銀座カラーの解約方法や返金額の計算方法を徹底解説!
  1. TOP
  2. 銀座カラーの解約方法や返金額の計算方法を徹底解説!

銀座カラーの解約方法や返金額の計算方法を徹底解説!

 2017/04/03 銀座カラー
この記事は約 6 分で読めます。 593 Views

    脱毛をする時に意外と気になるのが解約方法ですよね。

    契約してみたら思ってたのと違った!流されるまま契約してしまった…などなど契約してから後悔するのは決して珍しいことじゃありません。

    そんな時のために解約方法や返金制度についてしっかり知っておく必要があります。

    ここでは脱毛サロン大手の銀座カラーの解約方法や返金額についてご紹介致します。

    銀座カラーの解約方法は?

    銀座カラーの解約は電話一本でできちゃいます。クーリングオフの場合は証拠を残すために書面でのやり取りが推奨されています。

    解約って別に悪いことじゃないけれどなんとなく気まずいですし、解約したくても億劫ですよね。電話や書面のやりとりですむなら嬉しいです。

    詳しい解約方法については以下でご紹介します。

    クーリングオフする場合

    • 契約してから8日以内
    • 契約期間が1ヶ月以上
    • 契約金額が5万円以上

    以上の条件に当てはまる場合はクーリングオフ制度を利用できます。

    そしてその場合は証拠を残すためにも書面でのやり取りが必要です。

    書面はハガキで大丈夫ですが、特定記録郵便または簡易書留で送付する必要があります。

    また送付する際は両面をコピーして、郵便局の窓口で渡される受領証とともに大切に保管しておきましょう。

    ハガキの文面は以下を参考にしてみてくださいね。

    宛先
    〒171-0022 東京都豊島区南池袋 1-19-4 幸伸ビル 8F
    株式会社エム・シーネットワークスジャパン

    (※株式会社エム・シーネットワークスジャパンというのは銀座カラーを経営する会社です。)

    文面
    次の契約を解除いたします。
    契約年月日 平成○○年○月○日
    商品名   ○○○○(契約したコースの名前)
    契約金額  ○○○○円
    販売会社  株式会社エム・シーネットワークスジャパン 銀座カラー○○店
    担当者名  ○○
    支払った代金を返金してください。
    平成○年○月○日
    契約者住所 ○○○○
    氏名    ○○○○

     

    またカードで支払いをした場合は上記とは別に以下をクレジット会社宛に送る必要があります。

    宛先

    利用したクレジットカード会社

    文面

    次の契約を解除します。
    契約年月日 平成○○年○月○日
    商品名   ○○○○(契約したコースの名前)
    契約金額  ○○○○円
    販売会社  株式会社エム・シーネットワークスジャパン 銀座カラー○○店
    担当者名  ○○
    クレジット会社 ○○株式会社
    平成○年○月○日
    契約者住所 ○○○○
    氏名    ○○○○

    銀座カラーのお店で解約する場合

    中途解約の場合はお店での手続きかコールセンターでの電話での手続きがとれます。

    中途解約ができる条件は

    • 契約期間が1ヶ月以上
    • 契約金額が5万円以上

    です。

    契約した店舗に行って解約する場合は以下を忘れずに持っていきましょう。

    ・ 会員証

    ・ 印鑑

    ・ 返金先の口座のキャッシュカードや通帳

    ・ クレジットカード払いの場合はクレジットカード

    またいきなり行くよりも事前に解約したい旨を連絡してからお店に行くとスムーズに手続きができると思います。

    銀座カラーは電話で解約できる!

    お店に行って解約するのって抵抗がありますよね。

    銀座カラーはコールセンターでも解約手続きができるので中途解約の場合は電話での解約をおすすめします。

    「銀座カラー」コールセンター

    電話番号:0120-360-286

    営業時間:平日12:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00(年末年始を除く)

    コールセンターに連絡する際は

    ・会員証

    ・返金先の口座のキャッシュカードや通帳

    ・クレジットカード払いの場合はクレジットカード

    を手元に用意しておきましょう。

    銀座カラーを解約した際の返金額について

    銀座カラーの返金額の計算方法

    気になる返金額についてですが、契約してから何日後か、施術をしたかどうかなどで返金額は異なります。

    以下にまとめましたので参考にしてみてくださいね。

    契約後8日以内に解約する場合

    8日以内ならクーリングオフで全額返金されます。

    ただしクーリングオフには以下の条件があるので注意してください。

    • 契約してから8日以内

    • 契約期間が1ヶ月以上

    • 契約金額が5万円以上

    契約後9日以上経ち、一回も施術していない場合

    9日以上立ってしまった場合は中途解約になります。中途解約には以下の条件があります。

    • 契約期間が1ヶ月以上

    • 契約金額が5万円以上

    以上の条件に当てはまり、契約後9日以降で施術をまだ一回も受けていない場合の解約は契約金から解約手数料を引かれた額が返金されます。

    返金額

    コース料金 − 解約手数料(※1)

    ※1 解約手数料はコース料金の10%又は2万円のいずれか安い方

    契約後9日以上経ち、すでに一回以上施術している場合

    返金の計算がややこしいのはこの場合です。

    計算方法は以下のようになります。

    返金額

    コース料金 − 一回あたりの金額(※1) × 施術した回数 − 解約手数料(※2)

    ※1 一回あたりの金額は最大6回での計算

    ※2 解約手数料はコース料金の10%又は2万円のいずれか安い方

    ややこしいのでここからは具体的な数字でご説明します。

    例えば6回18万円のコースを契約して、二回施術した後に解約する場合は

    一回あたりの金額
    18万÷6回=3万円

    解約手数料
    18万×10%=18000円(←二万円未満なのでこちらが解約手数料として適用されます)

    そのため

    18万−3万円×2回−18000円=102000円

    102000円返金されます。

    ただしこの一回あたりの金額の計算方法が特殊で、契約コースが12回や脱毛し放題であっても最大6回での計算になります。

    例えば30万円で12回のコースを契約した場合

    一回あたりの金額は

    30万÷12回=25000円になるはずなのですが、一回あたりの金額を計算する際は最大で6回まででしか計算されないので(わかりづらいですね…)計算は

    30万円÷6回=50000円
    になってしまうのです。

    これは脱毛し放題コースでも同様です。つまり12回や脱毛し放題のコースで6回以上通ってしまった場合は返金がなくなってしまうので気をつけましょう!

    銀座カラーを解約してから返金までの期間

    気になる返金までの期間ですが約3週間ほどで返ってきたという口コミが多いです。

    解約後すぐというわけにはいきませんが、返金があると言われたのにされなかった!といった口コミは一切ないので安心してくださいね。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    銀座カラーは脱毛サロン大手だけあって解約・返金制度はしっかりしていて、条件さえクリアすれば解約できなかった、返ってこなかったといったことはありません。

    また電話でも解約に応じてもらえるのは嬉しいですね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • 銀座カラーの全身脱毛し放題はコスパ最強?特徴や口コミを徹底解説

    • 【体験談】銀座カラー新宿南口店で施術してきました!

    • 【体験談】銀座カラーの脱毛ってどう?効果は?口コミの真相は?

    • 銀座カラーの腕・足脱毛にまつわる疑問を体験談と一緒に徹底解説

    • 銀座カラーのシェービングサービスや剃り残しの対応は?

    • 銀座カラーは生理中や後も脱毛できる?VIOや全身脱毛は?