老後に脱毛って必要?脱毛したら毛はずっと生えてこない?
  1. TOP
  2. 老後に脱毛って必要?脱毛したら毛はずっと生えてこない?

老後に脱毛って必要?脱毛したら毛はずっと生えてこない?

 2017/05/22 脱毛の基礎知識
この記事は約 8 分で読めます。 1,065 Views
    脱毛すれば生涯現役でもてる

    老後に備えてVIO(デリケートゾーン)を脱毛する40~60代の女性が増えているってご存知でしたか?

    部位はVIO(デリケートゾーン)です。

    その理由は、「介護された時に少しでもデリケートゾーンを清潔にして介護者の負担を減らしたい」からだそうです。

    老後の脱毛が気になる方に脱毛効果や脱毛することのメリット・デメリットをサロン勤務経験者のわたしがご説明します!

    40~50代で老後の介護に備えVIO脱毛をする人が増えている

    女性専門脱毛クリニック「リゼクリニック」が実施した介護脱毛アンケートによると、女性-47%、男性-37%が「介護されることに備えて脱毛をやりたいと思っている」と回答しています。

    ※2017年に東京都内在住の男女332人を対象に行ったインターネット調査より。

    実際に、VIO(デリケートゾーン)脱毛を契約するお客様が7年前と比べて約10倍も増えているそうです。

    VIO脱毛をしようと思った理由

    脱毛をしている方は親の介護経験者や介護を仕事にしている方が多いそうです。

    オムツの交換の時に、「排泄物が毛にからまってきれいにふき取るのが大変だった。」、「臭いが気になった」などの介護経験から「将来、介護してくれる人に迷惑をかけたくない・・・・」ということで脱毛を決心したそうです。

    将来、自分の子どもや他人に介護されることを考えると、VIO脱毛をするのはエチケットと考えて良いと思います。

    40代50代の脱毛が人気の理由:毛が増えるから

    更年期やホルモンバランスの崩れによって毛の量がかわります。

    また生理が終わったことにより女性ホルモンが低下し、それとともに男性ホルモンの増加するので毛量が増えたり、毛が濃くなったりします。

    アンダーヘアを無くす、少なくすることで、パンツの中のムレや臭いなどの不快感をなんとかしたいと思う方もいるのです。

    40代50代の脱毛が人気の理由:脱毛機器は白髪には反応しない!

    年齢を重ねると、白髪って増えますよね。頭の毛だけではなく身体にある毛が白髪になります。

    VIOのラインにも白髪が生えてきます。

    脱毛する光というのは黒いものに反応して毛を育たなくさせていきます。が白髪の場合については毛根まで白いので脱毛の光が反応しません。

    そのため白髪になってしまう前の黒い毛のうちに、VIO、背中、腕など自分が気になる部分を脱毛しましょう。

    脱毛することで得られる老後のメリットって?

    脱毛すると得られる老後のメリットについてご説明します。

    脱毛による老後のメリット①介護がされる側もする側もラク

    介護のひとつにオムツ交換があります。

    赤ちゃんのオムツ替えとは違って大人のオムツ替えは厄介であることは想像できますよね。

    大便がアンダーヘアについてしまうと、ニオイの原因になります。ふき取りのも大変です。

    便が原因で大腸菌が繁殖して膀胱炎などの病気になってしまうこともあります。

    アンダーヘアがないと、排泄物をキレイに拭き取れますし、汗によるムレやかゆみも防げます。

    脱毛をしていれば、介護する側も楽ですし、介護される側も気を使わずに安心しておまかせできると思います。

    脱毛による老後のメリット②オムツをつけていても快適に過ごせる

    オムツの中が汗や尿で蒸れるとかゆみが起きることがあります。また、汗や身体の脂が毛穴や毛そのものに付着し、ニオイを放ちます。

    VIO脱毛をしているとニオイやかゆみを防ぐことができるので、オムツをつけている方はいつも快適で過ごせます

    介護脱毛のデメリットとは

    老後に備えて介護脱毛することのデメリットは脱毛効果的にはないと思いますが、あえて説明します。

    費用がかかる

    VIO脱毛の料金相場は、クリニックの医療脱毛だと5~6回で60,000円~100,000円、サロンの光脱毛だと6回40,000円~80,000円です。

    「ちょっと高い買い物かな」と思う方もいると思いますが、分割払いを利用すると毎月数千円で脱毛をすることもできます。

    1回で脱毛は完了しない

    VIO脱毛に限らず、脱毛は毛が生えてくるサイクルに合わせて2,3ヶ月に1回くらいのペースで何回か脱毛を繰り返す必要があります。

    「通うのが面倒くさい」と思う方もいると思いますが、美容院に通う感覚で脱毛サロンや美容クリニックを利用すると良いと思います。

    肌荒れや火傷のリスクがある

    脱毛はレーザーや光の熱を利用した仕組みですので、肌荒れや火傷のリスクがあります。VIOは、デリケートゾーンだけに心配ですよね。

    しかし、VIO脱毛専門のエステサロンや美容クリニックなら、肌荒れや火傷しない方法で脱毛してくれますし、万が一、肌トラブルが発生してもアフターケアが万全なので安心して任せられると思います。

    脱毛って完了したらずっと生えてこないの?老後もつるつる

    40~50代でVIO脱毛をしても

    「今脱毛したら二度と生えてこないの?それとも老後にまた生えてくるんじゃないか?」

    「脱毛するならエステサロンと美容クリニックのどちらがいいのか?

    なんていう疑問や不安がある方もいるとおもます。

    永久脱毛とは、また、脱毛したらの効果がどのくらいの期間続くのかを解説していきます。

    永久脱毛は医療脱毛だけ

    永久脱毛の定義は、米国電気脱毛協会が定めている“最終脱毛から1か月後の毛の発生率が20%以下である脱毛法”です。

    20%以下 というのは個人個人で違うわけです。しかも毛質や毛の生えている範囲によっても違ってきます。

    ということは、毛がなくなる=永久脱毛 ではないのです。

    この定義に基づくと、永久脱毛に当てはまるのは、美容クリニックの医療脱毛だけです。エステサロンでの脱毛は永久脱毛ではありません

    エステサロンでの脱毛は、光脱毛またはフラッシュ脱毛といって光を照射し、毛を生えにくくするというしくみです。

    光脱毛の脱毛効果は減毛・除毛です。二度と毛がなくなるというわけではないのですが、全体的に毛の量を減らすことができます。

    もともとアンダーヘアの量が少ない、毛が細いなどという方は光脱毛でもかなり効果はあります。

    またはサロンのニードル脱毛は永久脱毛ですが、痛みが強烈なのでVIO脱毛にはあまりおすすめできません。

    脱毛完了後も生えてくるの?

    光脱毛は毛量が減る、毛が生えてくる範囲が狭くなるという効果はありますが、永久脱毛ではないので、数年後にまた毛が生えてくる場合はあります、

    医療脱毛は永久脱毛ですが、老後に毛が生えてくる確率はゼロではありません。その原因を説明します。

     脱毛したのに老後に生えてくる原因は?

    VIO脱毛は痛い

    生えてくる原因⑴男性ホルモンの働きで生えてきたから

    髪の毛以外の毛というのは男性ホルモンの働きといえます。

    例えばアゴ下について言えば男性ホルモンの働きが活発な人は髭が生えます。これは男女に共通して言えることです。

    毛の濃さを調整しているのがこの男性ホルモンのため、男性ホルモンの増減によって毛量や濃さも変化するのです。

    年齢とともにホルモンバランスが崩れてくるのはご存知でしょうか。

    今まで生えてなかったのに、急に生えてきたということであれば男性ホルモンが活発に作用しているということがいえますね。

     生えてくる原因⑵毛周期からずれた毛があったから

    サロン脱毛のカウンセリングなどにいくと必ず説明されるのが“毛周期”です。

    毛が生えてくる時期から成長する時期そして後退していく時期というのがあって、それぞれの毛がこの毛周期が異なります。

    そのため、脱毛をしたときに一番効果があるとされている“成長期”の毛でなければまた生えてきてしまうことがあります。

    脱毛する光の周波数は、毛根の黒いものに反応するため後退期の毛については反応しないのです。(後退期は毛の根本が白い)

    効果のある毛とない毛があるのは、それぞれの毛周期が異なるからなのです。

    生えてくる原因⑶産毛が太い毛に変わったから

    産毛には脱毛機器は反応しにくいのです。脱毛機器は黒いものに反応するため毛穴の毛の先が黒いものでないと効果がありません。

    産毛の場合はそこまで成長していないためそして毛が細いため光を当てても反応しないというわけです。

    そのような産毛が成長してしまって濃い毛になる場合があります。

    脱毛を完了するとほぼほぼ生えてこなくなりますが、たまに数本生えてくることもあります。

    しかし、脱毛をすると少なくとも、自己処理がとってもラクになります。

    自己処理の範囲がほんの少しになったり、頻度が二日に1回やらなければならなかったのが1か月に1回程度になったり。

    自分でムダ毛を処理する頻度が減る意味でも脱毛はおすすめです。

    まとめ:老後へ備えて脱毛する効果やメリット

    サロンやクリニックで楽しく脱毛して美しく老いる

    40~50代でゆとりがある方は、この際、VIO脱毛を考えてみてはいかがでしょうか?

    VIO脱毛は1度きちんと完了してしまえば、ほとんど自己処理の必要はなくなります

    仮に生えてきたとしてもいきなり以前のようにぼーぼーに毛が生えてくるわけでありません。

    老後の介護で自分にとっても介護してくれる方にとってもメリットがあることがおわかりいただけたと思います。

    脱毛は20代、30代の方のみと思っている方も多いでしょうが、脱毛に年齢制限の上限はほとんどありません。

    この記事をお読みになってもまだ疑問や不安はあると思います。そういう方は、一度脱毛サロンや美容クリニックのカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

    この記事の最後にご紹介するサロンやクリニックのカウンセリングは無料ですし、話を聞いて契約しなくても、無理に勧誘されることはありませんのでお気軽にお問い合わせください。

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの1月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容クリニックの2月キャンペーンはこちら

     

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        脱毛すれば生涯現役でもてる

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        関連記事

        • 【ドキドキの脱毛一回目】部位・回数別脱毛の効果徹底解説

        • どの部位から脱毛すればいい?人気パーツ3つと選び方をご紹介

        • 毛嚢炎が気になるレーザー脱毛も心配なし!毛包炎の原因と対策を解説

        • 脱毛で脇が多汗症になるってホント?知っておきたい5つのこと

        • 脱毛と除毛の違いは?脇やVIOのムダ毛処理はコレがおすすめ!

        • 脱毛すると美肌になる!気になる4つの美肌効果とは