1. TOP
  2. 脱毛・医療脱毛
  3. 脱毛部位別に見る
  4. ハイジニーナ・VIO脱毛
  5. VIO脱毛で全剃り・全照射が必要な理由と回数について解説

VIO脱毛で全剃り・全照射が必要な理由と回数について解説

 2016/10/28 ハイジニーナ・VIO脱毛
この記事は約 8 分で読めます。 1,712 Views

VIO脱毛の施術を受ける時に、全剃り・全照射しなくてはいけないと聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

「毛を残して形を整えたいだけなのに、全剃りなんて必要なの?」

「彼氏の反応が怖くて全剃りなんてできればしたくない。本当に必要?」

「温泉でパイパンの状態を見られたらイヤだなあ」

「毛量を減らしたいだけなんだけど、何回目まで全照射しなくちゃいけない?」

「全照射すると毛質が柔らかくなるって聞いたけど、どうなの?」

今回はそんな疑問に答えるべく、VIO(デリケートゾーン)脱毛の前処理で全剃り・全照射が必要な理由と、何回目まで全剃り・全照射が必要なのかを解説します!

 

そもそも全剃り・全照射する理由は?

 

VIO脱毛の全剃りは何回必要?

 

ハイジニーナ(パイパン)にしたい人はともかく、ちょっとだけ形を整えたいと考えている人の中には、全剃り・全照射することに抵抗がある人もいると思います。

ですが、形を整える前段階としてVライン全体に照射することで、

毛を細く、柔らかくし、全体的に毛量を減らして薄くする効果

があるんです!

アンダーヘアが濃かったり、毛質が硬かったりする人は、ふわふわとした柔らかい、女性らしいアンダーヘアを手に入れることができます。

また、形を整える時にも、何度か全剃りをして全体的に毛を薄くしておくと、毛の生えている部分と生えていない部分との境界線がはっきり不自然になってしまうことを防ぐことができ、境界がグラデーションになって、自然な仕上がりになりますよ。

薄い人は全剃り・全体照射しなくていい!

全剃りは、もともと剛毛で毛が濃い人には毛を細く・柔らかくする効果があります。ですが、もともとビキニラインの毛量があまり多くない人が全体照射してしまうと、本当に薄くなってしまい、生えなくなってしまう場合があります。
自分は薄い方だと思っている人は全照射はしない、またはサロンのスタッフと相談して、希望の形に毛を残してその部分だけ照射するといいと思います。

 

 全剃り・全照射は何回目くらいまで必要?

VIO脱毛に全剃りが必要な理由は?

では、毛量を減らして薄くしたい人にとって、全剃り・全照射は何回くらい必要なのでしょうか?

医療脱毛(クリニック)とサロンによって1回の施術で得られる脱毛効果も異なりますので、それぞれ解説していきます。

 

ボリュームが多い人はサロンで6~8回が目安

自分はトライアングル部分の毛が濃い・太い方だな、という人はサロンなら6~8回を目安に全照射すると良いと思います。

初めの6~8回は全照射して、9回目以降は様子を見ながら、形を整えていくのが一般的です。

医療脱毛の場合は1回で得られる脱毛効果が高いため、1~3回が目安と言われています。

ただ、サロン脱毛・医療脱毛いずれの場合も、元の毛量や毛の抜け具合は個人差があるものなので、回数は一概に言うことができません。
自分の毛の抜け方を見て、サロンのスタッフと相談しながら決めていくのが良いでしょう。

 

自然なグラデーションを作るための裏ワザ

最初の数回を全剃り・全照射すると良いとお伝えしましたが、より自然なグラデーションを作るためのちょっとしたコツをここで伝授します!

それは、

「全照射が終わった後に、残したい形の内側1㎝まで多めに照射すること」

です。

こうすることで毛の生えていない部分と黒く毛の生えている部分の毛量にグラデーションがついて、ナチュラルな仕上がりになるんですよ。

この方法は特に、アンダーヘアが濃く、毛が太い人にオススメの方法です。

 

それでも心配な人は少しずつ照射するのがオススメ

また、「毛量を減らして毛を薄くしたいだけで、パイパン(ハイジニーナ)にしたいわけじゃないのに、ツルツルの期間があるのは恥ずかしくてイヤ」という人もいると思います。

そんな人にオススメなのが、連続で全体照射するのではなく、トータルの脱毛回数の中で数回全剃り・全体照射をすることです。

これなら、ずっとパイパンで過ごさなくてはいけない期間も短くて済みますし、何より自分の毛の生え具合をチェックしながら脱毛範囲を決められるので、「ずいぶん照射しちゃったけど、もう生えてこなかったらどうしよう…」なんて不安も軽減するはずです。

全剃りしている期間に彼氏(夫)に見られるのが心配な人は?

VIO脱毛に対する彼氏(男性)の反応は?

ハイジニーナ(パイパン)にする気は無くても、全体的に薄くする関係でどうしても無毛の状態が1〜2ヶ月続くとき、彼に見られてしまう可能性がありますよね。

元々VIO脱毛に賛成派で彼女にアンダーヘアの処理を勧めてくるような男性なら良いですが、ほとんどの男性は彼女が突然無毛状態になっていたら、ちょっとびっくりして「何かあったの?」と心配になってしまうかもしれません。

突然びっくりさせてしまうのを防ぐためにも、VIO脱毛を始めたら「形を整えたら、下着や水着からもはみ出さないし、生理中も衛生的なの。でも、形を整える場合にも仕上がりをきれいにするために、数回全剃りしないといけないの」ということを説明してしまえば、彼も理解してくれると思います。

また、生えかけの状態だと相手にとってもチクチクして痛いので、全剃りの期間はこまめにシェービングを欠かさないようにしましょう。
もう全剃りを終えてのばしかけている時は、もう仕方ないので我慢して伸びるのを待つしかありません。
この場合、ヒートカッターを使って毛の処理をすると毛の先端が丸くなって、チクチクが軽減されます。

一番いいのは、彼氏がいない期間にVIO脱毛を始めてしまうことです。全剃りは最初の半年〜1年で済むので、この期間さえ乗り切ってしまえば全体的に薄くなって、形を整えても気づかれにくいです。

デリケートゾーンを全剃りする場合の事前処理方法

下の毛を全部剃る機会なんてあまりないので、「全部剃ってきてくださいね」と言われて戸惑う人もいるかと思います。

アンダーヘアを自己処理する方法には、カミソリ・電気シェーバー・毛抜き・ワックスなどがありますが、個人的に一番のオススメは顔用の電気シェーバーです。

理由は、電気シェーバーは安全に肌を傷つけることなくシェービングができるからです。

デリケートゾーンは自分であまり良く見えない部位であり、カミソリだと皮膚を傷つける危険があります。また、毛抜きやワックスも毛穴を傷つけ、そこから雑菌などが入る混んで炎症を起こす可能性があるため、脱毛前の自己処理にはあまりお勧めできません。

電気シェーバーを使った事前処理方法は、

①ハサミや鼻毛ハサミを使い、アンダーヘアを短くカットする

※アンダーヘアが長いままだと、シェーバーに絡まってしまって痛いし、上手く剃れません。
必ず短くしてからシェービングしましょう。

②鏡を見ながら電気シェーバーでアンダーヘアをシェービングする

③シャワーで付着した細かい毛をすすぐ

④保湿する(普段顔や体用に使っているもので大丈夫です!粘膜部分には塗らないように⚠️)

ちなみに、自分でシェービングするのに自信がない人には、無料シェービングサービスのあるキレイモがおすすめです!

キレイモのVIO脱毛|自己処理方法やVラインの理想の形も解説

Vライン(トライアングル部分)の形・デザイン

Vラインの全剃り・全照射を終えたら、ハイジニーナにする人以外はいよいよVラインを好きな形に整えます。
Vラインの形には以下のようなデザインがあります。

ちなみに、友達の男の子に好きなVラインの形に順位をつけてもらったところ、
1位はIスクエア型・逆三角形、2位は卵型、3位ハート・Iライン、4位Uライン、5位Iライン(細長)、6位全処理(ハイジニーナ)ということでした。

欧米では全処理(ハイジニーナ)は浸透していますが、日本ではまだ普通の人がハイジニーナにするという認識は一般的ではありません。また、VIOの形も時代とともに変わる可能性があります。「美意識として、絶対にハイジニーナにしたい」という場合でなければナチュラルな逆三角形や卵型などに残しておいた方が無難だと思います。

全剃りしたけど、生えかけがかゆい・・・・

アンダーヘアは太く、デリケートゾーン(特にVとIライン)は皮膚が敏感なので、毛が生えかけている時はかゆみが出やすいです。

しっかり保湿をする

脱毛後のデリケートゾーンがかゆくなるのは、光脱毛やレーザー脱毛で熱ダメージを受けて、乾燥しやすくなっていることも一因です。
普段顔や体に使用しているローションやクリームで大丈夫ですので、お風呂上がりなどに体とまとめてしっかり保湿するようにしましょう。

3週間程度伸ばせば、自然とかゆくなくなる

かゆみの一番の原因は、生えかけている毛が敏感な皮膚を刺激することです。これは、毛がある程度の長さになればおさまります。ある程度のかゆみは仕方がないと割り切って、ある程度伸びるまで我慢して乗り切りましょう。

VIOラインの全剃り・全照射について、まとめ

VIO脱毛を全剃りする回数は?

 

いかがでしたか?

全剃り・全体照射してパイパン(ハイジニーナ)になることに抵抗のある人も多いかと思いますが、アンダーヘアは太く、なかなかキレイにならない部位ですので、全照射して柔らかい毛質にすることでより女性らしいVIOラインを手に入れることができます。

脱毛方法を工夫して、自然で美しいVIOラインで内側から自信を持ちましょう!

 

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO除く):8回 → 月額 9,500円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気! 2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

●全身脱毛(VIO含む):6回435,370円月々13,300円

●VIO脱毛:6回  → 60,750円月々3,200円

湘南美容外科の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回  → 298,000円月々13,000円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回  → 月額 9,500円  初月0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):6回126,000円  ※キャンペーン価格(50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題  → 197,650円月額6,800円

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔脱毛おすすめサロン・クリニックランキング

  • 顔脱毛の料金と必要な回数とは?【主要なサロン・クリニック比較してみた】

  • VIO脱毛の効果が出るのは何回?

    VIO脱毛で効果が出るまでの回数は?【サロン/クリニック別体験談】

  • 医療VIO脱毛やってみた体験談【湘南美容外科編】

関連記事

  • Iライン脱毛のメリットは?範囲はどこまで?粘膜まで脱毛可能?

  • VIO脱毛の失敗例って?失敗しないための心得3つ

    VIO脱毛で失敗したくない人が読む3つの心得

  • Iライン脱毛で毛が減らない!原因と対処法は?

    Iライン脱毛で毛が減らない3つの原因と解決方法を紹介

  • VIO脱毛の効果が出るのは何回?

    VIO脱毛で効果が出るまでの回数は?【サロン/クリニック別体験談】

  • VIO脱毛後のかゆみを抑えるには?

    VIO脱毛後のかゆみ、なんとかしたい!かゆみを抑える方法

  • VIO脱毛で後悔?失敗しないためのポイント

    VIO脱毛で後悔する?!脱毛前に知っておくべき落とし穴!