Iライン脱毛はどの程度痛いのか?痛くない脱毛方法ってあるの?
  1. TOP
  2. Iライン脱毛はどの程度痛いのか?痛くない脱毛方法ってあるの?

Iライン脱毛はどの程度痛いのか?痛くない脱毛方法ってあるの?

 2017/07/03 ハイジニーナ・VIO脱毛 医療レーザー脱毛 脱毛・医療脱毛
この記事は約 8 分で読めます。 1,373 Views
    Iライン脱毛は本当に痛いのか?

    「Iライン脱毛は痛い」というイメージがありませんか?確かに、「少しも痛くないですよ♪」とは言い切れません。

    でも、Iライン脱毛はメリットがたくさんあるので、多くの方にやって頂きたいのです!

    こで、今回は、Iライン脱毛の痛みを軽減する方法や、痛みが少ない脱毛方法をご紹介します。

    Iライン脱毛は、他の部分よりどうして痛いのか?

    脇や膝下など他の部分に比べ、Iライン脱毛の痛みが強いのは本当です。

    どうしてなのでしょう。

    Iラインとはどこの部分なのか?

    自分のIラインをじっくり見たことがない方は、多いと思いますが、Iラインとは、性器の周辺にある大陰唇の周りから肛門の周辺までの部分です。

    とてもデリーケートな部分なのです。

    Iライン脱毛が痛いのは、デリケートゾーンだから

    デリケートゾーンであるIラインは、皮膚が薄くてとても敏感。

    また、粘膜に近いこともあり、他の部分よりも光やレーザーの照射時に痛みを感じやすくなります。

    体毛は、皮膚を外からの刺激や衝撃から守る役割がありますが、Iラインの毛は、特にデリケートな生殖器を守るために生えているので、他の部分よりも“濃くて太い”という特徴があります。

    また、Iラインの皮膚は、下着と密着しているので摩擦を受ける機会も多く、また毎日数回トイレで拭き取られるため、黒ずんでいる場合が多いのです。

    レーザー脱毛や光脱毛は、「黒いものに反応する」という光やレーザーの性質を利用した脱毛方法ですが、Iラインは、他の部分よりも”濃くて太い毛”があり“皮膚に黒ずみがある”ので他よりも痛みを感じやすいのです。

    Iライン脱毛の痛みを軽くする方法はあるの?

    Iライン脱毛の痛みを軽くする方法ってあるの?

    「やっぱりIライン脱毛は痛いのか!」と残念に思っている皆さん、安心してください。

    Iライン脱毛の痛みを軽くする方法はあります。

    それを今からご紹介します。

    生理の前後は、Iライン脱毛をしない

    生理の前後はホルモンバランスが崩れがち。

    まさに吹き出物が出来る、肌ががさがさするなど肌も敏感になりがちです。

    肌荒れ状態だと脱毛の痛みを余計に強く感じるので、生理の前後は予約を入れないようにしましょう。

    また、体調は肌状態にも影響しますので、体調不良の時の脱毛も避けましょう

    施術の前後は念入りにIラインを保湿する

    乾燥肌だと脱毛の痛みが強くなります。

    Iライン脱毛の一週間前くらいからIラインの保湿を心がけましょう。

    トイレットペーパーでごしごしふかない、きつい下着を身に着けないなど皮膚への刺激も最小限にしましょう。

    また、施術直前直後は、専用クリームや化粧水で念入りに保湿してください。
    特に脱毛後は、肌はとても敏感で、ある意味火傷のような状態です。

    しっかりクールダウンした後に保湿しましょう。
    アフターケアをきちんとすると次の施術の時の痛み対策にもなります。

    麻酔クリームや笑気ガスを使う

    有料になりますが、麻酔クリームや笑気ガスを使って痛みを軽くする方法があります。

    痛みに弱いという方は、施術を受けるサロンやクリニックに相談してみましょう。

    光やレーザーのパワーを下げてもらう

    Iライン脱毛の施術中に「やっぱりこの痛さに耐えられない」と思ったら、スタッフに痛みを伝え、照射パワーを下げてもらいましょう。

    痛みの少ない脱毛機を使っているサロンやクリニックを選ぶことも大切です。

    レーザー脱毛と光脱毛、Iライン脱毛はどちらを選べば良いの?

    Iライン脱毛は、レーザー脱毛と光脱毛のどちらがおすすめか?

    Iライン脱毛は、光脱毛と医療レーザー脱毛のどちらを選ぶのが良いのでしょう。

    いろいろな視点から比較してみました。

    Iライン脱毛の痛みが強いのはレーザー脱毛

    初めてIライン脱毛の体験談を集めてみました。

    光脱毛は、「最初はちょっと痛みが強い気がしましたが、すぐに慣れた」「気にするほどの痛みではなかった」と“耐えられないほどの痛みはない”という声があります。

    レーザー脱毛は、「針で突き刺されるような痛さだった」「あまりに痛くて涙が出た・・・」など、強い痛みを強く感じる方が多いようです。

    Iライン脱毛が短期間で完了するのはレーザー脱毛

    ところで、Iライン脱毛が何回くらいで完了するのでしょう。

    レーザー脱毛光脱毛
    痛さの程度・瞬間的に鋭い痛み
    ・熱さを伴う痛み
    ・弱い痛み
    ・輪ゴムで軽く弾かれたような痛さ
    脱毛効果を実感する回数1~3回3~5回
    薄くなったと感じるまでの回数3~5回6~11回
    脱毛完了までの回数5~8回12~18回
    脱毛完了までの期間1~2年2~3年

    脱毛回数でみると、レーザー脱毛は光脱毛の約半分の回数・期間で完了することがわかります。

    光脱毛は、1回の脱毛料金が安いですが、何回も通うことを考えると「以外とお金がかかった」などという場合もありえるのです。

    痛みを軽減する方法を選べるのはレーザー脱毛

    「Iライン脱毛の痛みを軽くする方法」でもご紹介しましたが、「麻酔クリーム」は、光脱毛とレーザー脱毛の両方で使えます。

    しかし、敏感肌で麻酔クリームが使えない場合や、麻酔クリームでは痛みを軽減出来ない方もいます。

    そんな時に、“笑気ガス”が使えるのは、医療行為であるレーザー脱毛だけです。

    また、麻酔クリームはクリームを塗った幹部の表面にしか効果はありませんが、”笑気ガス”は、身体全体の感覚を鈍らせるのでかなり痛みを抑えることができます。

    安心してアフターケアが受けられるのはレーザー脱毛

    Iラインはとても敏感な部分なので肌トラブルが起きてしまうことがあります。

    そんな時に安心なのは、ドクターが常駐しているクリニックで施術を受けるレーザー脱毛です。

    クリニックによっては、脱毛による肌トラブルのアフターケアが無料のところもあります。

    サロンで施術される光脱毛で肌に何かトラブルが起きてしまったら別の皮膚科で治療しなければなりません。

    Iライン脱毛はレーザー脱毛がおすすめ!

    Iライン脱毛はレーザー脱毛がおすすめ!

    痛み、脱毛回数や期間、アフターケアなど総合的に考えてIライン脱毛は、レーザー脱毛がおすすめです!

    確かに、施術中の痛みはレーザー脱毛の方が強いですが、麻酔クリームや笑気ガスなど痛みを軽減できます。

    また、施術回数も短いので痛みを感じる期間も短いわけです。

    そして、なにより、デリケートな部分であるIライン脱毛は、アフターケアがしっかりしているレーザー脱毛の方が安心と言えます。

    Iライン脱毛の痛み対策をしているおすすめクリニック

    「光脱毛より痛みが強い」と感じる人が多いレーザー脱毛ですが、痛みの少ない脱毛機の採用や、その他にもいろいろ痛み対策をしているクリニックが増えてきました。

    おすすめクリニックをご紹介します。

    リゼクリニック

    ドクターもスタッフも全員が女性です。

    施術時の痛みを軽くするための対応を考えてくれる患者に優しいクリニックです。

    痛みの少ない3種類の脱毛機(「メディオスターNext」「ライトシェアデュエット」「ジェントルYAG」)を、毛質・肌質に合わせて使い分けてくれます。どうしても痛みを我慢できない場合は、麻酔クリームや笑気ガスで痛みを軽くしてくれます。

    施術前、施術中、施術後もしっかりクールダウンしてくれます。冷却は炎症を抑えるだけでなく痛みの軽減にも効果的です。

    ・施術前のカウンセリングで手順を丁寧に説明してくれます。また、スタッフは、施術中もリラックスして施術を受けられるような会話を心がけてくれます。

    アフターケアが完全無料です。施術直後の赤みやヒリヒリ感の対処、毛嚢炎、増毛・硬毛化、打ち漏れ、火傷などの診療代・薬代・追加照射料が全て無料なので安心ですね!

    リゼクリニックの公式サイトはこちら

    アリシアクリニック

    22時まで開院し、施術の度に違うクリニックで施術を受けることができるなど、とても通いやすいクリニック。痛み対策もしっかりしています。

    痛みの少ない脱毛機「ライトシェアデュエット」を採用。どうしても痛みが我慢できない時は麻酔クリームや笑気ガスを使用してくれます。

    ・オプションとして、7種のハーブをブレンドしたローションで保湿&クールダウンするスペシャルケアを受けられます。

    再診料、薬代も無料なので肌トラブルが起きた時も安心です。

    アリシアクリニックの公式サイトはこちら

    Iライン脱毛のメリット

    最後に、痛みが怖くてIライン脱毛を迷っている皆さんにIライン脱毛のメリットをお伝えします!

    生理中の不快感から解消された!

    生理中は、ムレ・かゆみ・臭いなど不快感がつきも。

    これは、経血がIラインの毛についてしまうからです。

    Iライン脱毛をするとそんな生理中の不快感から解放されます。

    デリケートゾーンを常に清潔に保てるので肌荒れも防げます。

    Iラインのムダ毛の自己処理が楽ちんになった!

    水着や下着からはみ出す毛が気になり、ハサミやカミソリ、シェーバーで自己処理をしている方って多いですよね。

    でも、顔や脇と違って自分では見えにくいので「うまく自己処理できない!」という声も良く聞きます。

    Iライン脱毛をすれば面倒くさい自己処理からも解放され好きなデザインの水着や下着が楽しめますよ!

    まとめ:痛みを我慢してでもIライン脱毛はやるべき!

    Iライン脱毛はメリットが沢山あるからやるべき!

    確かに痛みを伴うIライン脱毛ですが、「痛いからIライン脱毛ができない」と諦めているのはもったいない。

    メリットもたくさんあるIライン脱毛は多少の痛みを我慢してもやるべきです!

    クリニックは、無料カウンセリングを実施しています。

    無料カウンセリングは、WEBや電話で気軽に申し込めますので、Iライン脱毛に興味のある方、迷っている方は、一度相談してみましょう!

     

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容外科の1月キャンペーンはこちら

     

      \ SNSでシェアしよう! /

      MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

      Iライン脱毛は本当に痛いのか?

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

      • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
      • フォローしよう!

        この記事をSNSでシェア

      関連記事

      • 脇の医療脱毛が凄すぎる!体験レポート【効果・回数・値段】

      • 知っておきたい!脱毛のメリットとデメリットを徹底解説 

      • 福岡で人気の医療脱毛クリニック!全身VIOおすすめキャンぺ―ン

      • 脱毛サロンクリニック人気おすすめランキング【2018年最新】

      • 剛毛な女性でも必ず効果の出る医療脱毛!<徹底解明>

      • 忙しくても脱毛できる?全身・部位ごとに施術時間を総まとめ