顔脱毛で毛穴レスのツル肌になれる?逆に毛穴が目立つNG行動も大公開
  1. TOP
  2. 顔脱毛で毛穴レスのツル肌になれる?逆に毛穴が目立つNG行動も大公開

顔脱毛で毛穴レスのツル肌になれる?逆に毛穴が目立つNG行動も大公開

顔脱毛
この記事は約 10 分で読めます。 336 Views
顔脱毛によって毛穴がなくなるって本当?

顔脱毛によって得られる効果はどれもよいものばかりですよね。

その中でも「顔脱毛によって毛穴がなくなる」なんて夢のようなウワサを聞いたことがあるかもしれません。果たして本当なのでしょうか?

また、Twitterや口コミを見ていると顔脱毛をして逆に毛穴が目立ってしまった…なんて書き込みも見受けられます。

今回はその原因と対処法についても説明していきます!

Contents

顔脱毛で毛穴がなくなる?そのウワサ実は嘘です!

脱毛をしていると毛が肌からスルッと抜けていくので、なんとなく毛穴もいつの間にかなくなるのではないか…!と思いたくなりますよね。

しかし、残念ながら顔脱毛によって毛穴がなくなるというのはウソです。これは顔脱毛だけではなく、どの部位にも共通して同じことが言えます。

なぜかというと、脱毛は毛根を熱によって破壊したり刺激を与えたりして毛を抜きますが、これはあくまで毛根に対して働く効果であって、直接毛穴に作用することはないからです。

毛穴が目立たなくなる!理由は産毛にあった

顔脱毛で毛穴が目立たなくなる理由

毛穴自体がなくなることはありませんが、顔脱毛によって毛穴が目立たなくなった!という口コミはとても多く見かけます。


ではなぜ顔脱毛によって毛穴が目立たなくなったと感じるのでしょうか。

それは、顔脱毛によって産毛がなくなるからです!

産毛がなくなることによってお肌に色々なプラス効果を生み、結果的に毛穴が目立たなくなります。今からそのプラス効果を説明していきますね。

なぜ産毛をなくすと毛穴レスに?①:毛穴が引き締まるから

産毛がなくなることによって、顔の自己処理をしなくてよくなりますよね。

カミソリや電気シェーバーなどで自己処理をずっとしていると、知らぬ間に肌を傷つけて乾燥の原因を作ってしまっています。

この肌を傷つける行為がなくなるので肌のキメが整い、化粧水が浸透しやすくなり、結果的に毛穴を引き締める効果に繋がっていきます。

なぜ産毛をなくすと毛穴レスに?②:顔の色がワントーン上がるから

口の端っこって少し暗く写ったり、モデルさんを撮影するときに顔に光を当てているところを想像してもらったらわかると思いますが、産毛って実は顔に影を作ってしまっています。

その影によって毛穴がいつも以上に目立ってしまうので、産毛をなくすと顔にできていた影がなくなり顔の色もワントーン上がるので、より美しい肌を手に入れることができます!

なぜ産毛をなくすと毛穴レスに?③:自己処理だと毛穴に毛が残ってしまうから

カミソリや電気シェーバーでの自己処理だと肌の表面に生えている毛だけを処理するので、剃り切れなかった毛の部分が肌にポツポツと見えてしまいますよね。

この残り毛のせいで毛穴が黒く見えてしまい、ますます毛穴が目立ってしまうのです。

対して顔脱毛の場合は毛が毛穴から抜け落ちるので、毛穴を目立たせる黒い色素を取り除くことができます。

フォトフェイシャル効果も毛穴が目立たなくなる一つの要因に!

大手エステサロンだと、脱毛をするときにフォトフェイシャル効果が含まれている機器を使っているところもあります。

フォトフェイシャルは肌を活性化させ、ターンオーバーや肌のコラーゲン量をUPさせる役割を持つので、結果的に毛穴を引き締める効果もあると言われています。

悲報|脱毛直後は毛穴が開いて目立つ可能性もある

顔脱毛によって毛穴が目立つ可能性もある

これまで顔脱毛をすると毛穴が目立たなくなる!ということについて述べてきました。

しかし一方で、顔脱毛をした後に毛穴が赤くなったり、黒ずんでしまったりして目立ってしまった…なんて書き込みをTwitterや口コミで見かけることもあります。

「キレイになるために顔脱毛しに行くのに、毛穴が目立つ可能性があるってどういうこと?」

と不安に思いますよね。しかしこれは脱毛後のケアと脱毛後にやってはいけないことを事前に知っていると、きちんと防ぐことができるので安心してくださいね。

顔脱毛で毛穴が目立ってしまった原因とは

顔脱毛後に毛穴が目立ってしまった…!と感じる原因は大きく3つに分けることができます。

原因①:毛穴や顔全体が赤くなってしまっている

脱毛時に使うレーザーの出力は毛根を破壊するほどの熱を使っているため、その熱によって毛穴が炎症を起こしてしまい、軽いやけど状態になってしまっています。

この場合は下に記述している「冷却」と「保湿」をしっかりすることによって毛穴を目立たなくさせることができます。

原因②:毛穴が黒ずんで目立ってしまっている

脱毛直後はお肌の毛穴は開いている状態にあります。

そこにメイクを重ねると通常よりもさらにお肌に浸透してしまいます。

それを落としきれないと皮脂が酸化してしまい、毛穴が黒ずんでしまって毛穴が目立ってしまうケースがあるのです。

ですので、脱毛当日はいつもより時間をかけてメイクを落とすように心がけましょう。

原因③:元々あったニキビ・ニキビ跡がさらに炎症を起こしてしまっている

ニキビ・ニキビ跡の部分は炎症を起こしている状態です。

その部分に照射をしてしまうとさらに炎症を起こしてしまい、最悪の場合は膿になってしまう場合もあります。

基本的にどこのサロンやクリニックもニキビ・ニキビ跡は避けて照射をしてくれるので、あまりこのケースはないのですが、もし脱毛後に大事な予定があって不安な場合は、施術者の方に一言そのことを伝えるといいかもしれませんね。

これをやれば安心|脱毛後のケアは冷却と保湿が命

脱毛後に毛穴が目立つのを防ぐにはどうすればよいのでしょうか?

答えは、「冷却」と「保湿」をすることです。

脱毛後は照射時の熱よって、肌が軽く火傷をしている状態といえます。

肌に熱がこもっていると毛穴が開いたままになってしまうので、脱毛後は冷えたタオルで脱毛箇所を冷やすことが重要です。

これが毛穴の炎症をおさえて毛穴を引き締めることに繋がります!

次に行うことは、「保湿」です。

乾燥肌は肌の水分量が不足している状態なので、ハリを失って毛穴のたるみが目立ってしまいます。

保湿をすることによって肌のキメを整え、たるみ毛穴をなくすことができます!

特に保湿は脱毛直後に限らず、継続して行うことによってより毛穴を引き締めることができるので、ぜひやってみてくださいね。

逆にこれをやったらNG!体温が上がることは避けよう

毛穴を目立たせなくするために脱毛後にやるべきことがあるように、反対に脱毛後にやってはいけないこともあります。

具体的には

・運動・飲酒など体温があがるようなこと

・当日湯船につかること、岩盤浴       です。

運動をしたり、お酒を飲んで体温が上がると顔が赤くなったり、汗をかいたりしますよね。

脱毛後は目には見えないかもしれませんが、肌が炎症を起こしている状態です。

そこに体温が上がるという刺激が加わると、「赤み」や「かゆみ」を発症してしまう可能性が高くなってしまうのです。

また、汗をかくとその部分に雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

雑菌が炎症を起こしている肌の毛穴に入ってしまうと、さらに悪化してしまうので要注意です!

お風呂や岩盤浴については、自分だけでなく他の人も使用しているのでさらに雑菌がうじゃうじゃいます。

赤みやかゆみを発症して毛穴がさらに開いてしまったら元も子もありませんよね。

運動は3日、飲酒は1日、湯船は当日、岩盤浴は1週間脱毛後から控えておくと安心です!

検証|顔脱毛で毛穴に効果があるのはエステ脱毛?医療脱毛?

毛穴に効果があるのは医療脱毛クリニック!

顔脱毛後にやるべきケアとやってはいけないことがわかったところで、では実際に顔脱毛をしよう!と思ったときに、

「顔脱毛で毛穴に効果があるのってどこなんだろう…」と疑問に思うのではないでしょうか。

そこで今回は大きくエステサロンと医療脱毛に分けて、どちらがより顔脱毛をするのに適しているのかを出力の強さ・顔脱毛の効果が出る回数・価格を元に比較をしてみました!

  医療脱毛 エステ脱毛
出力 強い 弱い
効果回数 約6回 約12回
価格 ・アリシア(5回)144.300円

・湘南美容外科(6回)52.650円

・渋谷美容外科(5回)50.000円

・KM新宿(5回)90.000円

・ミュゼ 顔脱毛をやっていない

・脱毛ラボ 顔脱毛オンリーのコースがなく全身脱毛に含まれている

(範囲:鼻下、もみあげ、顎回りのみ)

・キレイモ 脱毛ラボと同じ

(範囲:眉下以外すべて)

・銀座カラー(12回)63.000円

医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛は出力が強いので、毛の色素が薄い産毛でもしっかりと脱毛でき、効果が出てくる回数も約6回と短いということが特徴です。

一方で出力が高いということは、やけどをするリスクもエステ脱毛よりは少し高くなってしまいます。

いくら施術後のケアを医師がしてくれるからといっても、やはり顔のことだから少し不安ですよね…。

しかし、医療脱毛の価格を見て驚いた方もいるのではないでしょうか!

「医療脱毛は高い」というイメージがあると思いますが、意外にもそこまで高くないですよね。むしろ安い!と思われた方も多いのではないでしょうか。

エステ脱毛のメリット・デメリット

対してエステサロンは出力が弱いので、たとえ12回顔脱毛をやったとしてもあまり効果を感じられない…という可能性があります。

また、顔脱毛オンリーのプランがないところが多く、また全身脱毛に顔脱毛が含まれているが照射してくれる範囲が狭いサロンもあったので、事前に行きたいサロンが顔のどこまで照射してくれるのか事前に知っておく必要がありますね。

しかし、やけどのリスクはぐっと下がるメリットにプラスして、脱毛後にアフタージェルを散布してくれます。

このアフタージェルが美容効果を含んでいるのは嬉しいメリットですよね。

結論|顔脱毛で毛穴を目立たなくさせたい人は医療脱毛へ

毛穴を目立たせなくさせるには、顔の産毛をなくすことが一番の近道です。

このことを考えると、やはり出力の高い医療脱毛の方が毛穴をより目立たなくさせることができるのではないでしょうか。

しかし、もともと肌が弱い人だったり、日焼けをしている人は顔脱毛によってやけどをしてしまうリスクが高いので、エステ脱毛に行くのも一つの手だと思います。

顔脱毛に毛穴洗浄の効果ってあるの?

顔脱毛によって毛穴を目立たなくさせることができると聞いて、「顔脱毛に毛穴自体を洗浄する効果があるのかな?」という疑問が浮かぶ方もいるかもしれません。

しかし、結論から言うと顔脱毛に毛穴洗浄の効果はありません。

施術の仕方も効果も全く異なるので、注意してくださいね。

医療脱毛なら「毛穴洗浄」というプランはありますが、これは脱毛と別に料金がかかってしまいます…。

毛穴洗浄・ピーリングは顔脱毛してから2週間あけよう

産毛がすっかり顔からなくなると、今まで毛があったが故に気になっていなかった毛穴が気になってくる…!という方もいると思います。

顔脱毛に毛穴洗浄の効果はないので、さらにキレイになりたい人は毛穴洗浄やピーリングをすぐしたい!と思う気持ちもわかります。

実際、本当に毛穴をなくしたいのなら毛穴洗浄やピーリングはオススメです。

渋谷美容外科クリニックは初回限定で1回5000円、湘南美容外科クリニックは1回4860円と割とお安くできます。

しかし、もしするのなら脱毛後はお肌がデリケート状態なので、2週間はあけるようにしましょうね。

まとめ:顔脱毛をして目指せ毛穴レスのツルスベ肌に!

顔脱毛によって毛穴が完全になくなるということはありませんが、目立たなくなるという大きなメリットがある!ということをお分かりいただけたでしょうか?

ぜひこの機会に、毛穴レスのツルスベ肌を手に入れてくださいね。

一方で顔脱毛によって毛穴が目立った!と感じた場合、原因をきちんと理解して対処し、次の脱毛のときには同じことを繰り返さないように「冷却」と「保湿」をしっかりと行いましょう。

また、完全に毛穴をなくしたい!とさらに美を追求する方は、脱毛してから最低2週間は空けてから毛穴洗浄やピーリングをするようにしましょうね!

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

顔脱毛によって毛穴がなくなるって本当?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

たま

たま

この人が書いた記事  記事一覧

  • 矯正していても顔脱毛できる?各サロンの対応の違いや危険性は?

  • 眉毛を永久脱毛したい!気になる方法・値段・店舗を詳しく解説

  • 顔脱毛で毛穴レスのツル肌になれる?逆に毛穴が目立つNG行動も大公開

  • ニキビの状態によっては顔脱毛できない?各サロンを徹底比較!

関連記事

  • ニキビの状態によっては顔脱毛できない?各サロンを徹底比較!

  • 顔脱毛で理想の形のもみあげに!施術ができるサロンもご紹介

  • 矯正していても顔脱毛できる?各サロンの対応の違いや危険性は?

  • キレイモ顔脱毛|顔脱毛の効果は?脱毛前後は化粧できる?

  • ミュゼの顔脱毛の効果や当日の化粧は?

  • 【体験】湘南美容外科の顔(フェイス)脱毛、照射範囲と料金まとめ