脇脱毛のメリットとデメリット|気になるワキ汗・ニオイは?
  1. TOP
  2. 脇脱毛のメリットとデメリット|気になるワキ汗・ニオイは?

脇脱毛のメリットとデメリット|気になるワキ汗・ニオイは?

 2019/02/20 脇脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 12 分で読めます。 100 Views
    脇脱毛のデメリットは?

    会社で制服に着替える時や、急なお泊まりの時、「脇毛、ちゃんと剃れているかな……?」と不安になったことはありませんか? 

    朝、処理したばっかりなのに、夕方には伸びてチクチクするにっくきワキ毛。

    トイレに駆け込んで、こっそりチェックした経験がある女性もきっと多いですよね。 

    最近では、おトクな脱毛サロンやクリニックが増えているので、興味をもつ人が増えている脇脱毛。

    でも、ネットで「脇汗が増えた」「ワキのニオイがきつくなった」というデメリットも目にします。

    これには、きちんとした対処法があるのでご安心を!

    今回は脇脱毛のメリットとデメリットについて徹底解説していきますね!

    脇脱毛にはメリットがいっぱい! 

    脇脱毛はメリットがいっぱい

    ワキ毛がなくなると、いつ誰に見られてもOK!モデルさんのようなツルツルのワキが手に入ります。 

    それだけでなく、自己処理の時間や肌トラブルからも解放され、今までためらっていたファッションに挑戦できたり、自分に自身がもてたりと、メリットがたくさん。 

    具体的に説明していきますね。 

     もう両ワキの自己処理は不要! 

    あなたは、自分の脇の下を堂々と友達や好きな相手に見せられますか? 

    どんなに丁寧に自己処理しても、太くて濃いワキ毛は黒いブツブツが気になったり、チクチクしたりと、不快感だらけの仕上がりになります。

    しかも、自分で繰り返し剃ったり抜いたりしていると、どんどん肌ダメージが蓄積して、汚肌になってしまう可能性も!

    でも、脇を脱毛すると、徐々に自己処理の回数が減ります。 

    最終的には、ワキ毛と同時に肌ダメージも大幅に減って、透明感のあるツルスベ肌になれるのです。

    ワキ毛よりも、自己処理による黒ずみやザラつきが気になっている人にも、脇脱毛はオススメですよ。 

    コンプレックスを解消して大胆な肌見せファッションにも挑戦できる 

    実は私も脇の脱毛経験があるのですが、脱毛前は可愛いノースリーブの服を着たいのに、ワキ毛が気になって手が出せませんでした。

    朝、念入りに剃った脇毛が、毎日夕方には伸びてチクチクしていたので、半袖の服もためらっていたほどです。 

    きちんと自己処理していても、伸びるスピードが早いと黒くプツプツ目立つワキが気になって、オシャレどころではなくなりますよね。 

    脱毛すると、もうこの心配は無用です。 

    いつでもどこでも自信を持って、キャミソールやタンクトップなど、自分の着たい服を選べるようになりますよ!

    気になる両ワキのニオイが減少する 

    脇は、汗を出す器官である「汗腺」が多く、身体の中で一番汗をかきやすい部位です。 

    本来、汗そのものにニオイはありません。 

    でも、脇の下は通気性が悪くてムレやすい部位。

    ただでさえ雑菌が繁殖しがちな所に、ワキ毛がもじゃもじゃと生えていたら、キツいニオイが発生しやすくなるのです。

     脱毛でワキ毛がなくなると、自然と雑菌の繁殖を防げるので、イヤなニオイも減らせますよ。

    脇脱毛にはデメリットも!4つの注意点

    脇脱毛のデメリットと注意点 ワキ脱毛には、メリットもあればデメリットもあります。

    キレイな脇を手に入れる際、注意して欲しいことをお伝えしますね。 

    デメリット①脇汗が増えて汗ジミやニオイが気になる 

    脇脱毛そのものに、汗の量を増やすような副作用はありません。 

    でも、これまでワキ毛に絡め取られていた汗が、脱毛後、ダイレクトに肌を伝うようになることで、汗の量が多くなった…?と感じる人がいるのは事実です。 

    また、直接洋服に付く汗が増えてムレやすくなり、脇のニオイがキツくなったという人も。 

    このニオイに関しては、 制汗剤の選び方が大きく影響してきます。

    スプレータイプの制汗剤は、ツルツルになったワキにシューっとしても、汗ですぐ流れ落ちてしまう可能性が高いです。 

    1日中ニオイを気にしたくないという人には、持続性の高い、肌に直接塗るクリームタイプやロールオンタイプのものがおすすめですよ。 

     デメリット②脱毛は自己処理よりも痛い! 

    脱毛は、施術時にカミソリや毛抜きでは感じなかった痛みを経験することになります。 

    どれくらい痛いかというと、「輪ゴムではじかれた時の痛み」から「揚げ物をする時に熱い油が跳ねてきた時の痛み」と様々です。 

    こんな意見を聞くと「痛いのはちょっと…」と尻込みしてしまう人もいると思いますが、ワキ脱毛の施術時間は、長くても5分程度。範囲が狭いのですぐ終わります。 

    また、脱毛は毛が濃い時ほど強く痛みを感じるので、回数を重ねてワキ毛が薄くなるにつれ、徐々に痛みも減っていく人が多いです。

    デメリット③完了までに時間がかかる 

    全身の毛には「毛周期」という、生え変わりのサイクルがあります。 

    毛周期の解説図

    脱毛に最適なタイミングで施術を進めるために、クリニックもサロンも、大体2~3ヶ月ごとに照射していきます。 

    脱毛は、1回では終わらないのです。

    完了までに必要な期間は、サロンの光脱毛と、クリニックのレーザー脱毛のどちらを選ぶかで大きく違ってきます。 

    目安としては 

     回数 期間 
    サロン(光脱毛) 12~15回以上 2年半~3年 
    クリニック(レーザー脱毛) 5~8回 1年~1年半 

    となります。 

    回数が多く必要だと、その分多く通わななければいけません。

    1日でも早くワキ脱毛を終わらせたい人は、クリニックのレーザー脱毛をおすすめします。 

    デメリット④お金がかかる 

    先ほどもお話した通り、脱毛は1回では終わりません。 

    回数も、あらかじめサロンやクリニックで決められているコース回数では終わらず、追加料金が必要になることも。 

    また、キレイになったワキを見て、「他の部分も脱毛しようかな」と、契約する部位を増やす方も。 

    初期費用だけでサロンやクリニックを選ぶと、大幅に予算オーバーとなってしまうケースもあるので、追加料金や、他の部位まで脱毛するとどれくらいの金額になるかを、事前にしっかり確認しておきましょう。 

    ワキ脱毛のデメリット対処法はこれだ 

    ワキ脱毛のデメリットには、自分でできる対処法があります。

    簡単にできることばかりなので、ぜひ試してみてください。

    脱毛後の脇汗・ニオイ対策 

    制汗剤を使ってもワキ汗が気になる人は、汗パッドを使ってみるのも1つの方法。 

    また、グレーやベージュなどの洋服は汗染みが目立ちやすいので、黒やネイビーをワードロープに取り入れると、ワキ以外に、背中や首回りの汗も目立ちにくくなりますよ。 

    それから、日頃の食生活を変えてみるのも◎ 

    • カフェインの多い飲み物
    • タバコ
    • 辛いもの、酸味の強いものなどの刺激物

    これらを控えると、自然と汗をかきにくくなるだけでなく、体臭予防の効果にも繋がりますよ。 

    事前処理にカミソリは NG!必ず電気シェーバーを使おう 

    脱毛前だけでなく、日々の自己処理にT字カミソリを使っている人は多いですよね。 

    でも、カミソリは一番肌トラブルを起こしやすい方法って知っていましたか? 

    カミソリでムダ毛処理をすると、カミソリ負けして赤みやヒリつきが出るだけでなく、肌はどんどん乾燥していきます。 

    また、刺激を受けた部分が色素沈着して、黒くなってしまうことも。 

    乾燥している上に、濃い色素の多い肌は、脱毛の刺激を受けやすく、施術中に痛みを強く感じます。 

    痛み対策として、毎日の自己処置は肌負担の少ない電気シェーバーを使い、顔のお手入れをするくらい、脇も丁寧に保湿ケアをしましょう。

    電気シェーバーは脱毛の痛みだけでなく、肌トラブルも減らせるのでオススメですよ。。 

    また、生理中やその前後も肌が敏感になる時期。 

    いつも以上に痛みが増しやすい、生理期間中や生理の前後は脱毛を避けるのがベストです。 

    脱毛サロンやクリニックをよく比較してから契約しよう! 

    脱毛サロンやクリニックを選ぶとき、つい安いプランに目が行きがちですよね。 

    でも、脱毛効果は個人差が大きいので、容易に一番お手頃なプランを契約すると、後々追加費用がかさんできます。 

    おトクなはずのワキ脱毛で損をした、なんてことにならないためにのポイントはたったの1つ。 

    1箇所だけでなく、複数のサロンやクリニックの無料カウンセリングに行って、見積もりを出してもらうことです。 

    その際、忘れずスタッフに 

    • 何回くらい施術が必要か
    • トータル費用(他にも脱毛したい部位があればそこも含める) 
    • 万が一トラブルが起きた場合の保証内容
    • コースの有効期限
    • 剃り残しがあった場合のシェービング代の有無 

     を質問しましょう。 

     費用はもちろん大切ですが、どれだけ親身に対応してくれるかという点はさらに大事です。  

    たくさん質問しても、イヤな顔をせず丁寧に答えてくれるところであれば、長く通うことになる脱毛も安心してお任せできますよ。 

    脇毛の自己処理はキケン!ワキのお手入れはプロに任せるのが安心 

    脇の自己処理はキケン

    ワキ脱毛のデメリットについてお話しましたが、自己処理にもキケンがいっぱいです。 

    ここでは代表的な方法である、カミソリ、毛抜き、除毛クリームのデメリットをチェックしていきますね。 

    キケンな自己処理①カミソリで剃る方法 

    先ほどもお伝えしたカミソリでのワキ毛処理は、安く手軽にできるメリットがあります。 

    お風呂でささっと済ませている人も多いのではないでしょうか?

    しかし、剃った直後の肌表面は削り取られ、細菌感染しやすく、ニキビのようなものができたり、赤みやひりつきといった炎症を起こしがち。 

    また、毛穴が広がって見えるようになったり、黒ずみが増えたりと、肌がどんどん汚くなっていくのです。 

    カミソリで剃ってもすぐ伸びてしまうので、「夜に剃る→朝起きたらチクチク→剃る→夕方また目立ってくる→剃る…」と、自己処理の無限ループに陥ってしまう女性は少なくありません。

    キケンな自己処理②毛抜きで抜く方法 

    毛抜きは、ワキ毛を根元から抜くので、カミソリよりもツルツルの状態が長続きします。 

    その反面、毛穴へのダメージがかなり大きいので要注意。 

    毛穴に細菌が入り、真っ赤に炎症したり、皮膚の内側で毛が伸びる埋没毛というトラブルに繋がりやすいです。 

    また、毛抜きでの処理を繰り返すと、徐々に毛穴の出口がプクッと膨れ上がり、ポツポツと目立つようになります。 

    一度変形してしまった毛穴は、元の状態に戻りにくいので、毛抜きでの自己処理もリスクが多く、キケンな方法です。 

    キケンな自己処理②除毛クリーム(脱毛クリーム)を使う方法 

    毛を溶かすクリームを使った方法は、毛がチクチクしにくく、仕上がりはキレイに見えます。 

    ただ、毛と肌は似た成分でできているので、毛を溶かすクリーム=肌も溶かしてしまう、と言えるので肌トラブルのリスクは高く、危険です。 

    肌を守るバリアを壊して、ひどい肌荒れや乾燥によるかゆみを引き起こしかねません。 

    特に敏感肌の人は、薬剤を使った自己処理を避けましょう。 

    また、よく「脱毛クリーム」という商品が多く出回っていますが、この脱毛クリームでは毛は抜けません。 

    使うとスルっと毛が抜けるようなネーミングですが、実際には皮膚より上に生えている毛だけにしか効果はないのです。

    脱毛クリーム=除毛クリームなので、あくまで効果は一時的なもの。

    繰り返し使っても、毛はなくなりません。

    結論:すぐに伸びる脇毛はプロに脱毛してもらうのがベスト! 

    自己処理は手軽にできる分、肌負担が大きく、仕上がりには限界があります。 

    それでもキレイな脇の下をキープしたい!もうワキ毛に悩みたくない!という人は、プロにお任せするのがイチバン。 

    気になる費用も、リーブナブルな脱毛サロンやクリニックが増えているので、長い目で見れば、自己処理を続けるよりもおトクになる可能性が高いです。

    脇脱毛おすすめサロン・クリニック 

    まずは気軽に脱毛を試して見たいという方から、1本残さずワキ毛を無くしたい方まで、おすすめのサロンとクリニックをご紹介します。 

    ミュゼプラチナム 

    ミュゼプラチナムは、たったの100円で脇とVラインを6回脱毛できます。 

    近所のドラッグストアで新しいシェーバーを買うよりも安いですよね! 

    さらに、年会費無料の「M カード」に入会すると、6回コースが回数無制限の通い放題コースにグレードアップ 

    しつこい勧誘などは一切ないので、ワキから手軽に脱毛デビューしたい女性におすすめです。 

    Webからカウンセリング予約をするとおトクがいっぱいですよ。 

     >>>ミュゼプラチナムの無料カウンセリングはコチラ 

    ジェイエステティック 

    ジェイエステティックは、300円で両脇を12回+好きな部位3つを脱毛できます。 

    しかも、ワキは12回の照射が終わった後、5年間の無料保証が付いてくるので、12回施術完了後でも、期間内であれば追加料金なしで何度でも施術できるんです。 

    コンビニで買い物をするような感覚で、ツルツルの両脇が手に入るってすごいですよね。 

    脇の下以外にも、好きな箇所を3つ選んで脱毛体験ができるので、色んな部位の脱毛を試してみたい人にもオススメですよ。 

    >>>ジェイエステティックの公式サイトはコチラ 

    湘南美容クリニック 

    「好きな言葉は情熱です」のCMでおなじみ、湘南美容クリニックでは、1回980円、6回3,800円と、驚異的な安さで医療レーザー脱毛できます。 

    「クリニックの脱毛は高いイメージだし、痛そうで不安」という人でも大丈夫! 

    お試ししやすい料金設定と、肌質や毛質に合わせて脱毛機を使い分けてくれるので、価格や痛みに不安を持っている人でも安心してワキ脱毛ができます。 

    脱毛キャンペーンを行なっていることも多いので、こまめに公式サイトをチェックしてみてくださいね! 

    >>>湘南美容クリニックの公式サイトはコチラ 

    アリシアクリニック 

    ワキ脱毛と同時に、黒ずみやプツプツも集中的にケアもしたい!というワガママは、アリシアクリニックで叶えられますよ! 

     美容皮膚科も併設しているアリシアクリニックは、自己処理によって起きた肌荒れや黒ずみを、自宅でセルフケアできるようにサポートしてくれるのです。 

    両脇5回13,750円、8回19,800円と、少し高額に感じる方もいるかもしれませんが、コースを契約した人にはもれなくオリジナルの高保湿ローションが付いてきますよ! 

    こだわりぬいたクリニック品質の有効成分がギュっと詰まっているので、使うたびに肌がキレイになること間違いなし。

    他にも、肌の生まれ変わりをサポートする石鹸や美白美容液など、高い効果が期待できるアイテムが勢揃い。 

    ワンランク上の美肌を手に入れたい人は、アリシアクリニックへGO! 

    >>>アリシアクリニックの公式サイトはコチラ 

    脇脱毛はデメリットよりもメリットの方がはるかに大きい! 

    ワキ脱毛はデメリットよりもメリットが大きい

    ワキの脱毛は、めんどうな自己処理の手間から解放されるだけでなく、肌そのものがキレイになるとなど、良いことづくめです。 

    デメリットよりも、メリットの方がはるかに大きいので、もっとオシャレを楽しみたい、コンプレックスを解消して、笑顔で日々過ごしたいという方には脇脱毛が欠かせません。 

    日々のワキ毛処理にうんざりしているあなたも、脇脱毛で自信が付くと、ステキな出会いが待っているかもしれませんよ…♡ 

     

    おすすめ!医療脱毛ランキング3選

    効果が高く、レーザーなのに

    痛くない脱毛機で人気!

     

    ●全身脱毛(VIO含む):8回

    → 月額 9,100円

    ●VIO脱毛:8回

    → 月額 3,000円

    >>>アリシアクリニックの3月キャンペーン詳細はこちら

       

    都内では珍しい、女性専門クリニック

    医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

     

    ●全身脱毛:5回 → 298,000円

    ●VIO脱毛:5回 → 99,800円

    >>>リゼクリニックの予約はコチラがお得!

     

    20代の女性から人気!

    2種類のレーザーを選べます(※店舗による)。

     

    ●全身脱毛(顔・VIO含):6回

     →348,000円!

    ●VIO脱毛:3回

     → 29,800円!

    >>>湘南美容クリニックの3月キャンペーンはこちら

     

       

      おすすめ!脱毛サロンランキング3選

      予約が取りやすい!

      ジェルを使わない脱毛が特徴です!

       

      ●全身脱毛(33ヵ所):8回

       → 月額 9,500円  初月分0円!

      >>>キレイモの予約はコチラ

       

      安いのに、きちんと効果があると評判のサロン!

       

      ●全身脱毛(顔除く):6回 → 189,000

      ※4回以上のコースを契約、公式アプリダウンロードで50%OFF

      >>>ミュゼの予約はコチラ

       

      20年以上続く、脱毛の老舗サロン!

      3ヶ月間全額返金保証☆

      嬉しいキャンペーンが多く用意されています。

       

      ●全身脱毛(首から下22ヵ所):脱毛し放題

      月額6,500円

      >>>銀座カラーの予約はコチラ

         

         

         

         

         

         

         

         

        \ SNSでシェアしよう! /

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

        脇脱毛のデメリットは?

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

        • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
        • フォローしよう!

          この記事をSNSでシェア

        関連記事

        • 眉毛脱毛で失敗しないためには?信頼できるクリニックを探す事が大切

        • アリシアクリニックの脱毛は痛い?痛みないはウソ?【体験談】

        • 【まとめ】永久脱毛の効果は?回数と期間を体験写真付で解説します

        • アトピーや敏感肌だからこそ脱毛をオススメします!

        • VIO脱毛の自己処理方法は間違えると危険!デザイン別の正しいやり方

        • 湘南美容の脇脱毛口コミ|激安!6回3,800円の効果と通う間隔は?