脱毛と除毛の違いは?脇やVIOのムダ毛処理はコレがおすすめ! - MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイト
  1. TOP
  2. 脱毛と除毛の違いは?脇やVIOのムダ毛処理はコレがおすすめ!

    脱毛と除毛の違いは?脇やVIOのムダ毛処理はコレがおすすめ!

     2017/12/25 脱毛の基礎知識
    この記事は約 9 分で読めます。 793 Views
    脱毛と除毛の違い

    皆さんは、脇、足、腕、ビキニラインのムダ毛処理をどうしていますか?

    クリーム、石鹸、カミソリ、シェーバー、ワックスなどいろいろな種類のムダ毛処理グッズが市販されています。

    「どの方法がベストなの?」

    「脱毛クリームと除毛クリームってどう違うの?」

    などなど、わからない事も多いと思います。

    今回は、「脱毛」と「除毛」の違いを説明した上で、おすすめのムダ毛処理方法をご紹介します。

    脇やVIO、足、腕などのムダ毛処理に悩んでいる方は参考にしてください。

     

    脱毛と除毛はどう違う?

    まず、「脱毛」と「除毛」はまったく違うムダ毛処理方法です。その違いをご説明します。

    除毛とは見えるムダ毛を処理する方法

    「除毛」とは、『目に見えるムダ毛=皮膚の表面に出ているムダ毛を無くすムダ毛処理方法』です。

    つまり、皮膚の下のムダ毛はそのままなので、またすぐに生えて来ます

    ちなみに、市販されているクリーム、石鹸、カミソリ、シェーバー、ワックスは、全て「除毛」をするためのグッズです。

    脱毛とは毛根からムダ毛を処理する方法

    それに対し、「脱毛」は、『ムダ毛を根元から処理する方法』です。

    皮膚の下にある毛根にダメージを与えたり、毛が発毛する細胞を刺激したりして

    毛を細くしたり、少なくしたり、二度と生えてこなくするムダ毛処理方法です。

    詳しくは、後ほど説明しますね。

     

    除毛にはどんな方法があるか

    除毛とは?

    市販されている「除毛するための製品」を具体的に説明します。

    ムダ毛を溶かして処理~除毛クリーム~

    除毛クリームには、“チオグリコール酸”というタンパク質を溶かす成分が含まれています。

    除毛クリームを肌に塗り数分放置すると、肌表面に出ているムダ毛のタンパク質が溶けて毛が無くなります

    皮膚の下の毛根は残りますが、カミソリやシェーバーで毛を剃るよりも次のムダ毛が生えてくる期間は長いです。

    ただ、使用する時の注意点があります。

    毛のタンパク質を溶かすのと同時に肌のタンパク質も溶けてしまうので、肌がヒリヒリする、ひどくなると火傷のように赤くなることがあります。

    使用前にパッチテストをお忘れなく。まず、見えないところの狭い範囲の皮膚にクリームをぬり、炎症等が起きないことを確かめます。肌が弱い方、アレルギーのある方は要注意です。

    除毛クリームを選ぶポイント

    ●自分の肌にあったタイプを選ぶ

    除毛クリームには、男性用、男女兼用、敏感肌用などいくつか種類があります。

    使用前に必ずパッチテストを行い、痛み、炎症、赤みなどが出ないか確認しましょう。

    ●ムダ毛のタイプで選ぶ

    剛毛、細い毛、太い毛など人によって毛質は様々。

    特に剛毛な人はムダ毛が残ってしまうことがあるので、「剛毛用」や「男性用」などを使うと良いでしょう。

    ●タイプ別に選ぶ

    除毛クリームは、クリーム、フォーム、ジェル、ローションなど形状の違いや、拭き取るタイプ、洗い流すタイプなど使い方の違いもあります。

    自分が除毛しやすいタイプの製品を選びましょう。

    ●使う部位に合わせて選ぶ

    顔やVIOの肌は、足や腕の皮膚よりもデリケート。肌トラブルも起きやすい場所です。

    専用のモノを選ぶか、使用できる部位を確認してから使いましょう。

    ●価格、購入方法で選ぶ

    もし、除毛クリームを使って1年中ムダ毛のない肌をキープしたいなら、そうとうの頻度で除毛しないとダメです。

    また全身となると相当の量も必要です。値段や手軽に買えるかどうかもポイントです。

    除毛・抑毛成分が入った石鹸、ローション、ジェルなど

    ムダ毛処理を目的に市販されている石鹸には、除毛や抑毛効果のある成分が配合されています。

    例えば、

    ●イソフラボン

    大豆などに含まれる。皮膚の下にある毛包の働きを抑え、育毛を抑える。

    ●パパイン

    パパイアに含まれる。タンパク質を分解する成分。

    ●ラレアディバリカタ葉エキス

    樫の一種に含まれる。毛を生成する細胞が増えるのを抑える。

    ●ブロメライン

    生のパイナップルに含まれる消化酵素で、毛のタンパク質を壊し育毛を抑える。

    これらが配合されている石鹸、ローション、ジェルなどを、除毛クリームで除毛した後に使うと、次にムダ毛が生えてくるのが遅くなります。

    ムダ毛を剃る、抜く~カミソリ、シェーバー、毛抜き、ワックス~

    ムダ毛を剃る、抜く方法は手軽で昔から使われている処理方法ですが、毛を処理するのと同時に肌や毛穴にはかなりの刺激になります。

    使い方を間違えると、肌荒れ、色素沈着、毛嚢炎、埋没毛、などを引き起こすので注意が必要です。

    特に、顔やVIOは肌がとてもデリケート。カミソリやシェーバー、ワックスを選ぶ場合も「顔専用」とか「VIOも使用可」など専用のものを選びましょう。

     

    脱毛にはどんな方法があるか

    脱毛とは

    次に、脱毛について説明します。脱毛は3つの方法があります。

    脱毛サロンの光脱毛

    脱毛サロンで行う脱毛方法で、出力の弱い光を毛根に当て除々に毛の量を減らし毛質も改善します。最後は産毛くらいの細さ、柔らかさになりムダ毛が目立たなくなります。

    永久に毛が生えてこないわけではないのですが、自己処理は楽になります。

    クリニックの医療レーザー脱毛

    医療レーザー脱毛は美容外科、皮膚科、整形外科などのクリニックで行う脱毛方法です。強いレーザーを毛根に当てることで毛の発毛や育成をストップさせます。効果は永久脱毛です。

    ニードル脱毛

    ニードル脱毛は、主にクリニックで行いますが、毛穴に針を刺し毛根に電流を流し、毛母細胞を壊して発毛をストップさせる脱毛方法。効果は、永久脱毛です。但し、かなりの痛みを伴う脱毛方法です。

     

    脇やVIOのムダ毛はどちらがおすすめ?

    脇のムダ毛処理は脱毛がおすすめ

    「除毛」と「脱毛」の違いはお解りいただけたでしょうか。

    では、脇やVIOなどの部分、または、全身脱毛をする場合は、どちらがおすすめのムダ毛処理方法なのでしょう。

    除毛と脱毛の違いを比較

    脱毛
    (光・レーザー)
    除毛
    (クリーム・シェーバーなど)
    方法毛根から処理見える毛だけ処理
    効果永久に生えてこない
    生える毛が減る
    すぐに生えてくる
    手軽さサロンやクリニックに通う自宅でできて手軽
    費用高い安い
    自己処理楽になるor必要なくなるかなりの頻度で必要
    肌トラブルのリスク低い高い

    おすすめのムダ毛処理方法は脱毛です!

    脇、VIO、足、腕、顔、全身・・・・とにかく、カラダのムダ毛を処理したいと思うなら、私は「脱毛」がベストな方法だと思います。

    確かに、除毛は1回のコストは安いですが、長い目で見ると、必ずしも安いとは言えません。

    だって、脱毛なら、除々に自己処理の負担が減ります・・・

    医療レーザー脱毛なら永久に自己処理から解放されます・・・

    脇など狭い範囲ならまだしも全身を除毛するのはかなりの労力ですよね!

    VIOだと自分では見えない部分もあるし大変。何より、脱毛は脱毛のプロが施術してくれるから安心です。

    だから、肌トラブルの危険性も低いのです。

    せっかくムダ毛がなくなっても肌がツルツルでなかったら意味がありません。

    トータル的に判断して、ムダ毛処理は「脱毛」がおすすめです!

     

    光脱毛と医療脱毛の違いとは

    では、次に、「光脱毛」「医療レーザー脱毛」の違いは何でしょう。

    ニードル脱毛は、かなり激しい痛みを伴うし、扱っているクリニックも限られるのであまりおすすめできません。ここでは、光脱毛と医療レーザー脱毛を比べます。

    光脱毛医療レーザー脱毛
    脱毛方法光を使用レーザーを使用
    施術する場所脱毛サロン美容クリニック、皮膚科
    整形外科
    施術する人サロンスタッフドクターか看護師
    脱毛効果減毛、毛質改善永久脱毛
    脱毛費用レーザー脱毛より安い光脱毛より高い
    脱毛時の痛み痛くない光脱毛より痛い
    脱毛プラン月額制、回数制など回数制が多い

    手軽に脱毛したいなら光脱毛がおすすめ

    光脱毛の効果は永久ではありませんが、通い続けていれば自己処理はとても楽になります。

    何より、初期投資の安さが魅力。実際に、美容院に通う感覚で脱毛サロンを利用している方も多いのです。

    また、脱毛サロンで脱毛してもらうのはかなり気持ちが良いですよ!自宅で自己処理するのとは全然違います。

    最後にご紹介する大手脱毛サロンでは、

    アフターケアに痩身や美白効果のあるローションやジェルを使ってくれますので、脱毛しながらキレイなボディを手に入れられるというわけです。

    支払い方法もいろいろ選べるサロンが多いので手軽に脱毛したい方は、まず、光脱毛からスタートしても良いと思います。

    永久脱毛したいなら医療レーザー脱毛がおすすめ

    医療レーザー脱毛の良さは、脱毛効果を感じる早さと永久脱毛ということ。

    「短期間で効果を出したい」

    「永久に自己処理から解放されたい」

    という方は医療脱毛がおすすめです。

    脱毛料金は光脱毛よりも高いですが、最後にご紹介する大手クリニックなら

    脱毛料金が安くなるキャンペーンの利用や医療ローンの利用などで、お得に医療脱毛をすることもできます。

     

    脱毛サロンやクリニックでの脱毛にご興味のある方は、こちらの記事も参考にしてください。

    【脱毛の効果料金を比較】医療or脱毛サロンで悩んでいる人必見!

     

    まとめ

    カラダのムダ毛処理について、「脱毛」と「除毛」の違いはお解りいただけたでしょうか。

    ムダ毛のないツルスベ素肌を手に入れるために、ぜひ、間違いのない方法でムダ毛を処理してください。

    光脱毛や医療レーザー脱毛にご興味のある方は、一度、カウンセリングを受けてみることをおすすめします

    カウンセリングは無料ですし、脱毛サロンやクリニックの公式サイトから簡単に申込むことができますよ!

    最後までお読みいただいてありがとうございました。

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛:5回

    → 月額 6,300円

    ●VIO脱毛:5回

    → 月額 5,000円

    >>>アリシアクリニックの5月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容クリニックの5月キャンペーンをチェック!

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所)

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで割引

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下24ヵ所):6回

      月額3,300円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの注目記事を受け取ろう

        脱毛と除毛の違い

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美を追求し悩みを解決する脱毛専門サイトの人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

        関連記事

        • 脇脱毛のメリットとデメリット|気になるワキ汗・ニオイは?

        • 脱毛リスク、知らなかったでは済まされない!? 脱毛前に確認を!

        • 知っておきたい!医療脱毛のメリット・デメリット

        • 40代からの脱毛ってどうなの?(アラフォー世代のムダ毛事情)

        • 脇脱毛はサロンを掛け持ちした方がお得?掛け持ち脱毛のすすめ

        • 脱毛の歴史を学ぼう!太古の手法から最新技術まで一気にご紹介