エステ脱毛で減毛できる?永久脱毛との違いやメリットを解説
  1. TOP
  2. エステ脱毛で減毛できる?永久脱毛との違いやメリットを解説

エステ脱毛で減毛できる?永久脱毛との違いやメリットを解説

 2017/05/26 脱毛の基礎知識
この記事は約 6 分で読めます。 121 Views
痛みを和らげる2つの方法

この記事では、永久脱毛と減毛の違い、それぞれのメリットとデメリットについて詳しく説明していきます。

脱毛専用エステサロンがここ数年でとても多くなってきました。

よく“永久脱毛”という言葉を聞きますが、どういうことなのでしょうか?

どんな脱毛方法なのか見ていきましょう。

またエステサロンで脱毛することを永久脱毛というのか?

脱毛に関する疑問を徹底解明していきます。

 

永久脱毛とは?

脱毛サロンに通えば、「永久脱毛」が可能になるなんて思っていませんか?

実は脱毛サロンでは「永久脱毛」はできません。

では一体「永久脱毛」というのはどのような状態のことをさすのか、脱毛エステサロンでの脱毛はなんという脱毛なのか説明していきたいと思います。

まず、永久脱毛という言葉の定義をみていくと、

米国電気脱毛協会によると、永久脱毛とは「最後の脱毛の施術から1ヶ月後に、毛の再生率が20%以下になる脱毛方法」のことをさします。

つまり、全く生えてこなくなることではないのです。

また、体質や発毛周期などで毛が生えてくる率に個人差があるので、永久脱毛の効果が出る早さにも個人差があります。

脱毛サロンでできるのは「永久脱毛」ではなく「減毛」

クリニックは永久脱毛でサロンは減毛効果がありメリットとデメリットがある

永久脱毛は、毛母細胞の破壊により可能になるのですが、これは医療行為にあたり、一般の脱毛サロンでは施術できません。

医療クリニックでは永久脱毛が可能ではありますが、エステサロンで永久脱毛をすると違法行為になってしまうため、厳密にいうとサロンでは永久脱毛ではなく、「減毛(または、抑毛)」が可能という言い方になります。

では次に減毛とはどのようなことを指すのかというと、文字通りの、

“脱毛施術後に毛量が減少し、その状態が長い間持続すること”です。

永久脱毛と減毛、どっちを選ぶべき?

脱毛には永久脱毛と減毛があることを説明しましたが、どちらを選択すべきなのでしょうか。

それぞれ施術方法も違うので、各施術方法のメリットとデメリットを紹介していきます。

 

永久脱毛は「ニードル脱毛」で可能

ニードル脱毛は1つ1つの毛穴に針を刺し、毛根を焼き切ることで脱毛する方法で、永久脱毛が可能です。

TBCやミスパリがこの方法を採用しています。

しかしながらそれぞれの脱毛方法において、メリットデメリットがあります。

 

ニードル脱毛のメリット

なんといっても永久脱毛が可能なことがメリットに挙げられます。

毛の処理をしなくてもOKというのは女性にとってうれしいですね。

またフラッシュ脱毛といわれる光を当てる脱毛方法は、日焼けや肌の黒ずみ、タトゥーがあると照射する光が黒いものに反応してしまい、火傷の原因になるのでできませんが、ニードル脱毛なら施術が可能です。

 

ニードル脱毛のデメリット

しかし残念なことにデメリットもあります。

・施術が痛い

ハリを一つ一つの毛穴に対して差し込んでいくため痛みがあります。

なれるといいといいますが、痛みに耐えられないという方も中にはたくさんいらっしゃいます。

・価格が高い

1か所○○円という価格設定ではありません。TBCの場合、ビジター価格で1本130円~143円という処理本数での価格設定となっています。

というのも1本ずつ抜いていくため時間と手間がかかるからです。

光脱毛などのサロンでの価格表示とは全く違う価格になるので要注意です。

・施術時間が長い

前述してきたように1本1本抜いていくため、時間もかかります。

最低でも1回の通院に1時間はみてくださいね。

仕事帰り、お出掛けのついでにちょっとというわけにはいきません。

このようにニードル脱毛は、時間とお金と痛みがあるということを把握しておきましょう。

永久脱毛または減毛でムダ毛から解放される

減毛は「光・フラッシュ脱毛」で可能

医療レーザー脱毛は毛根の組織を破壊する方法なので、レーザー脱毛も実は永久脱毛に入ります。

医療クリニックである湘南美容外科やアリシアクリニックなどで施術が可能です。

一方、フラッシュ脱毛は広範囲に光を当ててだんだんと減毛する方法で、ミュゼや銀座カラーなど、ほとんどの脱毛サロンが取り入れてます。

レーザー脱毛・光・フラッシュ脱毛ともに、毛周期に合わせて毛根の組織にダメージを与え、毛が生えてくる力を抑え、徐々に気にならなくなるくらいに毛量を減らしていくという流れです。

 

光・フラッシュ脱毛のメリット

1本1本針を毛穴に挿し、脱毛していくニードル脱毛に比べて、短い時間で広い範囲の毛に照射できます。

機械をさっと患部にあてるだけです。

肌と機械が触れている時間は1秒くらいでしょう。

そのため例えばワキ脱毛というコースでフラッシュ脱毛方法でやるとしたら、15分程度あれば照射が終わります。

しかも痛みがほとんどないことが最大のメリットです。

 

フラッシュ脱毛のデメリット

光やフラッシュ脱毛は光を当てるという方法のため、デメリットとして下記のいくつかが挙げられます。

・日焼けや色素沈着のある箇所には脱毛できない

・産毛に効果が表れにくい

・時間が経った後、数本また毛が生えてくる恐れがある

ということです。

一次的に毛がなくなったように思えても、また生えてきてしまったという口コミも多々ありました。

ただ現実には、確実に自己処理の回数が減り、またぐんと毛量が減ることで、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛によって満足のいく効果を得たという体験者が多いのが特徴です。

どのくらい通えば「永久脱毛」の状態に近づけるか、脱毛が完了すると言われている回数通ってもまた毛が生えてくる原因について詳しく知りたい方はコチラ。

脱毛完了してもまた生えてくる?知っておきたい永久脱毛の秘密

また、料金や、通う回数・頻度など、ニードル脱毛やフラッシュ脱毛、レーザー脱毛のより詳しい比較を知りたい方はこちらをどうぞ。

おすすめはサロン?自己処理?15種類の脱毛方法を徹底比較!

 永久脱毛と減毛について|まとめ

「永久脱毛」を可能にするニードル脱毛、「減毛」を可能にするフラッシュ脱毛にはそれぞれにメリット、デメリットもあるのです。

痛みは多少ありますが、費用に余裕がある方にはニードル脱毛をおすすめします。

また、永久脱毛であるクリニックでのレーザー脱毛もよいでしょう。

仕上がりがとてもきれいになります。

一方で、費用を抑えたい、痛いのはやっぱり嫌だ、時間をかけてもいいからだんだんと毛を減らしていければいいという方には、光やフラッシュ脱毛がおすすめです。

クリニックでの永久脱毛とサロンでの減毛の違い理解したうえで、自分にあった脱毛方法を選びましょう。

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含む):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●VIO脱毛:3回  → 29,800円 

●手足スッキリセット:3回  → 99,800円 !
湘南美容外科の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 298,000円 

●VIO脱毛:5回  → 99,800円
リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回63,000円  ※キャンペーン価格(4回以上で50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 月額 6,800円 

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

痛みを和らげる2つの方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

香澄

香澄

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性も気になる鼻毛・耳毛の脱毛|お手入れ方法を徹底解説

  • 自力で永久脱毛って可能なの?セルフで脱毛したいかた必見です

  • アトピーでもレーザー脱毛できる?医療脱毛がおススメの理由

  • 脱毛後のポップアップ現象と毛が抜けるタイミング

関連記事

  • 全身脱毛に年齢制限ってあるの?主な年齢層は?

  • 光脱毛の仕組み|適切な毛周期や医療脱毛との違いを解説!

  • 背中脱毛にいくならゆったりとした服を!当日着ていくべき服装とは

  • 初めて脱毛に行く人が押さえておくべき準備事項と基礎知識

  • 敏感肌で悩んでいる人必見!デリケート肌におすすめの脱毛方法!

  • 脱毛するとチクチクするの?かゆみや炎症を避ける方法