーンなどもご用意しています。

銀座カラーのおすすめポイント

・最新の脱毛機で施術時間を短縮、1回60分
・予約が取りやすい
・営業時間が長い、夜9時まで
・施術後はコラーゲン、ヒアルロンたっぷりのローションで保湿
・1ヶ所だけ、部位のセット、全身など脱毛プランが豊富、しかもリーズナブル

銀座カラー 脱毛キャンペーン

顔、VIO含む全身脱毛が月額9,500円!~キレイモ~

全身脱毛専用サロンのキレイモでは、33ヶ所が脱毛できます。普通は含まれない顔やVIOも一緒に脱毛できるのです!

今月のキャンペーン

・月額定額制を契約した場合、初月分0円

・無料カウンセリングにご来店の方全員にハンド脱毛体験プレゼント

・お誕生月にパックプランを契約すると全身脱毛1回分をプレゼント

キレイモのおすすめポイント

・冷却ジェルを使わない脱毛機。痛くない。
・脱毛と一緒にスリムアップか美白効果が期待できる。
・施術毎に好きな店舗が選べる。
・1回の施術で全身を脱毛してくれる

VIO脱毛

まとめ

脱毛ワックスシートは、手軽に手に入り、簡単にできる脱毛方法です。

しかし、本当にムダ毛のないツルスベ肌を手に入れたいなら

絶対に脱毛サロンへ通った方が良いと思います!

今回ご紹介したサロンは、まずカウンセリングを受けないと、契約することはできません。カウンセリングは無料です!

しかも、カウンセリングを受けても納得がいかなければ契約しなくてOK強引な勧誘もありません

脱毛にご興味があるなら、気軽に無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

電話、または、各サロンの公式サイトから簡単に申込みできます!

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

予約が取りやすい!

ジェルを使わない脱毛が特徴です!

 

●全身脱毛(33ヵ所):8回

 → 月額 9,500円  初月分0円!

 

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

 

●全身脱毛(顔除く):6回 → 126,000円

※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

 

20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

3ヶ月間全額返金保証☆

嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

 

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

月額6,500円

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

脱毛ワックスシートは効果があるのか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 埋没毛は医療レーザー脱毛が効果的!埋もれ毛で悩んでいる人へ

  • 知っておきたい!脱毛のメリットとデメリットを徹底解説 

  • アトピーや敏感肌だからこそ脱毛をオススメします!

  • 医療脱毛中だとインフルエンザ予防接種は受けられない?

  • 脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

  • 永久脱毛とは?本当に永久に生えてこない脱毛方法を徹底解説