VIO脱毛で失敗したくない人が読む3つの心得
  1. TOP
  2. VIO脱毛で失敗したくない人が読む3つの心得

VIO脱毛で失敗したくない人が読む3つの心得

 2016/11/02 失敗やリスク ハイジニーナ・VIO脱毛
この記事は約 5 分で読めます。 2,684 Views
VIO脱毛の失敗例って?失敗しないための心得3つ

「VIO(ハイジニーナ)脱毛いいらしいよ」

「生理の時ラクだし、水着やエッチの時も自信持てるよ」

そんな話を聞いてデリケートゾーンの脱毛をしたい!と考えている方も多いのではないでしょうか?

「でも、もし永久脱毛で失敗したら毛が生えなくなっちゃんじゃ…?」

なんて不安がある方もいると思います。

たしかにアンダーヘアの脱毛は腕やワキと違い、毛をどれくらい残すか、形など、部位が部位だけに

なかなかデリケートな問題ですよね。

そこで今回は、なかなか人には聞けないVIO脱毛の失敗例と、後悔しないための心得について解説します。

どうぞ、最後までお読みになってくださいね。

Vライン脱毛の失敗例

VIO脱毛の中でも一番目立つ部位であるVラインには、どのような失敗例があるのでしょうか?

Vライン脱毛の失敗例とは?

失敗例① ハイジニーナ(パイパン)にして後悔

これはVラインを無毛(ハイジニーナ)にした結果、温泉などで人の目が気になって恥ずかしくなってしまった、という失敗です。

たしかに、パイパンにすると衛生的ですし、見た目もすっきりして女性側としてはメリットもたくさんあります。

しかし、欧米と違いまだまだ保守的な日本はハイジニーナ(パイパン)がそれほど一般的ではありません。

また、「行為の時男性に引かれないか心配」という人も多いようです。

たとえ現在のパートナーがパイパン好きだとしても、パートナーが変わった時、相手が理解を示さない可能性があります。

「プロっぽい」「慣れていそうで嫌だ」「前の男の趣味かと思うと萎える」という男性もいるようです。

失敗例② Vラインの形・範囲で失敗

ハイジニーナではなく形を整える場合、思ったより毛を残す範囲が小さくなってしまったり、毛を残した部分だけ不自然に離れ小島みたいになってしまったり、という場合です。

このパターンは、カウンセリングの時に要望がしっかり伝わらず、施術スタッフと形の確認ができていなかった場合に起こりやすいです。

 

また、形を整える場合、最初の数回は毛質改善のために全照射しますが、全照射の回数が多すぎて思うような形にならなかったという場合もあります。

Vラインの形を整える場合は、無毛の部分から徐々にグラデーションをつけるように脱毛すると自然な仕上がりになるのでオススメです。

参考記事>>VIO脱毛で全剃り・全照射が必要な理由と回数について

Iラインの脱毛失敗例

Vラインと同様、人気部位のIラインですが、どのような失敗があるのでしょうか?

 失敗例① 範囲が広すぎて前からわれめが見える

「Iラインは正面から見えない部分と思っていたら、思ったより広い範囲を脱毛されてしまった」こんな声をよく聞きます。

IラインはVラインとつながっていますから、全照射するとVラインの下の部分の毛がなくなってしまいます。

もし正面から見たときにナチュラルな仕上がりを目指すのであれば、前の方だけ残し、後ろにいくにしたがって徐々に薄くする形に照射してもらうと良いでしょう。

失敗例② 効果が薄い

アンダーヘアは毛が太く密集しているため、効果が出るまでの時間が比較的かかります。

特にサロン脱毛の場合、医療レーザー脱毛よりも照射パワーが低いため、最低でも10回は見積もっておいた方が良いと言われています。

Oラインの脱毛失敗例

Oラインは基本的にすべてなくしてしまう部位なので、形や範囲の失敗はないでしょう。

ただし、V・Iラインと同様、脱毛効果が思ったより薄かった、ということはあるようです。

VIO脱毛で失敗しないための心得

最後にVIO脱毛で失敗しないための心得をご紹介します。

①VIOの形や脱毛範囲を決めておく

自分で理想の形や脱毛範囲を決めていないと、毎回照射のたびに

「思ったより照射範囲が広かった/狭かった」

「生えてこなかったらどうしよう…/全然減っていない…」と、不満や不安が残ります。

特にハイジニーナにこだわりがないなら、見えやすいVラインは形を整える程度に脱毛することをオススメします。

②カウンセリングでスタッフと十分相談する

「スタッフに任せておけば大丈夫」

と思っていると理想と違う形に脱毛されてしまうことがあります。

カウンセリングでは、恥ずかしがらずに形や範囲・毛量など、自分の要望をしっかりと伝えましょう。

どう脱毛したら良いかわからないという人は、スタッフに人気の形を聞くのも参考になります。

③サロンやクリニックを選ぶポイント決めておく

 

通い始めたのに思ったより効果が出ない…なんてことにならないためにも、事前にサロンやクリニックごとの口コミや評判をチェックすることも必要です。

また、「1回あたりの施術料金の安さからサロンを選んだけど、照射のパワーに差があり回数と時間がかかり、結局クリニックの方が安くて後悔した」という話も耳にします。

逆に、「効果を期待してクリニックを選んだけど痛みに強くて大変だった」という声を聞いたことがあります。

「大切なのは、料金の安さなのか、脱毛方法なのか・・・」クリニックやサロンを選ぶポイントを決めておきましょう。

 

まとめ

VIO脱毛で失敗しないための心得

いかがでしたか?

VIOラインの脱毛の範囲や形は、なかなか口に出して相談しづらいかもしれません。

しかし、他人任せにしてしまって自分の理想とは違うアンダーヘアになってしまったときに後悔するのは自分自身です。

自分の好みやライフスタイル、パートナーの好みなど事前によく考えて、納得できるVIOラインを手に入れましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含):8回 → 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気!2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

●全身脱毛(顔・VIO含):6回 → 348,000円

●VIO脱毛:3回 → 29,800円

湘南美容の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック 医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

サロン 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回 → 月額 9,500円 初月分0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):4回 → 126,000円 (4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン●全身脱毛(22ヵ所):脱毛し放題 → 月額 6,500円 

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

VIO脱毛の失敗例って?失敗しないための心得3つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【緊急告知】医療レーザー、光脱毛おすすめランキング9選!
どの脱毛方法を選べば良いのか、クリニック・サロンに行くならどこが良いのか、まだ迷っている貴方へ。

高くても効果がある脱毛方法を選びたい!
●長く通っても良いから、安く脱毛したい!
●出来るだけ安くて、効果の高い方法は無いのかな?
●色々見て比較するの面倒くさいんだけど


そんな貴方のために、医療レーザー脱毛と光脱毛で、おすすめランキングを簡単にまとめてみました!

 
更に詳しく見たい人はこちら

ライター紹介 ライター一覧

にょろにょろ

にょろにょろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔脱毛、効果が出るまでの回数と完了までの期間とは?

  • 顔脱毛おすすめサロン・クリニックランキング

  • 顔脱毛の料金と必要な回数とは?【主要なサロン・クリニック比較してみた】

  • VIO脱毛で効果が出るまでの回数は?【サロン/クリニック別体験談】

関連記事

  • もう恥ずかしくない!【VIO脱毛】おりものでの濡れ&臭い防止対策

  • アンダーヘア脱毛は常識?画像付き人気の形、男性の意見をご紹介

  • ミュゼVIO(ハイジニーナ)脱毛は効果あるの?口コミ・体験談

  • VIO脱毛は医療脱毛で決まり!安いのに効果があるクリニックまとめ

  • VIO脱毛で効果が出るまでの回数は?【サロン/クリニック別体験談】

  • 肌荒れでも脱毛できる?顔脱毛の効果やリスクと対処法をご紹介