1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 失敗やリスク
  4. 脱毛はメリットだけではない?!脱毛のデメリットを暴露します!

脱毛はメリットだけではない?!脱毛のデメリットを暴露します!

 2016/09/09 失敗やリスク 脱毛の基礎知識
この記事は約 8 分で読めます。 92 Views
脱毛デメリット不安

脱毛をしてみたいのだけど、よくない噂を聞いたことがある人は多いのではないのでしょうか。

お店に通うのが面倒、お金がかかる、脱毛を受けるにはある条件を満たしてないといけない… etc

一方でデメリットがあるのに脱毛をする人たちもいます。その人たちはデメリットを承知でなぜ脱毛をするのでしょうか??脱毛をするメリットとは一体何なのでしょうか?

ここでは、脱毛のメリットだけではなくデメリットも暴露してしまいます!

 

 脱毛するデメリット

脱毛デメリット

お店に行って脱毛をしたい。つるつるの女性らしい肌を手に入れたい。
そんな思いはあってもいざ脱毛を始めようとしてもイメージと違うな、、と脱毛を諦めてしまった経験がある人は私だけではないと思います。

そんなギャップ、知らなかったをなくすために脱毛をするデメリットを知った上でお店でのカウンセリングなどに行っていましょう。

脱毛の二大デメリット「時間&お金」

まず脱毛をするとなると、お店に通うことが必須になっています。従って今まで必要なかったお店に通うという時間が発生してきます。
また、電車の中などで「脱毛がたったの○百円!」なんて広告を見ているので、脱毛が高額だなんて思いもよらずお店で説明を聞いてびっくりした経験がある人もいるのではないでしょうか。

お店での脱毛ではプロの人に機械を使って施術してもらうので今までの自己処理で必要だった道具の費用とは桁違いの費用が必要になります。
ここでは脱毛の二大デメリットについてお話しします。

賢いお店選びで、時短&節約になる

お店にわざわざ通って脱毛をしにいくと、わざわざお店にいくためだけにお化粧して、服を選んで、電車に乗って、、と時間がムダな気がしてきますよね。
しかし、そんな悩みはかしこいお店選びで解決します。

お店を決める際に時間をムダにしないためのチェックリスト

  1. 日常生活の移動パターン内にある店を選ぶ
  2. 系列店舗を利用できる店を選ぶ

です。

学校、会社から家までの移動区間にある店を帰る前に利用することで、わざわざ準備をして出かける必要がなくなります。
また、契約をした店舗だけでなく、系列店を利用できるシルテムがあると、出先からの帰宅前や用事の前に脱毛を住ますことが出来ます。

お店を選ぶときは、何店舗か無料カウンセリングなどで話を聞いて、 信頼できるお店をみつけて、比較して選びましょう。

また、友達紹介割引やクーポン、自分が脱毛したい部位を対象にキャンペーンをしているお店で期間内に契約をするようにして賢く節約しましょう。

自己処理とさよならしてさらに時短!

脱毛をしても一回でむだ毛が生えなくなるわけではないので、何度もお店に通う必要があり、時間のロスが気になりますよね。
でも実は脱毛をしないことで必要になる自己処理の時間も気付かない間に膨大な時間になっているのです。

店で脱毛をした場合と、一生全身の自己処理をカミソリで続けた場合の時間を比較していかにお店で脱毛を完了することが時短になっているのかを見てみましょう。

全身のむだ毛の処理をする場合

自己処理(カミソリ) お店で脱毛(脱毛機)
一回にかかる時間 20分 1時間30分
(全身脱毛は1時間~1時間半が目安)
一ヶ月で必要な回数 30回 2回(毛の周期を見ながら)
年間で必要な回数 360回 24回
期間 13歳~60歳まで45年以上!! 24回施術するともう完了!
月に2回施術するとい年間で完了する
一生で必要な時間 5640時間 36時間
つまり、人生で5640時間—36時間=5604時間もお得!!!

こんなに時間をムダにするなんて、、もったいないですよね。

自己処理とさよならしてさらに節約!

脱毛でメリット節約お金の悩み腕や脚の自己処理をする時、みなさんはどのような方法で処理していますか?

カミソリや電動シェーバーを使ってむだ毛を剃る、脱毛ワックス、脱毛クリームを使っている人など様々だと思います。

私はカミソリを使って毎日自己処理をしていたので、カミソリでの自己処理を続けた場合にかかる料金とお店で全身脱毛をした時の料金を比べてみます。

自己処理(カミソリ)13歳〜60歳の47年間 お店での脱毛(脱毛ラボ)1年間
1年に一回カミソリの本体を替える。
927円×47年=43569円
2週間に一回刃を替える。
1500円×360回=540000円
初月1029円
月額10479円×11ヶ月=115269円
43569円+540000円=583,569円 1029円+115,269円=116,298円
カミソリの方が脱毛よりも安いイメージでしたが、ちりも積もれば山となるですね。

583,569円—116,298円=467,271円

もお得だとわかりました。お店で脱毛することで長い人生のを通して節約になりますね。

脱毛するとホルモンバランスが崩れる?!

脱毛をすると自律神経などに影響を与えて、ホルモンバランスが崩れて体毛が濃くなるという噂があります。

そもそも体毛は男性ホルモンが活発に作用することで濃くなります。

女性だと、睡眠不足、過度なダイエット、運動不足、過度のストレスなどが原因で元々体内にある男性ホルモンの働きが活発になることがあります。

しかし、脱毛をすることにより男性ホルモンの働きが強くなることはありません。
逆に、脱毛をすることによって気にしていたムダ毛を減らせ、見た目に自身がつきます。

つまり、ストレスが少なくなり、ホルモンのバランスが整う効果が期待できます。

日常生活で気をつけることが増える

脱毛を始めると日常生活の中で気をつけなければいけないことができます。

脱毛後の気を付けることチェックリスト

  • 激しい運動や飲酒は避ける
  • お風呂のときも湯船には入らずぬるめのシャワーのみで済ませる
  • 体を洗うときは、たっぷり泡立てたボディソープを使う
  • 色素沈着しやすくなるので、手のひらでなでるように優しく洗う

(タオルやスポンジでゴシゴシこすってはだめ)

  • スクラブケア用品を使わない(摩擦で刺激になってしまうから)
  • 毛抜きなどで毛を抜かない

 

このリストは脱毛後に気を付けてほしいリストです。脱毛の施術後少なくとも3日間は刺激を与えないよう心掛け、肌を落ち着かせましょう。

また、脱毛後に赤みや炎症が起こりやすくなります。血行がよくなった時になりやすいので、施術当日の夜は安静を心がけてください。

日々のケアでできることは皮膚をクリームなどで保湿し柔らかく保つことです。
保湿することによって皮膚が柔らかくなり、埋もれていた毛が出やすくなり脱毛効果が向上します。

脱毛後の前後に気をつけることを見たい方はこちらへ↓ 

脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

脱毛部位ごとの脱毛デメリット

脱毛していつでもつるつるの肌を手に入れたいのは女性共通の願いですよね。ところが、ある部位の脱毛はとてもリスキーだという噂があるのです…これは本当なのでしょうか??

VIO脱毛のデメリット

デリケートゾーンの脱毛でよく聞くデメリットとしてよくあがる つのことがあります。しかし、ここで解決方法を知れば、問題ありません!

デメリット 一言アドバイス
施術の時にデリケートな部分を見せるのが恥ずかしい スタッフはその道のプロです。毎日のように人のVIOを見ているので気にしていません。
また、極力見えないようにタオルなどで隠しながら施術してくれるので、通っているうちに慣れてきます。
他の部位より痛みが強い ハイジニーナ脱毛は他の部位に比べて痛みを感じやすいです。
それは顔よりもさらに皮膚が薄いのに毛が濃く、さらに色素沈着していて色が濃いからです。
店によって無痛クリームを用意している所や、色素沈着を薄くするクリームを販売しているので気になる人は相談してみましょう。
回数を重ねるごとに毛が薄くなっていくので、痛みも減っていきます。
効果を実感するまでに時間がかかる VIOは毛が濃いので、他の部位より脱毛の効果が出るまで時間がかかります。
即効性を求める人にはブラジリアンワックスでの脱毛がおすすめです。
減毛や完全に毛が生えない状態にするためには時間と回数をこなすことが必要です。
デザインの後悔がある 日本ではまだつるつるのアンダーヘアは主流ではないですよね。
温泉やサウナで見られると恥ずかしいという人はVラインの毛を少し残しておきましょう。
また脱毛すると一生毛が生えてきません。年を取って、皮膚がたるんできた時に毛がないと直接見えてしまいます。
男性の好みもひとそれぞれです。一生のことなので、デザインはよく考えて決めましょう。

脇脱毛のデメリット

脇を脱毛すると脇汗が増える !?そんなこと知らなかった、、と落ち込んでいるあなた。
そんな心配は不要です!

実は脱毛することで脇汗は増えません。
すべては思い込みなのです。
それでも脇汗が気になる人は、対策をまとめていますので、こちらの記事をご覧ください↓

脱毛すると脇汗が増える?減る?原因と対策を公開

脱毛デメリット解決

まとめ

脱毛にはさまざまなデメリットがありましたが、ほとんどが思い込みだったり、解決策がある悩みでした。
いろいろと悩んで脱毛を諦めるよりも、実際に脱毛をやっている店を訪ねて、無料カウンセリングを受けて色々と質問をしてみるといいと思います。

一刻も早くつるつるの肌を手に入れて、自信のある楽しい毎日を手に入れましょう!!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

脱毛デメリット不安

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

ちょうちょ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 鼻下脱毛

    鼻下の医療脱毛は何回で効果がでるの?サロン脱毛と比較してみた

  • datsumoumelit

    脱毛するメリット!コンプレックスを解消したいあなた【必見】

  • 脱毛デメリット不安

    脱毛はメリットだけではない?!脱毛のデメリットを暴露します!

  • 脱毛の自己処理カミソリ

    脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

関連記事

  • 痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!

    痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!

  • 脱毛の流れ、手順を教えて!

    脱毛サロンの予約から脱毛施術の流れや手順は?

  • 授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

    授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

  • 脱毛後のケアや注意事項は?

    脱毛後のケアや自己処理の方法って?注意事項を徹底解説

  • 毛周期って知ってる?

    毛周期ってなんなの?なんですぐに脱毛できないの?

  • datumoukea

    効果抜群!脱毛後の自宅で出来る正しいケア方法