1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛の基礎知識
  4. 脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

 2016/08/26 脱毛の基礎知識
この記事は約 10 分で読めます。 334 Views
脱毛の自己処理カミソリ

ハイジニーナ全体(VIO)を脱毛するとなると、事前にきれいにしておくことが必要です。

しかし、脱毛するとなって初めてデリケートゾーンを自己処理する人も多いのではないでしょうか。

腕や足は日常的に自己処理をしているので悩むこともないですよね。

しかし、アンダーヘアを自己処理すると、方法もわからないし、困っちゃいませんか??

ここではVIO脱毛のための事前処理の参考になるような情報をお伝えしていきます。

VIO脱毛の自己処理方法まとめ

アンダーヘア脱毛では、完全に毛をなくすこともできるし、デリケートゾーン全体の毛量を減らしたり、毛を薄くしたりすることができます。

ハイジニーナVIOラインをつるつるに脱毛する、しないに関わらず、脱毛初回、最初の数回は全剃りして脱毛に行くことをおすすめします。

Vラインの毛を少し残そうと考えている人でも、最初の数回はデリケートゾーン全体に施術して、薄くします。

VIOラインの自己処理におすすめの三種の神器

  1. 電気シェーバー、ヒートカッター
  2. ハサミ
  3. 手鏡

少し面倒に思えるかもしれませんが、これらの道具がそろっていれば、きれいに、そして安全に毛を処理することができます。

1、電気シェーバー、ヒートカッター

電気シェーバーは、極力肌を痛めず負担をかけない構造になっています。そのため、女性のVIO処理にも最適です。

デリケートゾーンは皮膚が薄く、敏感な部分なので、古くなった電気シェーバーの刃は新しい刃に交換して、切れ味のいい状態で使うようにしてください。

また、ヒートカッターあは毛の先を丸くすることができます。

自己処理した後に伸びてきた毛がショーツから突き出してしまったり、ちくちくしてしまうことを防げます。

カミソリは肌を傷つけ、肌に負担をかけて色素沈着の原因となるので、絶対にやめましょう。

また、毛抜きやクリーム、ワックスもおすすめできません。

無理に毛穴から毛を引っ張ると、毛周期がバラバラになるだけでなく、毛穴の広がりや、黒ズミ、くすみの原因となります。

2、ハサミ

眉毛カット用のハサミのような、細かいところまで切れるようなはさみを準備しましょう。

また、鼻毛カット用のハサミは、先端が丸くなっているので、肌を傷つける心配が減るのでおすすめです。

3、手鏡

少し大きめの手鏡で、角度をつけて固定できるものだと使いやすいです。

Vラインの自己処理方法

Vラインの処理は、いたってシンプルです。長い毛はあらかじめハサミなどでカットしておきましょう。

いきなり電気シェーバーで剃ってしまうと、毛が絡まって故障の原因です。

また、長い毛をヒートカッターで処理すると、根元までしっかり見ることができずに火傷してしまう危険性があります。

毛が短くなったら、シェーバーを滑らせればOKです。
正面部分だけでなく、内ももなどのシェービングも忘れないようにしましょう。

また、ビキニラインのシェービングは上から下に剃ることが鉄則です

毛の流れに合わせて上から下に剃ると、肌への負担を最小限にすることができます。

下から上に向かって剃ると毛の流れに逆らって剃ることになるので、肌への負担は大きくなります。毛穴を傷つけてしまうので、肌に赤みが出たり、炎症してしまう事もあります。

そうならないように剃る方向を意識して自己処理をしていきましょう。

Iラインの自己処理方法

Iラインは自己処理が難しいですよね。とはいえ、使う道具や手順は先ほど見たVラインの処理方法と同じですので、構える必要はありません。

あとは羞恥心さえ捨てれば、きれいなIラインをゲットできます。Iラインの脱毛初回は完成形の形に関わらず、全ての毛を処理してかまいません。

手順はVラインと同じです。

しかしIラインの毛を剃るときには、電気シェーバーを持っていない方の手でIラインの柔らかい皮膚を外側に引っ張っぱりながら剃るようにすると剃りやすいです。

皮膚を伸ばすことで電気シェーバーの刃を肌に密着させることができ、より肌に負担をかけずに綺麗に剃ることができます。

Iラインは粘膜部分に近く、非常にデリケートな部分なので、電気シェーバーの刃を強く当てずに軽く浮かせるようなイメージで毛を剃るといいでしょう。

全身の中でも最もデリケートな部分になりますので、無理に自己処理するよりも脱毛の専門家に相談して任せたほうが安心です。

Oラインの自己処理方法

自己処理難易度が一番高いのがOラインです。

こちらもVIライン同様、はさみ、電気シェーバーとヒートカッターで処理するのがベストです。

Oラインは普段自分の目で見ることができない部位なので、鏡を使って自己処理してください。

自分が手入れをしやすい姿勢でOKです。下に鏡を置き、その上にしゃがんだポーズでOラインの毛を剃るという人が多いみたいです。

肛門のまわりの毛は個人差があると思いますが、長い場合はハサミで切ってください。

短くなったら、お尻の曲線にそって外側から内側へ電気シェーバーを当てていくと安全に綺麗に剃ることができますよ。

Oラインもデリケートな肌ですのです。少し電気シェーバーを浮かせて、剃ることで刺激を最小限にして毛を剃ることができます。

脱毛前、脱毛後の自己処理方法~デリケートゾーンと全身~

脱毛後の自己処理デリケートゾーン

様々な肌のタイプの人がいますが、脱毛前、脱毛後それぞれ特に自己処理する際に注意するべきポイントをまとめていきます。

脱毛施術前の自己処理方法

店によっては脱毛前の自己処理で剃り残しがあるとシェービング代が別料金で必要になることもあります。

家でしっかり自己処理していれば必要なかった料金を取られるのは気分がいいものではないので、しっかり事前処理をしましょう。

濃い毛は一度のセルフシェービングでは残ってしまうことがあります。
そこで、脱毛を予約している日の数日前から、数回に分けて自己処理、シェービングを行うと、剃り残しを減らすことができます。

また、VラインやIライン、Oラインはすべての毛を脱毛するのではなくある希望の形に残したいという人もいると思います。

しかし、素人の私たちでは希望のデザインに上手に剃り残こすなんて難しいですし、手間がかかりますよね。

そこで、基本的にはVIOラインの毛は全て剃るようにすればいいのです。

上でも何度か言ったように、毛量を減らすために初めは毛を残したい場所にも施術するので、全ての毛を剃ってしまって大丈夫です。

こうすることによって剃り残しも少なくて済むのでおすすめです。

脱毛前の事前処理で肌を痛めないようにするために、使うのはかみそりではなく、電気シェーバーやヒートカッターを使いましょう。

脱毛前の処理で肌を傷つけてしまうと脱毛の施術の際に必要以上の痛みがあります。

また、最悪、脱毛の施術が受けられないなんてことにもなりかねませんので、事前処理は慎重に行いましょう。
剃った後はクリームなどでしっかりと保湿して肌に負担がかからないようにしましょう。

脱毛施術後の自己処理方法

脱毛後のケアでその後の施術の効果が変化してきます。注意事項を意識して脱毛後にケアをすることによってお肌のトラブルを避けましょう。

そして、さらに脱毛の効果を最大限にしていきましょう。

脱毛後に気を付けること~VIOラインを含めた全身~

脱毛後の気を付けることチェックリスト

  • 激しい運動や飲酒は避ける
  • お風呂のときも湯船には入らずぬるめのシャワーのみで済ませる
  • 体を洗うときは、たっぷり泡立てたボディソープを使う
  • 色素沈着しやすくなるので、手のひらでなでるように優しく洗う(タオルやスポンジでゴシゴシこすってはだめ)
  • スクラブケア用品を使わない(摩擦で刺激になってしまうから)
  • 毛抜きなどで毛を抜かない

このリストはデリケートゾーンの脱毛後だけではなく、全ての箇所の脱毛後に気を付けてほしいリストです。

脱毛の施術後少なくとも3日間は刺激を与えないよう心掛け、肌を落ち着かせましょう。

また、赤みや炎症が起こりやすいのは、血行がよくなった時なので、特に施術当日の夜は安静を心がけてください。

特に夏はうっかり日焼けしてしまうこともありますよね。脱毛と日焼けの関係が気になる方は是非こちらをご参照ください。

日焼けしてたら脱毛できない?脱毛する前に知っておきたい4つのコト

脱毛をしている間の日々のお肌のお手入れ方法次第で脱毛の効果も変化します。

ここで脱毛後の自己処理方法をしっかり確認し、実践することで、脱毛の効果を最大化させましょう。

日々のケアでできることは皮膚をクリームなどで保湿し柔らかく保つことです。

保湿することによって皮膚が柔らかくなり、埋もれていた毛が出やすくなり脱毛効果が向上します。

脱毛施術後に気を付けること~VIOライン~

ここではデリケートゾーンの脱毛施術後に特に気を付けることをお伝えします。

まず初めに、当日の服装にも気を付けましょう。

スキニ―パンツ、ストッキング、タイツなどの締め付けがあるものは脱毛直後でさらにデリケートになったVIOラインによくないので、ゆとりのなる服がベターです。

VIOラインの肌は顔よりもさらに薄く、デリケートです。潤いを保つ角層は半分ほどしかないと言われています。

また、日常生活の中ではトイレットペーパーでの拭き取りや常に下着に接しているために、ただでさえ刺激を受けやすい場所ですが、

脱毛の施術後はいつも以上に過敏になっています。

脱毛の施術後にVIOラインにほてりや炎症などがある場合は家に帰ってからも濡れタオルなどで冷やして肌を落ち着けましょう。

かゆくなってしまう人もいますが、絶対にかかないようにしましょう。

脱毛を行った後は、デリケートゾーンを普段よりも清潔に保つように気を付けてください。また、通気性のいいコットンやシルクの下着を使うようにしましょう。

また、トイレットペーパーで強くこすって刺激を与えることも避けましょう。温水洗浄便座を使い、IOラインをやさしい水流で洗うなどするとよいでしょう。

脱毛後のムダ毛の処理

脱毛後しばらくして、肌が落ち着くと伸びてきたムダ毛を自己処理し始めなければなりません。

脱毛後にムダ毛が気になるときの自己処理は入浴後など肌が清潔な時に

「剃る」

ムダ毛処理にしましょう。

深剃りして肌を傷つけることがないように、優しくシェーバーの刃をすべらせてください。

剃った後はボディークリームやローションをたっぷり塗って、お肌の保湿を徹底してください。

まとめ

脱毛後の自己処理

VIOラインは普段なかなか自分で手入れをすることがないですよね。

I,Oラインにおいては自分の毛を見たこともないという人もいるのではないでしょうか。

そんなデリケートゾーンのムダ毛ですがふとした時に見えてしまったり、ショーツの中が不衛生になり、かぶれや、臭いの原因になったりと

ネガティブポイントだらけです。

ハイジニーナの脱毛は脱毛前の自己処理が難しく、わからないという人が多いですが、上でまとめたものをみると、必要な道具はどの部位も変わらず3つ

  1. 顔用電気シェーバー、ヒートカッター
  2. 手鏡
  3. ハサミ

です。さらに手順も同じで、脱毛施術の数日前から回数を分けて自己処理することでお店での脱毛もスムーズにすすみます。

VIOラインを脱毛すると生理中の蒸れやかゆみがなくなり、清潔が保たれます。

さららに見た目がすっきりする、色素沈着が落ち着くなどのメリットがたくさんあります。

VIOラインを脱毛することでストレスフリーな毎日を過ごしましょう!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

脱毛の自己処理カミソリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

ちょうちょ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 鼻下脱毛

    鼻下の医療脱毛は何回で効果がでるの?サロン脱毛と比較してみた

  • datsumoumelit

    脱毛するメリット!コンプレックスを解消したいあなた【必見】

  • 脱毛デメリット不安

    脱毛はメリットだけではない?!脱毛のデメリットを暴露します!

  • 脱毛の自己処理カミソリ

    脱毛前後の自己処理方法を大公開<VIOライン~体>

関連記事

  • shutterstock_445920670

    【必見!】脱毛後のぶつぶつの原因と対策教えます!

  • 敏感肌でも脱毛できるの?

    敏感肌で悩んでいる人必見!デリケート肌におすすめの脱毛方法!

  • 光脱毛でシミはできる?

    光脱毛でしみができる?知っておきたい意外な効果

  • 生理中でも脱毛できるの?

    生理中に全身・VIO脱毛はできるの?キャンセルしなきゃダメ?

  • 脱毛デメリット不安

    脱毛はメリットだけではない?!脱毛のデメリットを暴露します!

  • 埋もれ毛には医療レーザー脱毛が効果的

    埋没毛は医療レーザー脱毛が効果的!埋もれ毛で悩んでいる人へ