ミュゼ無料カウンセリング〜施術の流れ|当日施術は?契約しないって…
  1. TOP
  2. ミュゼ無料カウンセリング〜施術の流れ|当日施術は?契約しないって…

ミュゼ無料カウンセリング〜施術の流れ|当日施術は?契約しないって…

 2017/01/16 ミュゼ(musee)
この記事は約 12 分で読めます。 803 Views
ミュゼのカウンセリングの流れや内容は?契約しないのは

ミュゼは契約前に必ず無料カウンセリングを受ける必要があります。

でも、脱毛サロンなんて初めてという人が大半だと思いますから
「カウンセリングで何をするの?」
「当日施術できる?服を脱ぐ必要ある?」
「契約しないってあり?」
「施術は具体的に何をするの?」
など心配な点もあるかもしれません。

そこで今回は、そんな疑問・不安の答えをまとめてみました。

Contents

そもそもなんでカウンセリングが必要?

ミュゼのコースや料金体系はホームページや電話で調べることができますよね。
にもかかわらず、わざわざ時間を割いてカウンセリングをするのには理由があります。

それは、ホームページには載せきれない情報、例えば、より詳しい料金体系やミュゼの脱毛機械やメカニズム、支払いや返金システムの説明などをきちんと理解してから契約してもらいたいと考えているからです。

さらに、肌のコンディションや薬の服用の有無から脱毛ができるのか判断することも安全な脱毛をする上では不可欠です。

一刻も早く脱毛を始めたい、という気持ちも分かります。
ですが、肌・契約に関するトラブルが後々起こらないように、よく話を聞いて、疑問点があればこの機会に何でも聞いてみましょう。

ミュゼ無料カウンセリング当日の流れ

ミュゼカウンセリングの当日の流れ

ミュゼの無料カウンセリングは一体何をするのでしょうか?

基本的には、

脱毛の仕組みの説明

むだ毛が気になる箇所はどこか、むだ毛や肌の悩みはあるかなどの聞き取り・カルテ作成

コースやプラン・料金の説明

(当日契約する場合)契約

 

という流れです。

以下で詳しく見てみましょう。

ミュゼのカウンセリングの内容

まず、毛の生える周期(毛周期)や光脱毛の仕組みといった脱毛の基本的な説明を受けます。
脱毛自体初めての人が多いと思うので、脱毛のメカニズムを理解してもらい、不安や心配を解消する目的があります。

次に、どの部位のむだ毛が気になるのか、肌トラブルがあるか、服用している薬はあるかなど聞き取りをし、カルテを作成します。

最後に、ミュゼが提供しているコースや料金の説明になり、むだ毛の気になる箇所や、予算に応じたコースやプランの提案を受けます。

カウンセリングのポイントは、「この部位は絶対脱毛したい」「〇〇円までなら出す」など事前にしっかりと決めておくことです。

カウンセリングを進める中で、自分が希望している部位以上の契約も勧められる可能性があります(というか勧められます。そんなに強引ではないですが)。
予算ぎりぎりのところまで、「このパーツも追加で脱毛するといいですよ」と明るく勧められますが、自分できちんと脱毛したい部位を決めていれば、きっぱりと断ることができます。

また、薬を服用している人は、薬の名前を控えておくと施術が可能か早い段階で判断できます。

話を聞く中で少しでも疑問があれば質問するようにしましょう。
必要に応じてメモを取れば、他のサロンとの比較する際に役立ちますし、契約のトラブル防止にもなります。

ミュゼのカウンセリングの所要時間

以上のように、相談を含めて丁寧に説明をするため、60分から1時間半程度の所要時間が必要です。

スケジュールに余裕を持って予約を取るようにしましょう。

ミュゼのカウンセリング当日の契約・支払いについて

カウンセリング当日に契約をすることが可能です。

契約の際には身分証明書が必要になります。支払いは現金かクレジットカードが使えます。
VISAとMASTERはすべての店舗で使えますが、その他のカードは店舗によって使えるかどうか異なるので、コールセンターか店舗に問い合わせたほうがいいでしょう。

当日ではなく、日を改めて契約することももちろん可能なので、カウンセリング当日までにお金の持ち合わせや支払い準備ができていなくても大丈夫です。

 

カウンセリングを受けたけど、契約しないのもあり?当日お金は必要?

ミュゼカウンセリング受けたけど契約しないって・・・

カウンセリングを受けて契約しないのも全然OKです。
実際に店舗に足を運んでみて話を聞いてみたら、料金や接客などが思っていたのと違うなんてこともありますよね。

その場合は、「一度家で考えて、また改めて契約しに来ます」と、前向きに検討する姿勢を見せてやんわり逃げるといいと思います。

その場で無理に契約書を書かされるということはありませんし、契約するか決める権利はお客さんにあります。

下手に空気を読んで契約してしまうと、後々解約の手続きなど面倒ですから、少しでも納得いかないなと思ったら、「一度考えます」と言って逃げましょう。

もし、あなたが

「自分は優柔不断で、断ると罪悪感を感じる」

ならば、きっぱりと断れる友達や親など(1名まで)と一緒にカウンセリングに行けば、「本当は嫌だったのに契約してしまった」というリスクを防ぐことができます。

カウンセリングは無料で、カウンセリング自体にお金は必要ありません。

また、契約する日ときにお金を払えばいいので、カウンセリングから日を改めて契約する場合、カウンセリング当日のお金の準備は必要ありません。

ですが、当日契約してしまいたいという場合は十分なだけの現金またはクレジットカード(VISA・マスター)の準備をしておきましょう。

ミュゼのカウンセリングの同伴者について

ミュゼのカウンセリングの同伴者は

 

ミュゼの店舗内には子供を預ける施設がないため、子連れでカウンセリングに行くことはできません

子供以外の同伴者は、1名まで一緒にカウンセリングを受けることができます

2人以上の場合は、同じ部屋でカウンセリングを受けることができないので、別の部屋で待ってもらうことになります。

もちろん友達や親の同伴も可能ですが、男性はミュゼの店内に入ることはできないので、外で待ってもらうことになります。

なお、未成年者は契約のときまでに同意書に親権者のサインがあればいいので、必ずしも親と一緒にカウンセリングに行かなくてもオッケーです。

ミュゼのカウンセリング当日の施術について

ミュゼのカウンセリング当日は施術を行うことができません。契約してから初めて施術の予約を取ることができます。

脱毛は安い買い物ではないので、よく考えて納得してから契約を決めたほうがいいと思います。
ですが、すぐにでも施術を開始したいという人はカウンセリングと同じ日に契約をしてしまえば、それだけ早く施術の予約を取ることができます。

正直言って、ミュゼは人気が高いので毎日たくさん予約が入っている状況です。
施術時間の短縮により予約は以前より取りやすくなったとはいえ、1・2ヶ月前から予約をとっている人もたくさんいます。
初めての施術が契約日の1ヶ月先ということもあり得ます。

すぐにでもミュゼで脱毛したいと決めているのであれば、カウンセリングの日に契約してしまう方が早く施術を開始できるので、絶対オススメです。

ミュゼのカウンセリング当日までの準備や持ち物・服装について

すでに申し上げた通り、ミュゼではカウンセリング当日のお手入れは行なっていません。
「カウンセリングの時、服を脱いで肌を見せないといけないの?」
「当日、毛を剃るなどの自己処理が必要?」と心配されるかもしれませんが、そのようなことはないので大丈夫です。

生理の場合も、そもそも施術自体しないので問題ありません。

また、服装についても、特別脱ぎやすい格好などをしていく必要はありません

ただ、肌の状態が心配で目で見て確認してもらいたい場合は、その部位を見せやすい服装のほうが楽だと思います。

ちなみに、実際施術するときもミュゼが用意したガウンを着ることになるので、特別肌を見せやすい服装をしていく必要はありません。

当日契約をしたい場合は、身分証明書(免許証・パスポート等)と未成年の場合親権者の同意書が必要です。

ミュゼのカウンセリングの予約・変更・キャンセルについて

ミュゼカウンセリングの変更・キャンセルについて

Web予約・フリーダイヤルからの電話予約(0120-965-489)どちらも可能です。

カウンセリング予約完了後、確認のメールが届きます。

確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダなどに入っている可能性があるのでチェックしてみてください。

予約時間の変更やキャンセルは、確認メールに記載のURLから行うことができます

ミュゼのカウンセリングが2回目や追加契約の場合

1回目のカウンセリングから半年以内の場合はカウンセリングなしで契約することができます
前回のカウンセリングから半年以上ブランクが空いている場合は改めて2回目のカウンセリングを受ける必要があります。

さらに、現在施術に通っていて、別の部位も追加契約したい場合は改めてカウンセリングを受ける必要はありません。
ただその場合も、契約を行う日時の予約が必要ですから、会員サイトから追加契約の予約をしてください。

ミュゼ脱毛の施術当日の流れ・手順

契約を終えて1回目の施術予約を取り、いよいよ施術当日です!
ここで、施術前日までの注意点と施術当日の流れを解説します。

ミュゼ施術前までの注意事項

前日(施術12時間前まで)に飲酒をしない

正確に言うと、前日だけでなく施術後半日(12時間)はお酒を飲むのは控えたほうがいいです。

理由は、飲酒することで血行が促進され、肌が敏感になったり、脱毛後の赤みが生じやすくなったりするためです。

手入れ前後の激しい運動・発汗を促す行為(温泉・岩盤浴・サウナ等)

先ほどの飲酒と同じように、血行が促進されると脱毛後の肌が敏感になる・脱毛後に赤みが生じやすくなるという理由で避けたほうが良いでしょう。

また、温泉やサウナなどは血行を促進するだけでなく、脱毛後ただでさえ乾燥してダメージを受けている肌を一層乾燥させてしまう恐れがあります。

施術直前や当日の夜はあまり高温ではないシャワーで優しく洗うようにしましょう。

当日の施術部位への日焼け止め・ボディクリーム(ミュゼミルクローションは可)・制汗剤の塗布

光(フラッシュ)脱毛は、毛根の黒い色素(メラニン色素)に光が反応して熱を生じ、毛根を破壊して毛を抜けさせる仕組みをとっています。
さらにミュゼの脱毛方式は毛穴に浸透する抑毛効果のあるジェルをの上から光をあてることで脱毛効果を高めています。

もし日焼け止めや制汗剤・ボディクリームを塗っていた場合どうなるでしょうか?
これらは毛穴に入り込み毛穴を塞いでしまいます。すると、毛根部分への光の反応が悪くなり、脱毛効果が落ちてしまいます。

施術箇所の乾燥・日焼け

乾燥は脱毛の大敵です。

肌の水分保湿量が減ると肌が硬くなり、脱毛の光(フラッシュ)が毛根に届きづらくなることで脱毛効果が落ちてしまいます。
また、肌がダメージを受けて弱くなっているので施術中に痛みを感じやすくなってしまいます。

日焼けも乾燥と同様に施術中の痛みが増す原因になります。

さらに、脱毛機械の光は黒色に反応するため、日焼けしている部分に光が分散してしまい、脱毛効果が下がるというデメリットもあります。

当日、薬を服用しない

脱毛当日薬を服用してはいけない理由の一つに、「光線過敏症」があります。
これは、内服薬によって肌が光に対してに敏感になり、皮膚に赤み等の副作用が現れる症状です。

副作用があるかどうかは薬の種類によりますが、医療機関ではない脱毛サロンでは判断することが難しいです。
薬の服用自体しないほうが安全です。

施術前10日以内に予防接種をしない

予防接種は体に意図的に弱い細菌を入れて抗体を作らせることから、予防接種後は体自体の抵抗力が弱まっており、肌のバリア機能も低下しています。
そのため、光脱毛の刺激が肌ダメージを引き起こす可能性が高く、脱毛前10日間の予防接種は禁止されているのです。

ミュゼ施術当日の流れ・手順

施術室に入ったら、準備してあるガウンに着替えます。
個室になっているので人の目は心配ありません。

着替えが終わったころに、スタッフがノックして入ってくるので、指示に従って施術台に横になっていよいよ施術開始です。

肌の状態チェック

施術箇所のお肌が乾燥していないか・激しい日焼けをしていないか、スタッフがチェックしていきます。
「体調悪くないですか?」「お肌に日焼け止めや制汗剤などつけていませんか?」と口頭で確認もされます。

シェービングのチェック

事前の自己処理がきちんとされているか確認します。

ミュゼでは襟足・背中上下・ヒップ奥の剃り残しはスタッフが手伝ってくれますが、それ以外の部位はシェービングが不十分だと、その箇所は施術できなくなってしまいます。
特に、毛が伸びるのが早い人は、施術のできるだけ直前に剃っておいたほうがよいでしょう。

ジェルの塗布

脱毛用のジェルを塗っていきます。

このジェルは以前は冷たかったため、塗られるとヒヤッとして、冬など特に寒いな〜と感じたものですが、現在ミュゼで使われているジェルは常温のものですので、ヒヤッとすることはありません。

光を照射する

肌の上をスライドさせるように光を当てていきます。
この光はかなり眩しいので、施術の時は必ずゴーグルをつけたり目をタオルで覆って保護したりします。

照射自体はあっという間なので、ワキだけなら5分程度で完了してしまいます。

ジェルを拭き取って、冷却する

ジェルを拭き取って綺麗にした後、保冷剤で冷やしていきます。

ミルクローションで保湿して終了

ミュゼオリジナルのプラセンタ配合ミルクローションで保湿して、終了です!

ミュゼ施術後の禁止・注意事項

ミュゼの脱毛終了後の注意事項がいくつかあります。

激しい運動や発汗を促す行為(入浴・温泉・岩盤浴・サウナ・ジム等)

施術前と同じように、肌の赤み・かゆみを引き起こす可能性があるので体温をあげるような運動・入浴・岩盤浴・サウナは避けましょう。

日焼け

脱毛後の肌は熱ダメージを受けてバリアが弱くなっています。
強い日差しを浴びるようなことはできるだけ避け、日差しの強い時は日焼け止めでしっかり肌を保護するようにしましょう。

ミュゼのカウンセリング〜施術当日の流れについて、まとめ

いかがでしたか?

ミュゼのカウンセリングを受けたからといって、必ずしも契約しなくてはいけないという訳ではありません。

カウンセリングはホームページや口コミサイトなどだけではわからないより詳しいプランや料金・ミュゼの脱毛について情報を得られる機会です。

他のサロンとの比較もできますから、脱毛サロンをどこにしようか迷っている人は、カウンセリングだけでも受けてみると脱毛についての知識や雰囲気も掴めるので良いと思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

ミュゼのカウンセリングの流れや内容は?契約しないのは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔脱毛、効果が出るまでの回数と完了までの期間とは?

  • 顔脱毛おすすめサロン・クリニックランキング

  • 顔脱毛の料金と必要な回数とは?【主要なサロン・クリニック比較してみた】

  • VIO脱毛で効果が出るまでの回数は?【サロン/クリニック別体験談】

関連記事

  • ミュゼは生理時にも脱毛できる?当日来た場合や終わりかけは?

  • ミュゼのワキ脱毛・足脱毛・腕脱毛は何回必要?効果と抜け具合を紹介

  • 【体験談】ミュゼの脱毛効果や値段は?悪い口コミや評判は本当?

  • ミュゼの顔脱毛の効果や当日の化粧は?

  • ミュゼ全身脱毛の効果や口コミ・料金・回数は?

  • ミュゼVIO(ハイジニーナ)脱毛は効果あるの?口コミ・体験談