1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛部位別に見る
  4. ハイジニーナ・VIO脱毛
  5. Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

 2016/11/21 ハイジニーナ・VIO脱毛 失敗やリスク
この記事は約 7 分で読めます。 98 Views
Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

VIO脱毛の中でも特に人気が高いのがIライン。

生理中の蒸れの不快感を解消してくれるだけでなく、ショーツやビキニから毛がはみ出す心配も無用というメリットの多い部位です。

ハイジニーナでツルツルを目指す人はもちろん、Vラインのトライアングルは温泉などで見られるから少し残すという人も、Iラインは全部なくす(パイパン)にするという人が多いのではないでしょうか?

ですが、「Iライン脱毛を始めたものの、いまいち減らない」と感じる人もいるとのこと。

そこで今回は、Iライン脱毛で毛が残ってしまうと感じる原因と、毛が抜けない場合の対処法をご紹介します。

 

Iライン脱毛で毛量が減らない3つの原因

Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因とは

Iライン脱毛しているのに毛がなくならないのはなぜなのでしょうか?

ここでは、個人の毛質による原因とサロンの施術技術による原因をまとめました。

 

Iラインの毛量が多い・毛が太い

まず、毛量や毛質の個人的差による原因です。

Iラインだけでなく、アンダーヘアは腕や足と比べて全体的に毛量が多く、毛が太い部位です。

そのため、他の部位と比べても回数が多く必要になります。

これがもともと剛毛な人だと、元々密集度が高く、さらに抜けづらいため、数回施術をしても「あまり減らない」ように見えるのです。

 

さらに、毛周期の関係もあります。

毛周期については下の記事で詳しく説明していますが、簡単に言うと、脱毛で光やレーザーを当てた時に反応するのは、毛周期でいう「成長期」にあたる、全体の20〜30%の毛だけだということです。

 

毛周期ってなんなの?なんですぐに脱毛できないの?

 

もともと密集度の高いIラインですから、成長期の20~30%の毛が抜けても、約80%の毛が残ってしまうため、あまり減ったように見えないのです。

 

照射レベルが低い

VIOの中でもIラインは特に皮膚が薄く、デリケートな部位です。

そのため通常サロンやクリニックでは、やけどや乾燥などのリスクを避けるために、他の部位よりも低いパワーで照射します。

照射パワーが低いとどうしても毛根に与えるダメージが小さいですから、一度の施術で毛はなかなか抜けません。

 

その上、多くの人はIラインに色素沈着があり黒ずんでいるため、毛根のメラニン色素に反応して熱を発生させる脱毛方式だと、皮膚の黒い部分に反応してやけどする危険性があるため、どうしても照射レベルを落とさなくてはいけません。

低い照射レベルだと毛根を破壊するパワーも小さいため、あまり脱毛効果も感じられないのです。

 

照射漏れ

これはサロンやクリニックでの施術の時に照射漏れがある場合です。

足や腕などの広いパーツと比べると、Iラインの照射漏れはなかなか分かりづらいのですが、明らかに一部分だけ抜けないという場合は照射漏れが疑われます。サロンのスタッフに相談してみましょう。

 

また、VIOの毛は通常2週間〜3週間程度で抜け落ちます。

特に医療レーザー脱毛の場合はサロンの光脱毛よりも効果が高いです。

もし、クリニックでIライン脱毛をした後3週間経っても抜けなかった場合は、明らかに照射漏れです。スタッフに相談することをおすすめします。

 

Iライン脱毛で毛が減らない場合の対処法

Iライン脱毛で減らない時の対処法は?

Iラインの毛が抜けない場合に考えられる3つの原因を紹介しましたが、今度は脱毛効果を上げ、「Iラインの毛が抜けない」悩みの解決策を紹介していきます。

 

保湿に注意して気長に通う

まず、毛量が多く毛が太い人は、Iラインは時間と回数がかかる部位であることを理解して、気長に通い続けるしかありません。

 

その際に脱毛効果を高めるコツとして、保湿があります。

光脱毛やレーザー脱毛は、肌中の水分量が多いほど、光やレーザーが肌の深く毛根まで届きやすくなるため、毛が抜けやすくなると言われています。

若い人の方が年配の人よりも脱毛効果が高いと言われるのはこのためです。

また、保湿をすることでIラインに色素沈着しづらくする効果もあります。

お風呂上がりの肌が乾燥しやすい時には、必ずボディミルクやローションで保湿をするようにしましょう。

市販のものでも十分ですが、デリケートゾーン専用の保湿ジェルも販売されています。

これらの保湿ジェルには保湿効果だけではなく、黒ずみを薄くする成分も含まれているので、脱毛効果を高めると同時に黒ずみケアもできてしまう優れものです。

 

サロン脱毛の人は医療脱毛に切り替える

Iライン脱毛で毛が抜けない原因と解決策

脱毛部位によって毛質は異なり、それによって適した脱毛方法も異なります。

アンダーヘアのように毛が比較的太く、密集している部位にはサロンの光脱毛よりもクリニックの医療脱毛の方がはるかに効果は大きいです。

 

確かに、エステ脱毛は費用が安く手軽に通えるのが魅力なのですが、VIOラインの脱毛を完了するまでに必要な回数は、医療脱毛だと5〜10回なのに対して、サロン脱毛だと10〜20回と言われています。

 

医療脱毛というと高額なイメージがありますが、VIO脱毛に関しては、脱毛完了までにかかる期間・通う手間・コスパを考えると、断然おすすめなのは医療脱毛の方です。

 

実は私も、初めはワキ脱毛の格安キャンペーンにつられてサロン脱毛に通い始め、ついでにIラインも脱毛するようになったのですが、何回通っても自分のイメージしていたツルツルのキレイなIラインにはならず、結局行くこと自体面倒くさくなって、最後は電気シェーバーで自己処理するようになったことがあります。

 

そんな私も、Iライン脱毛を再開したくなって、先月、今度は某クリニックの医療脱毛を試しました。

施術はやはり聞いていた通り、エステ脱毛よりも痛みがありました。

ですが、2週間経ったあたりからシャワーの後にIラインを触って見ると、

「え、なんかツルツルになってるかも?」。

明らかに量が減って、ツルツルの部分の面積が増えていました。

1回でこんなに効果を感じられるとは正直思っていなかったので、なんでもっと早く通い始めなかったのだろう…と後悔しました。

もう速攻次の予約を入れて、今から次の施術が楽しみです。

 

今サロン脱毛に通っていて、VIOラインがあまり抜けずに困っている人は、医療脱毛を試してみるといいかもしれません。

きっと、一度の施術で抜ける毛の量の違いにびっくりすると思いますよ。

 

照射漏れが不安な場合はサロンの人に相談する

考えられる原因のうち、やはり照射漏れ(打ち漏れ)が疑われる場合は、遠慮せずにサロンのスタッフに相談しましょう。

不安な気持ちを抱えたままサロンに通い続けるのもいやですし、ひょっとすると毛質とサロンの使っている機種の相性が合わないということも考えられます。

その場合は、別の脱毛方式を使っているサロンに変えたり、医療脱毛に切り替えたりという選択もできます。

 

まとめ

Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と対処法

いかがでしたか?

 

Iライン脱毛は毛の抜け方に個人差があります。

もともと毛が薄い人はサロンの光脱毛でも効果がありますが、剛毛の人や毛量の多い人で、サロン脱毛であまり毛が減らないと感じている人には、医療レーザー脱毛を試してみることをおすすめします。

また、色素沈着や乾燥で脱毛効果が低い場合もあります。

しっかり保湿や黒ずみケアで脱毛効果を高めつつ、毛がなくなっても美しいIラインを目指しましょう!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
アリシアクリニック

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛詳細はコチラ
湘南美容外科クリニック

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ
リゼクリニック

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 299,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ
ミュゼ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格

ミュゼ脱毛はコチラ
銀座カラー

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

    Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

  • 白髪だと光脱毛できない?白髪でも効果あるのはニードル脱毛!

    光脱毛は白髪に効果なし?白髪でも効果のあるニードル脱毛とは

  • 授乳中のレーザー・フラッシュ脱毛はNG?

    授乳中のフラッシュ(光)・レーザー脱毛はNG?!いつから再開できる?

  • 脱毛の光が目に与える影響とは?

    脱毛が目に与える影響って?事故や失明の危険性があるってホント?

関連記事

  • 肌荒れでも脱毛できる?顔脱毛の効果やリスクと対処法をご紹介

    肌荒れでも脱毛できる?顔脱毛の効果やリスクと対処法をご紹介

  • 40代からの脱毛

    40代からの脱毛ってどうなの?(アラフォー世代のムダ毛事情)

  • 剃り残しで脱毛できない?

    剃り残しのせいで脱毛断られる?失敗しない為の対策方法!

  • 永久脱毛したはずなのにまた生えてきた!

    脱毛完了してもまた生えてくる?知っておきたい永久脱毛の秘密

  • datumounukenai

    エステ脱毛で抜けない!と嘆いているあなた必見。モヤモヤ解決!

  • 痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!

    痔でもOライン脱毛ってできるの?痔の原因や治療法もご紹介!