1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛・施術方法で選ぶ
  4. 光脱毛は白髪に効果なし?白髪でも効果のあるニードル脱毛とは

光脱毛は白髪に効果なし?白髪でも効果のあるニードル脱毛とは

 2016/11/18 脱毛・施術方法で選ぶ
この記事は約 6 分で読めます。 55 Views
白髪だと光脱毛できない?白髪でも効果あるのはニードル脱毛!

「エステ脱毛は若い人がするもの・・・40歳過ぎて脱毛サロンに行く人なんているのかしら?」
そんなふうに思っていらっしゃる方に言いたい、

「そんなことありません!今は30代〜50代から脱毛サロンに通い始める方が多いんですよ。」

10・20年前などは、永久脱毛は今ほど低価格化が進んでおらず、極めて高額だったことや、インターネットもそこまで発達していなかったので、今ほど脱毛に関する情報が手に入らなかったという背景から、20代のうちに脱毛を済ませたという方は比較的少ないかと思います。

ですが、何歳になっても女性は美しくありたいと思うもの。手軽に試しやすい価格になった現在、「念願の脱毛を始めてみたい!」と思うのも当然のこと。

でも調べてみると、「フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、毛根の黒い色素(メラニン)に反応するらしい」と判明。

ところが、脱毛部位としても人気の高い陰部(VIO・アンダーヘア)やワキは特に白髪が生えやすい部位でもあります。

こういった部位は、白髪が結構ある場合は脱毛はできないのでしょうか?

 

いえいえ、実は毛の色に関係なく効果のある脱毛方法があるんです!

今回は、白髪でも効果のある脱毛方法について紹介したいと思います。

光(フラッシュ)脱毛・レーザー脱毛は白髪に効果がない?

光脱毛は白髪に効果なし?

結論から申し上げますと、白髪は現在一般的な光(フラッシュ)脱毛や医療レーザー脱毛では残念ながら脱毛をすることができません

これは、一般的な光(フラッシュ)脱毛(例:銀座カラーなどで使われるIPL方式や、ミュゼプラチナムで採用されているS.S.C.方式)や医療レーザー脱毛(アレキサンドライトレーザーが代表的)が、毛根のメラニン色素に反応して脱毛する仕組みであるためです。

メラニン色素がなくては、そもそも光を当てても熱を持たないため、毛根にダメージを与えることができないのです。

ちなみに白髪を染めたり抜いたりしても光脱毛で効果はない?

白髪を染めれば黒色になるから脱毛できるの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、光脱毛でメラニン色素が必要になるのは毛根の部分です。

白髪染めをしても、根元までは染めることができないので、光脱毛に効果はありません。

また、白髪は、体毛の中のメラノサイトという色素細胞のはたらきが低下することで白くなります。

ですので、白髪を抜いたとしても、再び生えてくるのは白髪です。

 

そもそも光脱毛をするときには毛根のメラニン色素が必要ですから、毛を抜いてしまっては脱毛することができません。

 

↓40代からの脱毛について知りたい方は、こちらもどうぞ

40代からの脱毛ってどうなの?(アラフォー世代のムダ毛事情)

でも大丈夫!白髪でも効果のあるニードル脱毛

 

白髪でも効果があるのはニードル脱毛!

では、白髪だと脱毛は諦めるしかないのでしょうか?

 

実は、毛の色に関係なく脱毛できる脱毛方法があるんです!

それは、「ニードル脱毛(針脱毛・電気脱毛)」という脱毛方法です。

 

ニードル(針・電気)脱毛とは?どのような仕組み?

ニードル脱毛とは、今のように光脱毛や医療レーザー脱毛が普及する前から存在する方法です。

これはその名の通り、毛穴に細いニードル(針)を差し込み、そこに微弱な電流を通すことで直接毛根にダメージを与え、脱毛させるしくみです。

今のように光脱毛やレーザー脱毛が浸透する前は一般的な脱毛のやり方でしたが、一度に施術できる範囲が狭いのと針を刺すため痛みが大きい、皮膚へダメージを与えることがあるなどの理由で現在はあまり一般的に行われていません。

現在日本でニードル脱毛の施術を受けられるのは、エステティックTBCの「スーパー脱毛」のみとなっています。

ニードル(針)脱毛は、確かに痛みはありますが、脱毛効果が高く、一度施術した部位はもう二度と毛が生えてこないと言われています。

光脱毛が数年後に「また生えてくる可能性がある」のに対して、ニードル脱毛(電気脱毛)は「唯一本当の永久脱毛」だと言われています。

ビキニライン(VIO)やワキは毛質が太く、毛も密集しているため、光脱毛では20回〜と回数が多くかかる、なかなか厄介な部位です。

ですが、ニードル脱毛で施術すれば、痛みや費用は伴いますが、確実にキレイに、短い期間で脱毛完了できるという大きなメリットもあります。

 

ニードル脱毛で白髪をピンポイント脱毛→光脱毛は可能!

先ほども申しました通り、ニードル(針)脱毛は一度にできる脱毛の範囲が狭いです。

ですが、その分着実に施術ができる利点があります。

そこで、ここで紹介する方法というのは、白髪の部分だけニードル脱毛で脱毛し、残りの黒い毛の部分を通常の光(フラッシュ)脱毛で脱毛するというものです

 

この記事を読んでくださっている皆さんの中には、「全部の毛が白髪ってわけではないんだけど、ところどころ白い部分がある」という方もいらっしゃると思います。

白髪はあるけど、肌にダメージが少なくて、低価格で無料キャンペーンもたくさんやっている光(フラッシュ)脱毛に通いたい!と考えている方にオススメの方法です。

光脱毛と白髪について、まとめ

白髪脱毛にはニードル脱毛と光脱毛の組み合わせがおすすめ

いかがでしたか?

白髪だとどうしても従来のIPL方式やS.S.C.方式では脱毛することができません。

ですが、ニードル脱毛ならば、十分脱毛することは可能です。

ニードル脱毛ならば、VIOライン(デリケートゾーン)やワキといった、剛毛で毛が密集した部位でも光脱毛より短い期間で高い脱毛効果が期待できます。

ですが、ニードル脱毛は一回の施術の脱毛効果が高い一方で、一度に施術できる範囲が狭く、痛みも強いというデメリットもあります。

光脱毛は回数や期間はニードル脱毛より多くかかりますが、痛みや肌への刺激が少ないというメリットがあります。

まだ白髪があまり生えていない人であれば、白髪があまりない今のうちに白髪部分だけニードル脱毛をしてしまい、残りを光脱毛するという選択をすることもできますから、できるだけ早いうちから脱毛を始めることをオススメします。

それぞれの脱毛方法の特徴を知って、自分に最適な脱毛方法を選び、いくつになってもツルツルで美しい肌を目指しましょう!

 

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

白髪だと光脱毛できない?白髪でも効果あるのはニードル脱毛!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

    Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

  • 白髪だと光脱毛できない?白髪でも効果あるのはニードル脱毛!

    光脱毛は白髪に効果なし?白髪でも効果のあるニードル脱毛とは

  • 授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

    授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

  • 脱毛の光が目に与える影響とは?

    脱毛が目に与える影響って?事故や失明の危険性があるってホント?

関連記事

  • 背中脱毛のセルフケアってどうしてる?

    自宅での背中脱毛のおすすめセルフケア方法とメリット・デメリット