痛くない、恥ずかしくない、即効性【希望別】おすすめのVIO脱毛
  1. TOP
  2. 痛くない、恥ずかしくない、即効性【希望別】おすすめのVIO脱毛

痛くない、恥ずかしくない、即効性【希望別】おすすめのVIO脱毛

 2017/12/11 脱毛・医療脱毛 脱毛の基礎知識 脱毛の口コミ・評判 ハイジニーナ・VIO脱毛
この記事は約 14 分で読めます。 304 Views

20代から50代の女性を対象にとったアンケート結果では「VIO脱毛を受けたいけれど、脱毛しようか迷っている」という回答が数多くありました。

その理由は様々ですが

・痛いのが嫌だ

・恥ずかしい

・VIO脱毛は高額

・剛毛なので脱毛できそうにない

などがあげられます。

今回は脱毛をしようか迷っている人に向けて、脱毛を迷う理由をすべてを解決します♪

悩むことなくすぐに脱毛施術ができるように、おすすめの形もご紹介♪ 今すぐVIO脱毛をしたくなる、必見の内容です!

脱毛をした人のリアルな声!VIO脱毛がおすすめの理由

VIO脱毛で得られる効果には個人差があるものも存在しますが、多くのメリットがあります。

さっそく、VIO脱毛経験者の生の声といっしょに、脱毛をして得たメリットをご紹介します♪

  • 水着を着る前日が楽になった
  • 生理の時にムレなくなった
  • 臭いが大幅に軽減された
  • 通気が良くなり、生理痛が軽くなった
  • 生理時ならではの冷えが解消された
  • パートナーに喜ばれた
  • 生理前後に起きやすい痒みがなくなった

VIO脱毛をした人は皆さん、大絶賛をしています。

これだけの絶賛を見ると、VIO脱毛に興味が湧いてきます。

ではでは、VIO脱毛をスムーズに始められるようにまずは“形”を決めましょう♪

 

VIO脱毛をする前に!おすすめのVラインの形は?

結論から言うと、1番人気の形は全処理(脱毛用語でハイジニーナ)です!

人気の理由は「とにかく処理をせずに済む」「ムレやストレスが一切ない」「常に清潔」だから。

ですが「温泉で見られるから恥ずかしい」「経験豊富な女性だと勘違いされた」というデメリットの意見も聞こえます。

結局のところ、デメリットがない無難なVラインの形は逆三角形になります。

形に迷ったら・・・
“VIO脱毛をすることで欲しいメリット“に優先順位をつけよう!
ハイジニーナ=ムレ、痒み、処理のストレスをゼロにしたい
逆三角形=日々の長さ調整をしなくてはいけないけど、ナチュラルさを保ちたい

 

男性に人気の形は IOは全処理、Vは逆三角形!

実は、アダルト女優さんのほとんどがIO全処理、逆三角形のVラインです。

このことから、男性にとっての理想の形=IO全処理、Vライン逆三角形が一般的になりました。

IOラインの全処理ができるのは医療脱毛だけです!

デリケートな粘膜の脱毛はサロン脱毛ではできません。

医療脱毛のみになるので、ハイジニーナにしたい人も医療脱毛でVIOのお手入れを受けてくださいね♪

 

自然に仕上げたい人へのおすすめはIラインを少し残す

あくまでも脱毛したとは思えない自然さにこだわる人には、Iラインを少し残した逆三角形のVラインがおすすめです♪ デメリットというほど大袈裟ではないですが「ハイジニーナにすればよかった」という意見もあります。

言い換えると、毛がなくなるということがそれほど快適になるということです。

ナチュラル志向の人は医療脱毛、サロン脱毛、どちらでも脱毛ができます。 脱毛方法を選べるのもナチュラル派の特権ですね!

さてさて、形が決まったところで、あなたの希望を叶えるタイプ別・VIO脱毛のご紹介です♪

痛くないVIO脱毛の選び方/痛みのなくし方

くないVIO脱毛ができるのは、サロン脱毛です!

VIOはパチっとした痛みを少し感じるものの、負担を感じることなく脱毛ができます。

痛みに弱い人にはサロン脱毛がおすすめですよ♪

医療で痛くない脱毛をする方法

医療脱毛でも「痛くない工夫」ができます。

工夫をしてもサロン脱毛よりは痛みがありますが、従来の医療脱毛の痛みよりずいぶんと痛みを軽減することができますよ!

麻酔を使う

麻酔の種類はクリーム、テープ、笑気が主です。チクっと痛い注射の麻酔ではないので安心してくださいね♪

とは言え麻酔を使用しても、痛みが軽減はされたけどゼロにならない人もいます。

麻酔代が3,000円ほど別途かかることも、考慮しておきましょう。

メディオスター/IPLレーザーがあるクリニックを選ぶ

メディオスターとIPLレーザーは医療脱毛なのに痛みが少ない脱毛ができます。

痛みはゼロではありませんが、従来の医療脱毛より大幅に軽減されています!。

メディオスターとIPLレーザーは毛根を破壊して脱毛するのではなく、バルジ領域に反応をさせて脱毛をするので、痛くない脱毛が可能になりました。

【※バルジ領域とは・・・毛を成長させる細胞のこと】

メディオスターがあるクリニック=リゼクリニック

IPLレーザーがあるクリニック=湘南美容クリニック

 

剛毛な人のVIO脱毛は医療脱毛のみという噂

「剛毛は医療脱毛の方が早く効果が出る」が事実です!

サロン脱毛は医療脱毛に比べて照射が弱いですが、メラニン色素に反応して脱毛する効果は同じなので時間はかかりますが脱毛できます。

脱毛では毛が太ければ太いほど、痛みが通常より増すデメリットがあります・・・。ただでさえ痛いと言われるVIOなので、少しでも痛くない脱毛をしたい人は時間がかかってもサロン脱毛をおすすめします。

結論
剛毛でもサロン脱毛で効果はある。
けれど時間がかかるので、早く脱毛を終わらせたい人は痛みの工夫をして医療脱毛を受けるのがおすすめ!

 

早く終わるVIO脱毛とは?脱毛方法を比較

夏までにVIOをキレイさっぱり脱毛したい!」

4か月後の海外旅行までにお手入れの必要をなくしたい!」

とにかく少しでも早くVIOをキレイにしたい人は、医療脱毛を選んでください♪

VIOの医療脱毛を3回受けた後は、太い毛がところどころ数本(10本前後)生えている状態にまで減ります

自己処理をしなくてはいけませんが、簡単に済ませることができます。

5~6回脱毛をすると、お手入れの必要がなくなります

医療脱毛は2ヶ月に1度なので、半年から1年で自己処理の必要はなくなりますよ!

 

メディオスター、IPLレーザーは1か月に1回脱毛できる

バルジ領域の動きを止めることで脱毛をするので、1か月に1度通うことができます

そのため個人差はあるものの、最短で3か月でお手入れが楽になります。

従来の脱毛器

=脱毛2週間後くらいに毛がポロポロ抜け落ちる→効果を早くから感じられる

メディオスター・IPLレーザー

=生える予定だった毛が生えなくなる→効果を感じられるのは3回目以降になるけど短期間で完了できることがある

ニードル脱毛・電気針(絶縁針)脱毛

10年以上前はレーザーも光もなく、この方法で脱毛をしていました。

毛穴の入り口に針を刺し、電気を通して毛根の細胞から破壊して脱毛をします。

聞いただけで痛いですよね・・・。そうです、冷や汗をかくほど痛いです!!!

白髪も脱毛ができて、その場で毛がなくなるので即効性が最もある脱毛ですが、あまりの痛さと1度の施術時間が長いデメリットを改善すべく、医療レーザー脱毛が開発されました。

私も過去に経験しましたが、痛さのあまりもがいてしまいました・・・。

しかも私の場合、脱毛した毛の半分は3か月で再生されました。

 

敏感肌、アトピーの人におすすめのVIO脱毛

医療脱毛、サロン脱毛ともに敏感肌・アトピー肌でも脱毛を受けることができますが、注意点があります。

・ステロイド剤を前後3日使用しないこと

・常用薬を飲んでいる人はかかりつけの皮膚科医師の了承が必要

・痒みや赤みなど何か症状があるときは施術を避ける

医療脱毛の場合は脱毛前に医師が皮膚の状態を確認しますが、薬を服用している場合は医師に薬品を申告しなければいけません。
服用している薬の名前は答えられるようにしておきましょうね!

筆者である私は軽度のアトピー肌ですが、薬の服用を一度ストップして、生理前後を避ける脱毛前は疲れを溜めないなどの工夫をして問題なく脱毛をしています♪

超がつく敏感肌、アトピーが重い人の医療脱毛は刺激が強いので難しいですが、サロン脱毛なら受けることができます。

痒み、赤みや湿疹などの諸症状が出るのは乾燥だけではない!
脱毛をすると、脱毛をした部分が熱を持ちます。
この熱が痒み・赤み・湿疹を引き起こすこともあるので、しっかり冷やすこと。
オイルフリーの化粧水にして、熱の温度を上げないこと。

 

VIO脱毛が恥ずかしい人のおすすめの受け方

脱毛な中に濡れたらどうしよう?」「おりものの臭いが心配」「人にアソコを見られるのは嫌だ

恥ずかしいと思う理由はたくさんありますよね!

私はアソコを見られることが嫌で、これまでVIO脱毛をせずにいました。

ですが、看護師さんとスタッフさんのお話を聞いたことをキッカケに、安心して脱毛に通うことができました

こうしてスタッフさんの本音を聞くと、何だか安心しませんか?

確かにアソコが黒ずんでいる方が恥ずかしいし、多くの人が恥ずかしさを経験しているんですよね。

皆と同じなら怖くない!と思えば、私は迷いなく脱毛を受けることができました。

恥ずかしさ軽減のポイント
医療脱毛 = 痛みが勝って、恥ずかしさは消える
サロン脱毛 = 使用するジェルがおりものと同化するので、濡れる恥ずかしさはない
体勢 = スタッフさんはまったく気にしていない。ほとんどのスタッフさんがVIO脱毛で同じ経験をしている

恥ずかしくない脱毛の受け方をもっと詳しく知りたい人はこちらの記事へ☆

おりもの対策以外の耳寄りな情報も満載です!

もう恥ずかしくない!【VIO脱毛】おりものでの濡れ&臭い防止対策

デリケートな VIO脱毛後のおすすめケア

VIOには、ならではの特徴があります。

・身体の部位の中で色が黒い

・色が黒いので、脱毛後は他部位より熱をもつ

・顔や体用の保湿剤は使えない

そこで、VIOゾーンの肌トラブル・色素沈着の悪化を防ぐためのおすすめケア方法を伝授します!

 

①綿100%の下着にする

綿素材は肌に優しく、摩擦を防ぐので静電気防止の役目も果たしてくれます。

かぶれ・色素沈着予防に、脱毛当日から1週間は綿ショーツへシフトしましょう♪

 

②デリケートゾーン専用石鹸で洗浄、クリームで保湿

日本は他国よりもVIOケアが遅れています。

VIOの正しいケアは女性ならではのトラブル防止になるので、専用ソープとクリームの使用は脱毛に限らず、今すぐに普段使いとして切り替えてほしいケア方法です!

 

③性行為は1週間控える

摩擦と刺激になる性行為もお休みしなくてはいけません。

脱毛後1週間以内にパートナーと過ごす人は、パートナーに理解をしてもらいましょうね。

脱毛をしているからとは言いにくい!おすすめの断り方
できるならばパートナーには脱毛していることを隠しておきたいのが女心。
ここでは角が立たない、パートナーへの上手なHを断る言い訳を紹介します。

・婦人科の定期検診を受ける前1週間は性行為を禁止になっている、と誤魔化す
・今日は体調が良くないから傍にいてほしい、と可愛く伝える
・疲れがない時に思いっきりしたい、と次回への期待値をあげておく

安さを比較/VIO脱毛ができる病院&サロン一覧

いかがでしたか?

願望別におすすめの脱毛を解説しましたが、ここで、皆さんの願望を叶えてくれる脱毛サロン&クリニックを一挙ご紹介します!

脱毛はまずカウンセリングを受けなければ脱毛を受けることができません。気になるサロン・クリニックがあれば先ずカウンセリングの予約をしましょう♪

銀座カラーのVIO脱毛は細かく選べる

スタッフは全員が脱毛のプロであり、経験者です。パーツを細かく分けて脱毛部位が選べるので、価格の相談ができます。

信頼できるサロン1位にも選ばれた実力サロン。

値段 麻酔 痛み 肌負担 ハイジニーナ
151,152円
/無制限
× できない

カウンセリング予約はこちらをクリック!

 

脇とVが100円!サロン脱毛の老舗ミュゼプラチナム

今ならワキ+Vライン脱毛が100円のキャンペーン中!

VIO以外もキレイに脱毛♪

ミュゼのVIO脱毛はハイジニーナコースとなっておりますが、ハイジニーナ(粘膜までの脱毛)はできません。

値段 麻酔 痛み 肌負担 ハイジニーナ
36,000円
/4回
× できない

カウンセリング予約はこちらをクリック!

 

医療脱毛の最安値。湘南美容クリニック

脱毛だけではなく、美容全般のスペシャリスト集団。

湘南美容クリニックには日本では数少ない、美容外科認定医も在籍しています!

値段 麻酔 痛み 肌負担 ハイジニーナ
29,800円
/3回
できる

カウンセリング予約はこちらをクリック!

 

タイプに合わせて選べる3種の脱毛器はリゼクリニックだけ

硬毛化は無料照射!剃毛代無料!保証制度がばっちり整う、脱毛専門クリニック。

肌負担が少ない、痛くない、などの患者さんの希望に合わせた脱毛が可能!

値段 麻酔 痛み 肌負担 ハイジニーナ
99,800円
/5回
できる

カウンセリング予約はこちらをクリック!

 

多忙な女性におすすめ!23時まで脱毛予約がとれる渋谷美容外科

剃毛代無料、23時まで脱毛ができるので予約がとりやすく、忙しい人でも定期的に通えます。

値段 麻酔 痛み 肌負担 ハイジニーナ
95,000円
/5回
できる

カウンセリング予約はこちらをクリック!

 

自分にとってベストなVIO脱毛を選ぶ

「脱毛を早く終わらせたくて医療脱毛に通ったけれども、痛さのあまり通うことが億劫になった」

アンケートの回答にはこのような意見もありました。

値段や即効性を重視したい気持ちはみんな同じですが、脱毛がストレスになることは避けなければなりません。

この記事が皆さんにとって、1番いい脱毛を見つけるための参考になれると嬉しいです♪

毛後のストレス・ゼロを楽しみにしていてくださいね!

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含):8回 → 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気!2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

●全身脱毛(顔・VIO含):6回 → 348,000円

●VIO脱毛:3回 → 29,800円

湘南美容の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック 医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

リゼの脱毛はコチラ

おすすめ!脱毛サロンランキング3選

サロン 回数、料金と詳細 公式サイト

予約が取りやすい!ジェルを使わない脱毛が特徴です!

●全身脱毛(33ヵ所):8回 → 月額 9,500円 初月分0円!

キレイモ脱毛はコチラ

安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

●全身脱毛(顔除く):4回 → 126,000円  (4回以上で50%OFF

ミュゼ脱毛はコチラ

20年以上続く、脱毛の老舗サロン嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

●全身脱毛(22ヵ所):脱毛し放題 → 月額 6,500円 

銀座カラー脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハナ

ハナ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ケノンは欠点が多い?ケノンを使って感じた脱毛効果とデメリット

  • 熊本で永久脱毛をしたい!人気の全身、VIO脱毛が安いのはどこ?

  • 渋谷で医療脱毛/ココで脱毛して良かったと思える渋谷のクリニック

  • 痛くない、恥ずかしくない、即効性【希望別】おすすめのVIO脱毛

関連記事

  • 脱毛と除毛の違いは?脇やVIOのムダ毛処理はコレがおすすめ!

  • どこから脱毛する?人気部位と値段や回数、痛みのまとめ

  • 埋没毛は脱毛できる?原因からお家でのケア方法までを解説

  • 銀座カラーのVIO脱毛って痛い?特徴やおすすめプラン等を徹底解説

  • リゼクリニックの脱毛効果を暴露!5回で足りるの?足りないの?

  • 知らないと損!足の脱毛にまつわるメリット・デメリット