未成年は脱毛できる?効果はある?親にないしょはダメ?
  1. TOP
  2. 未成年は脱毛できる?効果はある?親にないしょはダメ?

未成年は脱毛できる?効果はある?親にないしょはダメ?

 2017/11/08 光脱毛・フラッシュ脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 12 分で読めます。 786 Views

    脱毛したいと思っているのは大人の女性だけではありません。

    お年頃の未成年だってムダ毛は気になりますよね。

    今回は、未成年の脱毛事情を徹底解説します。

    「年齢制限はあるのか?」

    「親にないしょで脱毛サロンに通えるのか?」

    「そもそも効果があるのか?」

    などなど。未成年でも安心して脱毛できるおすすめ脱毛サロンもご紹介します。

    未成年におすすめのムダ毛処理の方法

    未成年は、どこのムダ毛をどうやって処理しているのでしょう。

    「女性の身だしなみに関する調査」(※(株)市場開発研究所)によると、9割以上の未成年は、最低でも月1ペースでムダ毛処理をしています。

    特に足やワキは週に2~3回もムダ毛を処理しています。

    皆さん、かなりムダ毛を気にしているんですね。

    「ムダ毛で悩んでいるのは自分だけじゃなかった!」

    「ムダ毛処理をしているのは自分の娘だけじゃなかった!」

    と思った方も多いと思います。

    未成年はどこのムダ毛を気にしているか

    未成年はどこのムダ毛を脱毛しているか

    未成年は大人が思っている以上に周りの目を気にしています。

    ムダ毛処理をしている未成年に理由を聞いてみると

    スカートの時に足の毛がボーボーだと恥ずかしくて無理!

    「夏場はプールとか海に行きたいし可愛い水着で脇毛生えてるとかあり得ないでしょ。ワキ脱毛は必須」

    「顔のうぶ毛がないほうが化粧のノリが良い」

    「鼻下の産毛が濃くて気になる」

    などなど・・・未成年の皆さんにとってムダ毛処理は身だしなみの一種なんですね。

    ということで未成年がムダ毛を気にしている部位ランキングは以下です!

    ①両ワキ

    ②足(ひざから下)

    ③腕(ヒジから下)

    ④顔の産毛

    ⑤VIO

    未成年はどんな方法でムダ毛処理をしているか?

    先程の「女性の身だしなみ調査」によると、足と腕のムダ毛処理は、約8割の人が自分で処理をしています。

    使っているのは、カミソリが一番多く、毛抜き・電気シェーバー・脱毛シート・脱毛ワックスジェル・フォームなど。

    確かにカミソリで処理するのは手軽だと思います。

    でも・・でもです

    自己処理は正しいやり方をしないと大変なことになるのです!

    間違ったムダ毛処理が招くお肌への悪影響とは

    せっかくキレイナ肌になりたくてムダ毛を処理しているのに、やり方を間違えると次のような肌トラブルが起きてしまいます

    肌への悪影響その1:乾燥肌

    カミソリで肌の角質層が傷つきバリア機能が失われ肌の保湿機能が低下し、ガサガサ肌になってしまう状態です

    肌への悪影響その2:埋没毛

    毛抜きやカミソリで毛穴に傷がつき、その傷を守ろうと肌の角質層が厚くなり毛穴を埋まり毛が皮膚の下に伸びてしまう状態です。

    肌への悪影響その3:毛嚢炎

    傷ついた皮膚や毛穴に黄色ブドウ球菌というが入り皮膚に炎症が起きてしまう状態です。
    重症化し、化膿すると切開手術をしないと治らないなんてこともあるのです!

    ムダ毛のないツルツル肌になりたくてムダ毛を処理するのに肌はガサガサ、赤いブツブツやボツボツがあったら意味がありませんよね。

    結論!ムダ毛処理は未成年も効果がある脱毛サロンがおすすめ

    では、どんなやり方でムダ毛を処理したら良いのでしょう。

    ズバリ!私は未成年はムダ毛は専門家に脱毛してもらうことをおすすめします。

    「脱毛は高い」と思っていませんか?

    最近の脱毛サロンやクリニックでは手軽にできる脱毛コースも用意されています。

    最初から敬遠しないで色々見てみましょう。

    光脱毛とレーザー脱毛を比べてみた

    脱毛にはクリニックで行うレーザー脱毛、脱毛サロン行う光脱毛がありますので、それぞれの違いを説明します。

    光脱毛レーザー脱毛自己処理
    どこで脱毛サロン美容クリニック自宅
    効果減毛・除毛永久脱毛除毛
    方法レーザーカミソリ
    シェーバー
    毛抜き
    ワックス
    クリーム
    肌への刺激弱い強い肌トラブルが起きやすい
    費用レーザーより安い光脱毛より高い安い・手軽
    肌トラブル対応ドクターサポートがあるドクター、看護師が常駐自己責任

    自己処理は安くて手軽ですが、肌トラブルの危険性を考えるとおすすめできません。

    また、レーザー脱毛は、脱毛効果は高いのですが、光脱毛に比べると肌への刺激も強く費用も高くなります。

    以上の理由から、未成年の方は「光脱毛」が断然ベスト!!

    素肌がツルスベな未成年のうちからムダ毛処理は絶対に脱毛サロンへ行くべきです。

    親に内緒で脱毛サロンに通えるのか?

    ここからは、未成年が脱毛サロンへ通う時の注意点や疑問についてご説明していきます。

    最初に言っておきますが、未成年は親(親権者)に内緒で脱毛サロンに通うことは出来ません

    なぜなら、脱毛サロンと契約するには親の承諾が必要だからです。

    もし、「親の承諾がなくてもOK」なんてサロンあるとしたら・・・そんなところは信用出来ないので、絶対に契約してはいけませんよ!

    そして、未成年=学生 ではありません。就職して社会人でも、アルバイトで収入があっても、20 歳以下は全員が未成年ですから親に内緒で脱毛サロンには通えません

    脱毛サロンで脱毛~お手入れまでの流れ~

    脱毛サロンで脱毛しようと決めたら、まずは無料カウンセリングを申込みましょう。お手入れまでの流れは次のようになります。

    ①無料カウンセリング

    ②コースを契約する

    ③1回目の施術を受ける

    ④次回の予約を入れる

    無料カウンセリングはWEBや電話で簡単に申し込むことができます。

    ここで、脱毛の仕組み、注意事項、脱毛方法、脱毛コースと料金プラン、支払い方法、解約、予約の撮り方など脱毛についての詳しい説明を受けます。

    カウンセリングを受けたからといって納得が行かなければ契約する必要はありませんので、しつこく契約をせまったりするサロンはやめておいた方が良いですね。

    また、脱毛は1回で終わりません。効果がでるまでに何回か通う必要があるので、初回の施術の後に次回の予約を入れます。

    親は同伴しなくちゃダメ?

    さきほど説明した「脱毛サロンでの流れ」の中で、未成年の場合、無料カウンセリングを受ける時に親(親権者)の承諾が必要になります。ただ、必ずしも同伴する必要はありません

    脱毛サロンで親(親権者)の承諾を確認する方法として以下の3パターンがあります。

    • 親が無料カウンセリングに同伴する。
    • 親権者承諾書の提出と保護者への電話確認がある。
    • 親権者承諾書の提出のみでOK。電話確認なし。

    親が無料カウンセリングに同伴した方が、契約する場合はスムーズに手続きができますし、支払い方法もいくつか選べる場合があります。

    でも、親が遠く住んでいたら同伴できませんよね。

    その場合は事前に「親権者同意書」にサイン・捺印してもらい、無料カウンセリングへ持参しましょう。

    親権者同意書は、脱毛サロンの公式サイトからダウンロードできます。

    また、自宅でプリントできない場合は、コンビニの印刷サービスを利用できるサロンもあります。

    親に確認の電話を入れるサロンは、その場で電話確認ができないと契約できません。

    親にはカウンセリングに行く日時を伝え電話に出てもらうようにお願いしておきましょう。

    親権者同意書って自分で書いてもバレない?

    親権者同意書は、親の直筆、捺印が必須です。

    「親に電話確認がないサロンなら自分で書いてもバレないかな?」なんて思っていませんか?

    それは、絶対にやらない方が良いのでやめて下さい

    万が一、何かトラブルが起きても解約できない場合返金保証制度を利用できない場合もあります。

    そして、バレたら親の信用を失うのはあなたです!

    それに、これは、「私文書偽造等の罪」という犯罪行為です。ぜったいに親権者同意書を自分で書いちゃダメですよ。

    親が脱毛に大反対!どうやって説得したら良いの?

    もし、親が脱毛に大反対!そんな時はどうやって説得したらいいのか?

    その方法をいくつかご紹介します。参考にしてください。

    サロン脱毛の安全性やメリットを説明する

    「脱毛サロンでの脱毛」を知らないがために誤解している親は多いはず。

    • どんな方法で脱毛するか
    • 自分で処理するよりプロに脱毛してもらった方が肌トラブルを起こしにくい
    • 途中解約が可能で、返金保証もある
    • 万が一の場合はドクターサポートもある(※サロンによる)

    など説明し、脱毛サロンのメリットをきちんと理解してもらいましょう。

    脱毛サロンの相場を説明する

    「脱毛サロンは高い」と思っている親も多いでしょう。公式サイトに脱毛料金も掲載されています。それを見せてあげると分かりやすいでしょう。

    親を無料カウンセリングに誘ってみる

    可能ならば、親を無料カウンセリングに誘うのが一番手っ取り早いと思います。
    実際に施術で使用する脱毛機の体験ができるサロンもあります。

    説明を聞いているうちに、お母さんの方が脱毛したくなった!なんてこともあるかも。

    親子で契約すると安くなるサロンもあるので、思い切ってお母さんを誘ってみるものいいと思います。

    脱毛費用はバイト代で払えるのか?ローンは組める?

    キャンペーンや学生割引プランが利用できるサロンなら、お小遣いの範囲内で脱毛することは可能です!

    大手の脱毛サロンでは、未成年はローンや分割払いは契約できません

    ただ、契約者が未成年で保護者名義でローンが組める脱毛サロンもあります。

    また、月払いが出来るサロンもあるので、無料カウンセリングの時に支払い方法も良く相談してみましょう。

    未成年でも脱毛できる脱毛サロン

    未成年におすすめの脱毛コースがある脱毛サロンをご紹介します。人気の部位もかなりリーズナブルに脱毛できますよ!

    大手脱毛サロンの年齢制限、保護者の同伴、親権者同意書について比較しました。

    年生制限親権同意書について
    キレイモなし
    生理が順調
    保護者同伴
    or
    親権者同意書
    電話確認なし
    ミュゼなし
    生理が順調
    保護者同伴
    or
    親権者同意書
    電話確認あり
    銀座カラー16歳以上
    生理が2回きている
    保護者同伴
    or
    親権者同意書
    エピレ
    TBC
    7歳以上●カウンセリング
    中学生/保護者同伴必要
    高校生以上/保護者同伴
    or
    親権者同意書
    or
    電話確認
    ●契約
    ファーストプラン以外は
    保護者同伴必要
    脱毛ラボなし
    生理が順調
    保護者同伴
    or
    親権者同意書
    電話確認あり
    ジェイエステ中学生以上中高生/保護者同必要
    高校生以上/保護者同伴
    or
    親権者同意書

    年齢制限がないサロンも生理が順調に来ていることが条件になっています。

    すべてのサロンが保護者が同伴するか、同伴できない場合は親権者同意書の提出が必要です。

    キレイモは、親権者同意書に記入漏れ・捺印漏れがなければ親へ電話確認はありません。

    学割プランや支払い方法を比較しました。

    学割プラン今月のキャンペーン
    キレイモ回数パックが割引・カウンセリング時に
    ハンド脱毛体験
    ・月額プランは初月分0円
    ミュゼなしワキ+Vライン通い放題
    100円
    銀座カラーお祝い金や各種割引あり
    都度払いプラン
    全身脱毛し放題
    月額プランの2ヶ月分0円
    エピレ
    TBC
    学割ではないが
    初回限定割安プランあり
    なし
    脱毛ラボなし15ヵ月無料体験
    ジェイエステなし脱毛初回
    ワキ完了(12回)
    選べる3部位
    300円

    銀座カラーやキレイモの学生割引プランは、学生の時に契約すれば卒業してからも学生料金で通うことが出てお得です!

    未成年におすすめの脱毛サロンベスト3

     

    学割プランや都度払いができる銀座カラー

    銀座カラーは未成年や学生に優しい脱毛サロンです。

    初回契約時に学生証を提示だけでOK!他、割引サービス適用後さらに・・

    最大、50,000円OFF

    なんて特典が付いてきます。

    学割プランは、学生の時に契約すると卒業後も同じ料金で通うことができるのです!

    また、未成年者しか利用できない「都度払いコース」もあります!
    施術の度に支払えば良いので、ちょっとお試しで脱毛しようかな~なんて方にぴったり!

    都度払いコースでは、両脇は3500円(税込)、ヒザ下、ヒジ下は7,000円(税込)で脱毛できます。

    今月は全身22ヶ所脱毛し放題スピード脱毛/月額9,600円コースが2ヶ月分0円キャンペーンを実施中

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    銀座カラー 脱毛キャンペーン

    リーズナブル脱毛コースなら月額6,500円から全身脱毛できちゃいます。

     

    顔もVIOも含まれる全身脱毛が学割料金でできるキレイモ

    キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロンです。全身33ヶ所に人気部位が全部入ってます。

    両脇、両ひざ下、両ひじ下、顔の産毛も鼻下のムダ毛もVIOも全部まとめて脱毛できちゃうんですよ!

    月額制と回数パック制がありますが、回数パック制だと学生割引料金があります

    学生の時に契約すれば卒業した後も同じ料金です!

    キレイモの無料カウンセリングはこちら

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    VIO脱毛

    激安キャンペーンがあるミュゼ

     

    ミュゼには学割プランはありませんが、毎月、お得なキャンペーンを実施中。

    ミュゼの大人気キャンペーン「ワキ+Vラインが通い放題100円」の新規申し込みが2018年12月末で終了しました。

    でも、新しいキャンペーンが始まりました。

    全身プラス年間パスポートは全身脱毛に1年間通えて980円。しかも、脇とVラインは1年間通い放題です。

    ミュゼが初めての方・WEB予約限定です!

    まめに公式サイトをチェックするとお得に脱毛ができちゃいます。

    ミュゼの無料カウンセリングはこちら!
    半額

    学生が脱毛をするおすすめの季節

    光脱毛は、黒い色に反応する光の性質を利用し、毛根に働きかけてムダ毛を生えにくくする脱毛方法です。ですから、脱毛前の日焼けはNG

    脱毛後は肌が敏感になるので、肌トラブルを防ぐために脱毛後も日焼けもNG

    でも、中学や高校だとプールの授業がありましよね。また外のスポーツの部活動をしているなら日焼けは避けられません。

    ですから、脱毛は、プール授業がなくて、肌の露出がなくなる秋から冬に始めるのがおすすめです!

    思春期の未成年の脱毛について知りたい方は

    ここでは、未成年全般の脱毛についてご紹介しましたが、思春期の中学生、高校生、についてもっと詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください!

    ▼中学生の脱毛についてはこちら

    ▼高校生の脱毛についてはこちら

    まとめ

    未成年でも脱毛できる脱毛サロン情報をご紹介しました。参考になりましたでしょうか。カウンセリングは無料ですので、ご興味のある方は気軽にサロンに問い合わせてみましょう。WEBを使えばスマホから簡単に予約できちゃいます!

    おすすめ!脱毛サロンランキング3選

    予約が取りやすい!

    ジェルを使わない脱毛が特徴です!

     

    ●全身脱毛(33ヵ所):8回

     → 月額 9,500円  初月分0円!

    >>>キレイモの予約はコチラ

     

    安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

     

    ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

    ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

    >>>ミュゼの予約はコチラ

     

    20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

    3ヶ月間全額返金保証☆

    嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

     

    ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

    月額6,500円

    >>>銀座カラーの予約はコチラ

      \ SNSでシェアしよう! /

      MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

      • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
      • フォローしよう!

        この記事をSNSでシェア

      関連記事

      • 予約が取れる・取れない脱毛サロンを調査!損せず乗り換えもアリ?

      • 永久脱毛とは?本当に永久に生えてこない脱毛方法を徹底解説

      • 顔脱毛、初めてするなら光脱毛が良い?レーザー脱毛との違いとは

      • ブラジリアンワックスと光脱毛は併用可能?VIOデザインに効果的?

      • ワキ脱毛に行くのが恥ずかしい人へ〜原因と解決方法は?

      • 【脱毛の効果料金を比較】医療or脱毛サロンで悩んでいる人必見!