医療脱毛vs光脱毛~痛いのはどっち?痛い部位・痛み対策を解説 - MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイト
  1. TOP
  2. 脱毛の基礎知識
  3. 医療脱毛vs光脱毛~痛いのはどっち?痛い部位・痛み対策を解説

    医療脱毛vs光脱毛~痛いのはどっち?痛い部位・痛み対策を解説

     2018/10/31 脱毛の基礎知識
    この記事は約 12 分で読めます。 521 Views

    脱毛したいけど「脱毛の痛みが怖い」という方は多いです。

    • どれくらい痛い?我慢できる痛みなのか
    • 痛くない脱毛方法ってないのかな?

    実は私もそうでした。痛みが苦手なタイプなので脱毛するのがとても不安でした。

    でも、痛みを軽くする方法や出来るだけ痛くない脱毛方法を見つけて全身脱毛をすることができました

    脱毛して本当に良かったです。迷わずに早くやれば良かったと後悔しています。

    今回は、脱毛経験者の私が、脱毛の痛みについて徹底解説します。脱毛の痛みが怖い、不安で脱毛することをまよっているならぜひ最後まで読んでくださいね。

    脱毛は痛いほど効果あり!痛みを感じる理由

    結論から言うと、脱毛は痛みが強いほど効果があります

    別の言い方をすると、痛くない脱毛は効果が出るのが遅いか、効果がないです。

    クリニックの医療レーザー脱毛と、脱毛サロンのフラッシュ脱毛で、痛みの程度と効果を比較しました。

    医療脱毛光脱毛
    痛みの程度痛い熱いものを当てられたようなレベル
    脱毛が完了する回数5~8回12回以上
    脱毛が完了する期間1年半~2年3年以上
    脱毛効果永久脱毛減毛・抑毛

    このように、医療レーザー脱毛は痛みが強い分、フラッシュ脱毛よりも少ない回数&短期間で脱毛が完了します。しかも、永久脱毛です。

    では、なぜ効果の高い医療レーザー脱毛は痛みが強いのでしょうか?その理由は脱毛の仕組みと関係があります。

    脱毛が痛いのは熱で毛根が刺激されるから

    医療レーザー脱毛とフラッシュ(光)脱毛は、レーザーや光が黒いものに反応する性質を利用しています。

    レーザーや光を皮膚に当てると毛のメラニン色素に反応し毛根に熱が集まります

    この時、毛根周辺の皮下組織にもレーザーや光の熱量が伝わるので痛みを感じてしまうのです。

    そして、熱で毛根が刺激を受け、しばらくするとムダ毛が自然に抜け落ちます。

    医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の痛みと効果がなぜ違うかというと、それは熱量(温度)に差があるからです。

    光の温度は約70℃ですが、レーザーの温度はその3倍の約200℃。レーザーは出力パワーも強いです。

    高温のレーザーは、”毛を成長させる毛乳頭”や”毛を生成する毛母細胞”も破壊するので永久脱毛効果があるのです。

    でも、光脱毛は毛乳頭はダメージを受けますが完全になくならないので除毛や抑毛の脱毛効果しかありません。

    (光脱毛の仕組み)

    医療レーザー脱毛とフラッシュ(光)脱毛はどちらがおすすめか

    医療脱毛と光脱毛どちらがおすすめ

    「痛みと効果の違いはわかったけど、結局、どちらを選べば良いか?」と迷っているあなたのために

    医療脱毛とフラッシュ(光)脱毛がどんな人におすすめなのかを説明します。

    医療レーザー脱毛がおすすめの人

    医療脱毛のメリットは、短期間で脱毛が完了し永久脱毛ということ。一度脱毛が完了すると自己処理の必要がありません。

    デメリットは、照射パワーが強い分、肌トラブルのリスクが高く、光脱毛よりもコース料金は高めということです。

    でも、クリニックで脱毛するから肌トラブルが起きてもその場でドクターが処置してくれるから安心です。

    また、医療ローンを利用すれば、月々の支払額を光脱毛とあまり変わらない金額に抑えることもできます。

    医療脱毛がおすすめの人

    ・剛毛、毛量の多い人
    ・忙しいから早く脱毛を終わらせたい人
    ・確実にムダ毛をなくしたい人
    ・肌トラブルが起きやすい人

    フラッシュ(光)脱毛がおすすめの人

    ラッシュ(光)脱毛のメリットは、コース料金が安いので気軽に始められるし、脱毛方法やアフターケアで美肌効果も期待できることです。

    デメリットは、脱毛完了までに何回も通う必要があるので、トータル金額が医療脱毛とあまり変わらない場合があることです。

    減毛・抑毛効果しかなのでコースが終了してもまた毛が生えてくる場合がありますが、自己処理の負担は間違いなく軽くなります。

    光脱毛がおすすめの人

    ・剛毛でない人(ムダ毛が細い、柔らかい)
    ・毛量が少ない人
    ・エステ気分を味わいながら脱毛したい人
    ・痛みに弱い、麻酔も使いたくない人

    体調によって痛い時と痛くない時がある

    脱毛の痛みは体調とも関係があります。

    特に生理前後、生理中は肌が普段よりも肌が敏感なので痛みを感じやすいです。

    疲れている、風邪気味など体調不良の時も元気な時よりも余計に痛みを感じることがあります。

    脱毛を受ける時は生理前後、生理中を避け、体調が万全な状態で受けるようにしてください。

    1回目、2回目は特に痛い

    脱毛は1回目、2回目くらいが一番痛いです。

    でも、3回、4回、回と施術回数が増えるごとに除々に毛量が減り、毛質も細く柔らかくなるので痛みが軽くなってきます

    「1,2回目で我慢できないくらい痛い」からと途中で辞めないで3回、4回と諦めずに続けてください

    部位によって脱毛の痛みが違う

    脱毛の痛みは、脱毛する部位によっても違います。

    ムダ毛が濃くて密集しているところ、根深い毛、肌が色素沈着しているところや骨に近いところ、デリケートは部位は痛みを感じやすいです。

    逆に、ムダ毛が密集していない、毛質が柔らかい、皮下脂肪が多いところはあまり痛くありません。

    では、具体的に各部位の痛みの程度を解説しますね。

    1位:VIO脱毛|IラインとOラインが特に痛い

     

    VIOとは、V(ビキニライン)、I(陰部の両側)、Oは(肛門まわり)のこと。

    アンダーヘアは、太い・濃い・密集しているし、VIOゾーンは敏感で色素沈着もある部位なので一番痛みを感じました

    IラインとOラインは特に。私は声がでるほど痛かったです。

    でも、VIO脱毛はメリットがあるので私は脱毛しました

    パンツからのはみ出し毛も気にならないし、生理の時もムレやかゆみがなくなります!

    施術時間も20~30分ほどなので乗り切れました。

    VIO脱毛の痛みを具体的に知りたいかたはこちら!>>

    VIO脱毛はどれくらい痛いの?痛みを軽減する3つの方法を紹介!

    2位:脇は痛いが施術が短時間だから我慢できる

    脇毛も濃い・太い・硬いですよね。

    私の場合、脱毛するまでカミソリで自己処理していて一部に色素沈着があったのも痛みの原因でした。

    でも、施術時間はわずか5~10分。あっという間に終わりました。

    脇脱毛の痛みや効果をもっと知りたい方はこちら!>>

    脇脱毛のリアル口コミや評判!痛みや効果は?

    3位:ひざ下、膝は骨が近いから痛い時がある

     

    膝、ひざ下は骨に近いし皮下脂肪も少ないので痛みを感じやすい部位です。

    でも、脚の毛は目立つ部分だし、脚の裏側は自己処理しても剃り残しがありがちだから思い切って脱毛しました。

    膝下、足脱毛の痛みについてもっと詳しくしりたい方はこちら!>>

    足脱毛、ひざ下脱毛は痛い?

    4位:鼻下、眉下は皮膚が薄いから痛みを感じやすい

     

    顔脱毛の中で、鼻下と眉下は皮膚が薄くてデリケートなので顔のほかの部位よりも痛みを感じやすいです。

    でも、ここも面積が狭いから施術は短時間です。

    産毛がなくなったら肌が1トーン明るくなって化粧のノリも良くなりました。

    鼻下脱毛の痛みや効果について詳しく知りたい方はこちら!>>

    鼻下の医療脱毛は何回で効果がでるの?

    5位:腕、腹、背中、尻は皮下脂肪があるから痛くない

    腕、お腹、背中、おしりはそれほど痛みは感じませんでした。皮下脂肪があるからなんです。

    背中やおしりは自分で剃れませんが脱毛したら肌がツルツルになってよかったです。

    痛くない脱毛をするためのクリニックとサロンの選び方

    最初に「脱毛は痛い方が効果がある!」と言いましたが、できれば痛みを感じないで脱毛したいですよね。

    そこで、ここからは、できるだけ痛みを感じないで脱毛をするために、クリニックやサロンの選び方を解説します。

    医療レーザー脱毛|痛みの少ない脱毛機があるクリニックを選ぶ

    効果が高い医療脱毛をできるだけ痛くない方法で脱毛するなら、まず痛みの少ない脱毛器を使っているクリニックを選びましょう。

    肌に低刺激のダイオードレーザーを使っている脱毛機が痛くありません

    ライトシェアデュエット

    LightSheer-DUET ライトシェアデュエット

    痛くない脱毛機の中で一番多くのクリニックが使っている脱毛機です。

    冷却ガスを当てながら肌を吸引しながら脱毛することで痛みを軽減しています。

    部位によってはゴムでバチンと弾かれたような痛みがありますが、ショット速度が早いから、痛みを感じたとしてもほんの一瞬で終わります。

    レーザーが毛根を直接刺激するので早く毛が抜けるのは嬉しいですね。

    (導入クリニック)

    • アリシアクリニック
    • リゼクリニック
    • トイトイクリニック
    • クレアクリニック

    メディオスターNextPro

     

    MeDioStar-NeXT-PRO メディオスターネクストプロ

    ライトシェアデュエットより更に痛みがない脱毛機です。

    毛根を直接刺激するのではなくて、発毛因子があるバルジ領域を低温のレーザーでジワジワ熱をためて脱毛させます。

    冷却ジェルを塗ってから照射ヘッドを当てるので「温かいものがあたっている」という感じで痛くありません

    (導入クリニック)

    • リゼクリニック
    • マリアクリニック
    • ビューティースキンクリニック
    • クレアクリニック

    <<痛くない医療脱毛についてもっと知りたい方はこちら>>

    「痛くない医療脱毛がしたい人必見!痛いレーザー脱毛はもう古い?!」

    フラッシュ(光)脱毛は脱毛方式の違いでサロンを選ぶ

    フラッシュ(光)脱毛は医療脱毛よりも痛くありませんので、脱毛方式の違いでサロンを選ぶと良いでしょう。

    脱毛方式によって冷却方法や効果に違いがあります。

    IPL方式

    光の熱で毛根を刺激するので早く効果がでます。ヘッド冷却装置が付いていて肌を冷やしながら照射するので痛くありません

    IPL方式は、もともとシミやクスミの改善に使用されていたので、美肌効果も期待できるんです。

    (導入サロン)

    • 銀座カラー
    • キレイモ
    • シースリー

    SSC方式

    一宮おすすめ脱毛サロン

    肌にジェルを塗り、光との相乗効果で抑毛します。

    ジェルが肌を保護してくれるのでIPL方式よりも痛くありませんが、脱毛効果を感じるのが遅いです。

    (導入サロン)

    • ミュゼ
    • コロリー
    • 脱毛ラボ

    ハイパースキン方式

    光脱毛の中で特に痛みが少ない脱毛方式ですが、導入しているサロンが少ないのです。

    光で発毛因子があるバルジ領域を刺激して抑毛します。光の温度も36~38℃と体温と同じくらいなので刺激が少なくて痛くありません

    子供でも脱毛できると言われているので超敏感肌の人におすすめです。

    (導入サロン)

    • ディオーネ

    おすすめクリニックとサロン

    私が実際に脱毛したことがあるおすすめのクリニックとサロンを紹介します。

    痛み対策が徹底しているリゼクリニック

    リゼクリニック

    リゼクリニックは、「脱毛は痛いのがあたりまえ。でも、痛みを軽くすることはできる」ということで「どうしたら患者さんの痛みを軽くできるか」を徹底して考えてくれるクリニックです。

    施術中は声かけをしてくれますし、痛い場合は照射パワーやスピードをこまめに調整してくれます。

    スタッフ間で患者情報がカルテで共有されているので、スタッフが変わるたびに、いちいち説明しなくても大丈夫なんです。

    ライトシェアデュエット、メディオスターNextProで脱毛できます。

    もちろん麻酔も使えます。

    >>リゼクリニックの体験談はこちら>>

    「リゼクリニックのVIO脱毛を体験、効果は?!【口コミ・評判】」

    医療脱毛リゼクリニック

    皮膚科と共同開発した保湿ローションでケア~銀座カラー

    脱毛の痛み対策では保湿がとても大切ですが、銀座カラーの保湿対策はとても充実しています。

    皮膚科医ドクターと共同開発した美肌効果のある保湿ローションでアフターケアをしてくれます。

    しかも、専用マシンを使ったミストシャワーで肌にたっぷり浸透させてくれます

    脱毛の痛みを最小限に抑える方法

    最後に、私が脱毛した時に実践した「脱毛の痛みを最小限に抑える方法」をお伝えします。

    脱毛前後に自分で出来る痛み対策

    • 脱毛部位を保湿しておく
    • 肌が乾燥するから日焼けをしない
    • 肌に傷がついたり、乾燥肌の原因になるからカミソリで自己処理しない
    • 肌が敏感になる生理日に予約しない
    • 体調を整えておく
    • 脱毛後に痛いときは患部をよく冷やす

    肌が乾燥していると痛みを強く感じます。施術の予約を入れたら毎日保湿してください。特に前日は念入りに保湿しましょう。

    日焼けをすると肌が乾燥するだでなく、肌のメラニン色素が増え、それが光やレーザーに反応して痛みが強くなる場合がるので気をつけましょう。

    また、脱毛前は自分でムダ毛を剃りますがカミソリは使わいないでください。傷ができるし、必要以上に角質層がはがれ肌が乾燥します。色素沈着や毛のう炎の原因にもなるのでシェーバーを使いましょう。

    施術中に痛みを感じた時の対処法

    • 照射パワーを弱くしてもらう
    • 医療脱毛なら次回は麻酔の使用を相談してみる

    施術中は我慢せずに、痛いことをスタッフに伝えるべきです。

    私はカウンセリングの時に痛みに弱いことを伝えていたので、施術中も「痛みはどうですか?」と声掛けしてもらえました。

    医療脱毛なら麻酔が使えます。麻酔クリームは施術の1時間ほど前に塗る必要がありますが、笑気ガスなら施術の途中からでも使えます。

    >>医療脱毛の痛みを軽くするための麻酔について詳しく知りたい方はこちら>>

    「レーザー脱毛の麻酔の効果・料金は?」

    まとめ 痛みは解決できるから脱毛は怖くない!

    脱毛には痛みがつきものです。でも、今回ご紹介した方法で痛みは抑えることはできることがおわかりいただけたと思います。

    なにより痛みが怖いとか不安だからと、脱毛に踏み切れないのはもったいないです。

    実は、私、学生の頃にスポーツしていた影響で、ゴツくて毛深い足や腕がコンプレックスだったのです。

    でも、脱毛したら肌がツルツルで毛穴も目立たなくなりました。ゴツさは解消されないけれど、肌が綺麗になったので自分に自身が持てるようになりました

    面倒くさい、脇・腕・足、Vラインの自己処理の手間がなくなったし本当に脱毛して良かったです。

    ここまで読んでも、まだ痛みが怖いと思っているなら、テスト照射をしてみると良いですよ。

    最後にご紹介したクリニックやサロンはテスト照射ができます。気になるところがあれば、カウンセリングを申しこんでみてください。

    無料だし、無理に勧誘もされることもなかったですよ。

    カウンセリングは公式サイトから簡単に申し込めますから参考にしくてださい!

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

    予約が取りやすくなりました!

    ●全身脱毛:5回

    → 月額 4,200円

    ●全身脱毛:5年し放題

    → 月額 8,500円

    ●VIO脱毛:5回

    → 月額 5,000円

    ※税抜価格

    >>>アリシアクリニックの11月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 276,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 92,800円

    ※税抜価格

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →354,440円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 30,350円!

    ※税込価格

    >>>湘南美容クリニックの11月キャンペーンをチェック!

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●顔もVIOも含む全身脱毛

       → 月額 6,900円~  

      ※税抜価格

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 192,900

      ※税抜価格 ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで割引

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      のりかえ割・ペア割・学割でおトクに脱毛スタート☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

      ●全身脱毛(首から下24ヵ所):6回

      月額3,300円

      ※税抜価格

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの注目記事を受け取ろう

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

        関連記事

        • 脱毛完了してもまた生えてくる?知っておきたい永久脱毛の秘密

        • 脱毛とニキビ・ニキビ跡の気になる関係!美肌のコツも大公開

        • Vラインの脱毛範囲はどこまで⁈恥ずかしさ・痛みも徹底解説

        • 医療脱毛と脱毛サロンの違いってなに?効果や料金を比較します

        • 【最新】痛くない医療脱毛機器はある?痛み、効果、特徴を比較

        • 介護脱毛とは?老後に備えて脱毛する女性が急増!本当に必要か