口コミ|湘南美容外科のVIO脱毛って、どう?お得な考え方
  1. TOP
  2. 口コミ|湘南美容外科のVIO脱毛って、どう?お得な考え方

口コミ|湘南美容外科のVIO脱毛って、どう?お得な考え方

 2017/01/11 ハイジニーナ・VIO脱毛 医療レーザー脱毛 湘南美容外科クリニック
この記事は約 12 分で読めます。 1,213 Views

インターネットでは、良くも悪くも湘南美容外科について口コミが沢山書かれています。

  • ネットの口コミは本当か?それともウソなのか?!
  • VIO脱毛中のアレコレ、気になるんだけど!

など、皆さんも知りたい事が多いはずです。

私自身の体験談を含めてお得な情報を載せますので、参考にしてみて下さい。

湘南美容外科のVIO(ハイジニーナ)脱毛について

私は何故かアンダーヘアが他の部位より剛毛なので、とにかく処理が楽になるように、自己処理での肌荒れを無くしたくてVIO脱毛しようと決意しました。

生理中に蒸れてかぶれることも多かったので、ネット上の『清潔・快適』という口コミにも惹かれましたね。

実際に湘南美容外科でも、初めての脱毛で「VIO(ハイジニーナ)を脱毛したい」と来院される人が多いのだそうです。

湘南美容外科のVIO(ハイジニーナ)脱毛の種類

湘南美容外科でVIO脱毛を行うためには、VIO(ハイジニーナ)脱毛のコースを契約するか、SパーツでVライン、Iライン、Oラインをそれぞれ契約するかの2種類になります。

それぞれ良し悪しがあるのですが、分かり易く言うと、初めての脱毛ならVIO(ハイジニーナ)脱毛、VIO脱毛の経験者でちょっと調整する程度ならSパーツ、で良いです。

具体的に見てみましょう!

種類➀:VIO(ハイジニーナ)脱毛

VIO(ハイジニーナ)脱毛コースは、VIO脱毛をした事が無い人や、何回かVIO脱毛をしたけど、まだまだムダ毛が沢山ある人パイパンを希望している人向けのコースです。

その理由は3つあります。

 

初めての人向けな3つの理由
  • Vライン・Iライン・Oラインをまとめて脱毛できる
  • 何だかんだで一番お得な料金設定
  • Vラインの形を選択できる(残すか、パイパンか)

そもそも『ハイジニーナ』というのは、Vラインがツルツルのパイパンの事を指します

湘南美容外科のVIO(ハイジニーナ)脱毛は、パイパンにも出来ますし、Vラインを残したい場合は伝えれば残すことも出来ます

希望の形があればその通りにして貰えるので、まずはカウンセリングの時に相談してみて下さいね。

 

種類➁:SパーツのVIO脱毛

SパーツのV・I・Oラインは、VIO脱毛の経験があるけど、部分的に残っているアンダーヘアを脱毛したい人、VIOの毛量は少なめで、Iラインだけ脱毛したい人などに向いている方法です。

そもそもV・I・Oラインがセットになっていないため、VIO全てを脱毛したい人には向きません。

VIO(ハイジニーナ)脱毛を選ぶよりも割高になってしまうんです。

※湘南美容外科のおすすめの回数や、何回通えば良いのか知りたい人はこちら!

 湘南美容外科のVIO脱毛はどこまでが照射範囲か

VIO脱毛の照射範囲に対する考え方には色々あります。

単純に、下着で覆われる範囲のみが対象となる場合や、下着からはみ出すような足の付け根周辺まで範囲になる場合があるのです。

照射範囲①:VIO(ハイジニーナ)脱毛の場合

湘南美容外科でVIOを脱毛する場合には、VIO(ハイジニーナ)脱毛が一番スタンダードで照射範囲が広い脱毛方法です。

具体的にどこまで、どんな風にレーザーは照射されるのか、見て行きましょう。

%e7%85%a7%e5%b0%84%e7%af%84%e5%9b%b2_vio

この図で、ピンクに色がついている部分はレーザーの照射範囲です。

Vラインは足の付け根から太ももまでの3スポット分(レーザーの照射範囲のこと)、Iラインも太もも側へ3スポット照射して貰えます

1スポットで、約1センチくらいだそうなので、3センチ内側まで照射するという事になります。

私のようにアンダーヘアが濃い人は分かると思うのですが、アンダーヘアは『処理が面倒で、難しい』、『処理した後に荒れて痒みが出るのが辛い』 場所です。

私自身、それが嫌で脱毛を決意したと言っても過言ではないのです。

…それなのに。

他のクリニックやサロンでは、この足の付け根から太もも部分がVIO脱毛の照射範囲に含まれず、別契約になる場合があるんです。

最初からコースに含まれているのは、分かり易くて良心的だなと思います。

照射範囲②:SパーツVIO脱毛の場合

sbc-s%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84-vio

Sパーツの具体的な照射範囲を見てみると、Vラインは足の付け根から太ももは照射範囲外になっています。

また、5×8cmの範囲が範囲外のため、パイパンには出来ない事が分かると思います。

もし、部分的に気になっているムダ毛が足の付け根より太もも側にある場合には、やはりSパーツではなくてVIO(ハイジニーナ)がお勧めですね。

湘南美容外科でVIO(ハイジニーナ)脱毛した場合の料金

湘南美容外科の2種類のVIO脱毛方法ですが、単純に価格を比較するとVIO(ハイジニーナ)脱毛の方が安く設定されています。

料金は、クリニックやサロンを選ぶ時の重要な要素になると思います。

詳しく見てみましょう。

VIO(ハイジニーナ)脱毛の場合

VIO(ハイジニーナ)脱毛をする場合に必要な料金はこちらです。

回数 コース料金 1回の料金
1回 14,580円
3回コース 38,880円 12,960円
6回コース 60,750円 10,125円
9回コース 82,620円 9,180円

回数の多いコースほど、1回の価格がお得に設定されています。

価格ばかりが大事ではないですが、初めてのVIO脱毛で効果を考えるなら6回で満足する人が少ないのが事実です。

9回なんて高いよ…!と感じる場合は、VIO脱毛のキャンペーンを行っている事も結構あるので、細めに公式サイトをチェックしましょう!

キャンペーンを上手に使えば、最初の3回はキャンペーンで安く。その後は通常の6回コースを追加するなんて事も出来ますからね。

普通に9回コースを契約するより安くなります。

SパーツのVIO脱毛の場合

Vライン、Iライン、Oラインの3部位を契約した場合の価格です。

回数 コース料金 1回の料金
1回 18,210円
3回コース 52,230円 17,410円
6回コース 86,250円 14,375円
9回コース 117,840円 13,093円

VIO(ハイジニーナ)脱毛と比較してパッと見て分かるくらい、高いですよね。

VIO脱毛が初めての人は、形を好きに調整できて、照射範囲も広いVIO(ハイジニーナ)がお勧めなのですが、この契約方法の良いところは、Vライン、Iライン、Oラインがバラバラな事かなと思います。

前にVIO脱毛を済ませているけど、まだ部分的に気になる箇所がある人や、アンダーヘアが濃いわけではないけど、もっと少なくしたい人には良いのではないでしょうか。

湘南美容外科のVIO脱毛、痛みの真相って?

脱毛の痛みは、人によってそれぞれです。

VIO脱毛は痛いという話はよく聞きますが、私の場合は「本当です…」って感じですね…。

私はどちらかと言うと「そんな事言っちゃって~大丈夫でしょ。」と楽観視していた方なのですが、本気で悶絶しました(笑)

特にVライン、Iラインが痛くて、Vラインでは我慢しましたがIラインの途中で出力を1段階下げて貰いました

VIO脱毛を経験するまでは、脇が一番痛いと思っていたんですけど、それを超えたと思っています。

Vラインは、脱毛でよく言われるゴムでパチン!と弾いた感じで、脇よりも痛い範囲が広いです。

Iラインは、ゴムでパチン!と弾いた感じ…というよりも、ピリッとした痛みと、熱い感じです。
熱いものに触れると、火傷しなくてもピリピリしませんか?

ちょっと似ていて、照射した場所がじんわり熱を持った感じでした

ここで、ネット上の口コミも見てみてください。

でも、下のような意見もあるんですよね…本当に人によって違うみたいです。
痛く無いなんて羨ましい…!!

でも、痛かったとしても、すぐに効果が現れて、痛みの先に綺麗になったVラインやIライン、Oラインがあると思ったら頑張れます。

私の実体験です。

湘南美容外科では、どんな格好でVIO脱毛するの?やり方について

湘南美容外科でVIO脱毛のみをする時には、上半身は服を着たまま、下半身だけ脱いでレーザーを照射します。

湘南美容外科は紙パンツを使用しないため、下半身スッポンポンで施術用の専用ベッドに仰向けでレーザーを当てていきます。

脱毛中は下半身が寒いので、お腹や足にはタオルをかけて貰えます

股がスースーするし心もとない感じですが、慣れます(笑)

でも、実際に脱毛が始まったら、痛みで恥ずかしいとか思う余裕がなくなりました。

※VIOの施術体勢について詳しく知りたい方はこちらを見てみて下さい。
※湘南に当てはまらない部分もありますが、参考になりますよ。

湘南美容外科のVIO脱毛は粘膜も照射可能?

湘南美容外科では、粘膜にレーザーを照射することは出来ません

時々、『湘南は粘膜も照射できる』と書かれているサイトや口コミがありますが、あれはウソですね。

それか、ただの勘違い。

私自身、初回のカウンセリングの時に質問したら、カウンセラーさんからハッキリと「出来ない」と言われましたよ

とは言え、粘膜ギリギリまで照射してもらえます。

皮膚が重なって照射しにくい部分も、皮膚を捲ったり伸ばしたりしながら照射してくれるので、丁寧だな~って思っています。

湘南美容外科でVIOの照射漏れ?!打ち直しはして貰えるの?

レーザーの照射範囲をスポットと呼ぶのですが、スポットは1つ1つが丸いので、本来は照射漏れが無いように重ねてレーザーを当てます。

ですがVIO脱毛の場合は、色素沈着で皮膚が黒ずんでいる事が多く、やけどのリスクが高くなるためスポットを重ねて照射しないそうです。

i%e3%83%bbo%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ae%e7%85%a7%e5%b0%84%e4%be%8b

スポットを重ねないと隙間が出来てレーザーが当たらない箇所が出てくるので、当然レーザーが当たっていない場所の毛は抜けません。

湘南美容外科でのVIO脱毛の照射漏れ判断とは?

湘南美容外科では、はっきりと照射漏れの判断基準があります。

%e7%85%a7%e5%b0%84%e6%bc%8f%e3%82%8c%e3%81%ae%e5%88%a4%e6%96%ad%e5%9f%ba%e6%ba%96

この図で示している通り、残った毛が纏まって線になっていた、ある程度の束になっていたりするものは『照射漏れ』

それ以外は『照射漏れ』にはなりません

特にVIO脱毛の場合は、前の項で説明した通りスポットが重ならないようにレーザーを照射していくので、必ずスポットの隙間が出来ます。

抜けない毛があるのは、ある程度は当たり前だと考えておきましょう!

もしも、明らかに束で毛が抜けない箇所があったら照射漏れの可能性があるのですが、VIOは打ち直しをして貰えません。

その理由は、打ち直す=スポットが重なる可能性が高い火傷のリスクが高くなる、という事だからです。

実を言うと、以前はVIO脱毛を受けた人から「抜けない、照射漏れじゃないの?」という指摘があった場合に、照射漏れとしてスポットを重ねて照射する事もあったそうです。

でも、その後に火傷になる人が多くてスポットを重ねないように決まったのだと言っていました。

理由を知らないと「抜けないんだけど?!」「照射漏れじゃない?!」と不安になったり、不信感が生まれたりしますが、理由が分かっていれば安心して脱毛を受けられますよね。

湘南美容外科のシェービングサービスについて

基本的には、脱毛を行う時には照射部位の毛を剃っておかなければいけないのですが、湘南美容外科にはシェービングのサービスがあります。

剃り漏れがあってもサービスを受けない選択肢がありますが、その場合は剃り漏れの箇所は避けてレーザーを当てるため、そこだけ毛がごっそり残る事になってしまいます。

シェービングサービスは1部位500円で、無料ではないので、出来るだけ綺麗に剃るように気を付けましょう!

脱毛前の自己処理はカミソリではなく、電気シェーバーを使うのがお勧めです。

※VIOの自己処理方法については、こちらで詳しく解説していますので、参考にどうぞ!

Vラインの生え際を綺麗に整える照射方法を解説!

私の場合は、初回のカウンセリングをしてくれたカウンセラーさんがとても親切な方で、Vラインを綺麗に整える方法を細かく教えてくれて、色々勉強になりました

カウンセラーさん自身が、VIO脱毛の経験者だそうで、Iライン、Oラインは既にツルツルで、Vラインは好きな形に整えているのだそうです。

Vラインの型の種類について

例えばですが、Vラインの形には色々な種類があります。

Vラインは自由にデザイン出来ます

私自身は、インターネットで色々な種類があることを知り、『逆三角』か『たまご型』、『Iスクエア型』の3種類で迷いました。

最終的に『たまご型』に決めて、3回目はそこだけ残して照射済みです。

中には『ハート型』に整える人もいるそうで、好みはそれぞれですね。

綺麗な生え際に整える照射とは?

パイパンにしないのであれば、Vラインの照射を工夫する必要があります。

整えたい形に添ってずっと照射していると、毛が無い部分と在る部分の境目がハッキリしすぎて不自然な生え際になってしまいます。

大体の人は、1回目~2回目は一度ツルツルにして全照射する場合が多いようなのですが、次からが大事になります。

図にすると、こんな感じです。

v_line_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81shot%e6%96%b9%e6%b3%95

図の塗りつぶしている所が、照射範囲だと思って下さい。

これはあくまで例ですが、3回目の照射範囲と4回目の照射範囲が違う事に気づくでしょうか。

私が希望するVラインの毛の範囲が4回目の形だとすると、3回目は一度希望よりも照射範囲を大きくします。

すると、下図の赤い部分は照射回数に差が出るので、生え際の毛量を調整していけるんです。

v_line_%e7%94%9f%e3%81%88%e9%9a%9b

基本は4回目以降、ずっと4回目と同じ範囲で照射して行き、何回かに1回、3回目と同じ範囲を照射する感じですね。

湘南美容外科のVIO脱毛まとめ

湘南美容外科のVIO脱毛について纏めてみましたが、いかがでしょうか。

料金や効果の高さも大事ですけど、私は長く通うなら通い心地の良い所に決めたいと思っていました。

料金の安さにプラスで、生え際の整え方を解説してくれた親切なスタッフさんの存在は、湘南美容外科に決めた要素として大きいです。

これはクリニックによっても違うと思うので、やっぱり実際に行ってみて、雰囲気やスタッフさんの対応を見た方が良いと感じます。

参考にしてみて下さいね!

 

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ななさん

ななさん

この人が書いた記事  記事一覧

  • 立川で脱毛するならサロンがおススメ?!選び方を伝授!

  • 東京都内|脱毛クリニック、サロンの選び方5ポイント

  • 銀座で脱毛するなら?|おすすめクリニックとサロンはここ!

  • 【必読】全身脱毛おすすめランキング~口コミと評判~

関連記事

  • Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

  • 医療脱毛は保険適用されるの?

  • 医療レーザー脱毛は痛い?部位別の痛み、原因と対策について

  • 永久脱毛を無痛でする方法

  • VIO脱毛の必要性とは?5つのメリット・デメリット

  • 銀座カラーのVIO脱毛って痛い?特徴やおすすめプラン等を徹底解説