1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛・施術方法で選ぶ
  4. 光脱毛・フラッシュ脱毛
  5. フラッシュ脱毛は埋没毛に対策なる?埋没毛の原因と治し方

フラッシュ脱毛は埋没毛に対策なる?埋没毛の原因と治し方

 2016/10/13 光脱毛・フラッシュ脱毛
この記事は約 7 分で読めます。 113 Views
フラッシュ脱毛は埋没毛対策になる?フラッシュ脱毛のメリットって何?

脱毛したいけど、時間もないし費用も気になる。

ただ、自己処理を繰り返していると出てくる黒いポツポツ。埋没毛とよばれるものです。

せっかくムダ毛処理しているのに、黒い点々のせいで肌を露出できない。

しかも、普通のムダ毛と違って処理の仕方がよくわからない。

こんなこと体験したことある方、いらっしゃいませんか?

実は、フラッシュ脱毛(エステ脱毛)が埋没毛対策になるって知っていましたか?

今回は、埋没毛とフラッシュ脱毛の関係についてお伝えします。

是非、最後まで読んでいってくださいね。

埋没毛ができる原因は?埋没毛を放っておくと炎症になる?

どうして埋没毛ができてしまうのでしょうか?

ここでは、フラッシュ脱毛と埋没毛の関係性をお伝えする前に、その理由について簡単に見ていきましょう。

また、埋没毛を放っておくとどうなるのかについてもお伝えしていきたいと思います。

埋没毛が出来る原因は?埋没毛を放っておくと炎症になる?

埋没毛ができる原因はムダ毛の自己処理?

結論からいうと、埋没毛ができる原因はムダ毛の自己処理です。

時間がなかなか取れない方や、費用面で脱毛エステやクリニックに行くことを敬遠している方にとっては、シェーバーや毛抜きを使ったムダ毛処理は手軽にできて便利だと思います。

ただ、毎日のムダ毛処理による肌へのダメージが埋没毛の原因なのです。

シェーバーや毛抜きを使ったムダ毛処理は、肌に強いダメージを与えます。

日々の自己処理でダメージをくり返し受けた肌は、その度により強い肌として再生します。

再生を繰り返すうちに肌は強くなりすぎて、毛穴が塞がってしまいます。

そして新しく生えてきた毛があるとき毛穴から出てこれなります。

このような仕組みで埋没毛はできます。

埋没毛を放っておくと毛嚢炎になる?

埋没毛を放置しておくとどうなるのでしょうか。埋没毛は多くの場合痛みはありません。

ただ、埋もれた毛が黒い点々のように見えるため、せっかく自分でムダ毛を処理しても見た目的にはあまりよろしくはありません。

また、場合によっては埋没毛を放置しておくと毛嚢炎というニキビのような炎症につながる可能性があります。

例えば、皮膚の下で成長した毛が内部を傷つけてしまい炎症が起きることがあります。

また、自己処理したときに傷ついた毛穴に雑菌が入り込んで、埋没毛と毛嚢炎が同時に起きるというケースもあります。

埋没毛が気になる方、あるいは毛嚢炎がひどくなってしまった方。どちらも決して自分で治そうなど思わないでください。

自己処理のノリで、針などでほじくり返したくなるかもしれませんが、危険です。是非、お医者さんなど専門的な知識がある方に相談してください。

■埋没毛について詳しく知りたい方はこちらへ↓

埋没毛は脱毛できる?原因からお家でのケア方法までを解説

フラッシュ脱毛が埋没毛に対策になる2つの理由

結論からいうと、フラッシュ脱毛は埋没毛対策になります。とはいうものの、どうしてフラッシュ脱毛が埋没毛に効果があるのでしょうか。

フラッシュ脱毛が埋没毛対策になる2つの理由

フラッシュ脱毛の光は埋没毛にも届く!

フラッシュ脱毛は、黒い色素に反応して熱を与える仕組みになっています。

皮膚の表面に生えている毛にピンポイントで反応しているわけではありません。

例えば、日焼けをして肌が黒くなっていると施術を断られることがあるのはそのためです。

また、フラッシュ脱毛の光は肌の表面の黒い色素にのみ反応するわけではありません。

皮膚の下に埋もれている毛にも光が届いて反応するようになっています。

つまり、皮膚の表面に生えている毛と同じように脱毛することができるのです。

ムダ毛の自己処理で肌や毛穴を傷つけることがくなる

埋没毛の原因はムダ毛の自己処理による肌へのダメージです。

一回一回のダメージは小さくても、毎日のように繰り返し処理をしているうちにダメージは蓄積され、肌はより強く再生し結果として埋没毛が生まれます。

フラッシュ脱毛で脱毛をすれば、自己処理の必要性がなくなるので肌がダメージを受ける機会がグッと減ります。

また、既にある埋没毛も施術を受けるうちに抜け落ちていきます。

つまり、これから生えてくる毛も少なくなり、自己処理によって肌を傷つけることもなくなり、既にある埋没毛もなくなるのです。

■脱毛施術後のアフターケアに興味があるかたはこちらへ↓

脱毛の時の保湿剤にはクリーム!オススメニベアやローションを紹介

 

フラッシュ脱毛のメリットって何?

ここまでフラッシュ脱毛は埋没毛対策になるとお伝えしてきました。他にはどんなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、エステサロンでのフラッシュ脱毛のメリットについて見ていきます。

フラッシュ脱毛のメリットって何?

自己処理するよりも時短になる!

ムダ毛の自己処理している方の中には、忙しくて脱毛サロンに通う時間が確保できないという方が多い方と思います。

たしかに、空いた時間にササッと処理できるので便利ですよね?

ただ、自己処理って長い目で考えると相当時間を費やすことになるのです。

例えば、二日に一回両脇をシェーバーで処理するとします。

処理する前の準備(シェービングジェルやフォームなど)と処理後のケア(患部を冷やしたり乳液を塗ったり)まで含めて、少なくとも10分かかるとします。

それを一年間繰り返すと、だいたい30時間くらい費やすことになります。これって結構な時間ですよね?

今はエステサロンの数は増えていますし、夜遅くまで営業しているところも多いです。また、施術にかかる費用もかなりやすくなっています。

予約が取れないから…、時間がないから…、お金が…、とエステサロンに通うことを躊躇していた方も、一度覗いてみてはいかがですか?

安全にムラなく脱毛してくれる!

エステサロンに通わなくても家庭用脱毛器具を使えばフラッシュ脱毛することができます。効果は脱毛サロンと変わらないと言われています。

また、脱毛効果の他にも肌のキメを整える効果もあると言われているので、一台持っていても損はないかもしれません。

ただ、家庭用脱毛器でフラッシュ脱毛するのにはふたつのリスクがあります。

ひとつが、照射漏れにより十分な脱毛効果を得られないというリスクです。

もうひとつが、フラッシュを当てることを避けたほうがよい部分にフラッシュを当ててしまい、肌を傷つけてしまうという危険性です。

肌の黒ずみや炎症の程度によっては、フラッシュを当てることは避けたほうが良い場合もあります。

それらのリスクを防ぐためにも、脱毛に関して十分な知識と経験のある脱毛サロンのスタッフの方に施術してもらうことをオススメします。

家庭用脱毛器具はあくまでも補助的なものと考えたほうが良いでしょう。

■いろいろある脱毛方法のメリット・デメリットを一度に知りたい!という方はこちらへ↓

おすすめはサロン?自己処理?15種類の脱毛方法を徹底比較!

まとめ

フラッシュ脱毛で埋没毛もムダ毛も処理して綺麗な肌を手に入れよう!

以上、埋没毛とフラッシュ脱毛の原因や仕組み、関係性についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

脱毛したい!と思っていてもなかなか踏み切れない気持ち。よくわかります。

ただ、その一歩が踏み出せないで自己処理を続けていると、お肌はどんどんダメージを蓄積していきます。

そして気づいたときには…ということになっているかもしれません。

既にお伝えしたように、今は時間的にも金銭的にも手軽に脱毛できるところがたくさんあります。

埋没毛などの肌トラブルに悩み続けないためにも、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

フラッシュ脱毛は埋没毛対策になる?フラッシュ脱毛のメリットって何?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

おむすびやま

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブラジリアンワックスと光脱毛は併用可能?VIOデザインに効果的?注意点は?

    ブラジリアンワックスと光脱毛は併用可能?VIOデザインに効果的?

  • 脱毛ってくすぐったいの?口コミと実際に行ってみた体験談も!

    脱毛ってくすぐったいの?口コミと実際に行ってみた体験談も!

  • 肌荒れでも脱毛できる?顔脱毛の効果やリスクと対処法をご紹介

    肌荒れでも脱毛できる?顔脱毛の効果やリスクと対処法をご紹介

  • レーザー脱毛したのに毛が抜けない?その原因と対処法

    レーザー脱毛したのに毛が抜けない?その原因と対処法

関連記事

  • 光脱毛後に自然と毛が抜けるのはいつ頃?

    光脱毛後に自然と毛が抜ける時期は?自分で抜いてもいいの?

  • 光脱毛でシミはできる?

    光脱毛でしみができる?知っておきたい意外な効果

  • 光脱毛には美白効果があります

    光脱毛には、美肌効果がある?!フラッシュ脱毛と美白の関係

  • 肌の黒ずみの原因は何?フラッシュ脱毛で黒ずみを解決できる?

    肌の黒ずみの原因は何?フラッシュ脱毛で黒ずみを解決できる?

  • 脇脱毛のやり方とは

    脇脱毛考えている人必見!あなたに合った脱毛のやり方を伝授します!

  • ブラジリアンワックスと光脱毛は併用可能?VIOデザインに効果的?注意点は?

    ブラジリアンワックスと光脱毛は併用可能?VIOデザインに効果的?