光脱毛でしみができる?知っておきたい意外な効果
  1. TOP
  2. 光脱毛でしみができる?知っておきたい意外な効果

光脱毛でしみができる?知っておきたい意外な効果

 2016/10/26 光脱毛・フラッシュ脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 6 分で読めます。 14,208 Views
    光脱毛でシミはできる?

    「脱毛したらシミができた!」

    「脱毛したらシミが消えた!」

    脱毛についてこの正反対のウワサを聞いたことありませんか?

    シミが消えるなら嬉しいけど、逆にシミができたらと思うとちょっと心配ですよね。顔脱毛してシミができたらショックです。

    でも実際のところはどうなんでしょうか?ここでは光脱毛とシミの関係について解説致します。

    光脱毛でシミにはならない?顔脱毛したいけどシミが怖い…

    シミと言えば日光ですよね。私も日焼けした後にシミができた経験があります。

    光脱毛では日光ではないけど光を当てるし、なんだかシミになりそうな気がします。

    とくに顔にシミができてしまったらと考えると怖いです。

    ですが安心してください。結論から言うと光脱毛がシミの直接的な原因となることはありません。その理由について以下でご説明していきたいと思います。

    光脱毛の仕組み

    光脱毛は黒(メラニン色素)に反応する可視光線を用いて、毛根にダメージを与えることで毛を生えなくします。

    可視光線はシミの原因である紫外線とは異なります。そのため光脱毛が原因でシミになるわけではないのです。

    シミの仕組み

    シミは紫外線に反応するメラノサイトという細胞から生成されたメラニンが肌に沈着することでできます。

    通常メラニン色素の生成はゆるやかで、メラニン色素が生成されたとしても、お肌の生まれ変わり、つまりターンオーバーすることで垢といっしょに剥がれ落ちてしまいます。

    しかしターンオーバーが乱れていると肌に沈着してそのままシミになってしまいます。

    また、日焼けした後にシミになるのは、紫外線を多く浴びることで活発化したメラノサイトが、メラニン色素の量も増やしてしまうことが原因です。

    その時ターンオーバーが整っていないとメラニン色素が排出されず色素沈着してしまい、シミになるのです。

    光脱毛とフォトフェイシャル

    光脱毛とフォトフェイシャル

    フォトフェイシャルという言葉を聞いたことありませんか?フォトフェイシャルとはシミやにきび跡、たるみなどに効果がある美容法です。実は光脱毛の仕組みはフォトフェイシャルと同じものなんです。

    ではフォトフェイシャルと光脱毛は何が違うのかというと簡単に言ってしまえば出力の差です。

    出力を高くしたものが光脱毛、低いものがフォトフェイシャルです。

    フォトフェイシャルでは光を当てることで、肌のターンオーバーを促します。

    また、ターンオーバーが活性化すると肌に沈着したメラニン色素は肌表面に押し上げられます。

    そしてターンオーバーすることで垢と一緒に剥がれ落ちるようにするのです。

    光脱毛で顔脱毛したらシミが消える?

    実はシミを消すフォトフェイシャルと同じ仕組みである光脱毛にもシミを消す効果がみられることがあります

    むだ毛もなくなってシミも消えるなんて嬉しいですよね。

    とくに顔脱毛ではむだ毛がなくすことで化粧乗りが良くなると言われてますし、そのうえシミまでなくなるんだったら光脱毛をやらない手はないですよね

    しかし光脱毛はシミを消すことを目的としていないため消えるならラッキー程度に思っていた方がいいです。

    また光脱毛ではシミと同様にほくろが消える場合もありますがこれもシミ同様個人差があります。

    ↓ほくろと脱毛については以下の記事に詳しく書かれています。

    ほくろがある場所って脱毛できる?気になる影響までを解説!

    顔脱毛したらシミができた!原因は光脱毛?

    以上のことから光脱毛が原因でシミの元であるメラニンが生成されることはないということが分かったと思います。

    しかし、それでもやはり光脱毛の後シミができたという話を聞きます。

    これは光を当てることで肌に元々あったメラニン色素が肌表面に浮き上がってしまったことが原因です。

    先ほど述べた通りメラノサイトは紫外線に反応してメラニン色素を作り出します。

    日光による紫外線に反応して作り出されたメラニン色素が、光脱毛の可視光線のターンオーバーを促す、フォトフェイシャルと同様の効果によって肌表面に浮き上がってしまうのです。

    光脱毛のあとできてしまったシミはどうなるの?

    正直シミができてしまったら、原因よりもまずは治るのか治らないのかが気になりますよね。

    でもご安心ください。光脱毛後にできてしまったシミはターンオーバーが正しく行われれば、ターンオーバーの周期と同じく一ヶ月程度で薄くなります。

    しかしターンオーバーが乱れているとそのまま色素沈着してしまいます。そうならないためにも次はターンオーバーを整える方法をご紹介します。

    もともと顔にシミがあるんだけど顔脱毛できる?

    シミの上から照射って出来るのか気になりますよね。これはほくろと同じですが、シミの濃さや大きさによって異なります。

    脱毛の光はメラニン色素に反応するため、メラニンが沈着したシミにも反応する可能性があります。

    薄いものだと影響はありませんが、濃いものだと火傷の可能性もあります。

    照射できるかどうかの判断はお店によって異なりますので不安だったらカウンセリング時に確認すると良いでしょう。

    ちなみににきび跡程度の軽いシミだったらたいていはそのまま照射してもらえるようです。

    また最近はシミやそばかす、薄いほくろならそのまま照射できるお店が増えてきていますので心配であればそういったお店を選ぶのもいいでしょう。

    ターンオーバーを整えてシミをなくすために

    ターンオーバーを整えるには

    ターンオーバーを整えるに大事なのは以下の三つです。

    ・  睡眠

    ・  食事

    ・  スキンケア

    それぞれで気をつけることをご紹介します。

    ターンオーバーと睡眠

    肌の新陳代謝、ターンオーバーが最も活発になるのは、以前は夜の10時から深夜2時にかけてだと言われていましたが、現在は入眠後3〜4時間後だと言われています。

    この時間は成長ホルモンが分泌され、肌の修復がされます。この時間帯に熟睡し、良質な睡眠を取ることが重要です。

    ターンオーバーと食事

    ターンオーバーの活発化させるのに有効な栄養素としては亜鉛があります。これは牡蠣やレバー、卵黄などに含まれています。

    他にも大豆製品や肉類等に含まれるタンパク質、緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAなどもあげられます。

    このように、ターンオーバーを活性化させるための栄養素は様々ですが、野菜やお肉、乳製品などをバランスよく食べることが重要です。

    ターンオーバーとスキンケア

    ターンオーバーをただすためには保湿も大切ですが、酵素洗顔やピーリングを取り入れることをおすすめします。

    これらは古い角質を除去し、ターンオーバーを助けます。

    しかしやり過ぎは肌の刺激になり、かえって肌荒れをおこす原因になってしまうので、パッケージに書いてある注意事項をきちんと守って使用しましょう。

    光脱毛でシミが消えるかも?

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    光脱毛はシミの直接的な原因にはならないなら安心ですね。むしろシミを浮き上がらせ、シミが消えるきっかけになる場合もあるのは嬉しいです。

    もしシミのもとが肌表面に浮き上がり、目立ってきてしまった場合であっても、肌のターンオーバーとともに自然に消えるので心配する必要はありません。

    また、お肌のためにも睡眠、食事、スキンケアを意識してターンオーバーを整えましょう。

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容クリニックの2月キャンペーンはこちら

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        光脱毛でシミはできる?

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        関連記事

        • 脱毛でクーリングオフは可能?ハガキが必要?解約方法を徹底解説

        • 【まとめ】脇脱毛のメリット・デメリットを徹底調査!

        • 光脱毛って本当に熱くないの?光脱毛が熱くて痛いと感じる理由とは 

        • 脱毛にまつわる7つの失敗から学ぶ、脱毛のホントのところ

        • 光脱毛お試し体験コースで脱毛完了!安くはしご?裏ワザ公開!

        • 初めて脱毛に行く人が押さえておくべき準備事項と基礎知識