レーザー脱毛を諦めた人にも!ヤグレーザーの効果まとめ
  1. TOP
  2. レーザー脱毛を諦めた人にも!ヤグレーザーの効果まとめ

レーザー脱毛を諦めた人にも!ヤグレーザーの効果まとめ

 2017/11/27 脱毛・医療脱毛 医療レーザー脱毛 脱毛の基礎知識
この記事は約 6 分で読めます。 38 Views
レーザー脱毛を諦めた方にはヤグレーザーがおすすめ

ヤグレーザー脱毛の効果は?

結論から言うと、ヤグレーザーは根深い毛や色黒の肌にも対応できるレーザーです。

特にヤグレーザーは他のレーザーよりも深いところを熱することができるので、ほかのレーザーでは脱毛できない濃い毛を脱毛することができます。

脱毛をあきらめた人にこそおすすめ!

前述のとおりヤグレーザーは高い脱毛効果を持つので、硬毛化した毛も難なく脱毛することができます。

その高い脱毛効果はヒゲ脱毛に使われているほどで、硬くて根深いために普通のレーザーで苦戦するヒゲでもヤグレーザーならば脱毛することができます。

さらに、ほかのレーザーと違って黒い色に反応するレーザーではないので、肌が日焼けで黒くなってしまっている人や、色黒の方でも脱毛することができます。

このように、ヤグレーザーは脱毛を断られてしまった・諦めてしまった人におすすめのレーザーです。

もちろん、脱毛したことないけど肌が色黒だから脱毛できるか心配…という人でもヤグレーザーなら脱毛することができます。

どのくらいの回数で効果が出るの?

人によって変わりますが、基本的には5回程度で脱毛の効果を実感できるだけの脱毛効果を得られます。

ヤグレーザーを使った脱毛器まとめ

ヤグレーザーだけを使った脱毛器もありますが、アレキサンドライトレーザーという波長が短く肌の浅いところに届くレーザーを一緒に使う脱毛器もあります。

この脱毛器は太い毛にはヤグレーザー、細い普通の毛にはアレキサンドライトレーザー、というように脱毛する事ができます。

・ロングパルスYAGレーザー

YAGレーザーを使った脱毛器の中で最も波長が長い脱毛器なので、根深い毛に効果てきめんです。

・ジェントルYAG

レーザー照射する部位を冷却ガスで冷やしながら照射するため、ヤケドや痛みを抑えながら照射することができます。

・ジェントルマックス、ジェントルマックスPRO

この二つはアレキサンドライトレーザーという普通の毛、産毛に対応できるレーザーと、太い毛に強いヤグレーザーを一緒に使うことができる脱毛器です。

そのため、照射を受ける人の肌に合ったレーザーを使うことができるのです。

脱毛だけじゃない!ヤグレーザー脱毛のメリットは?

ヤグレーザーは太い毛に対応できる強いレーザーであることが分かったと思います。

しかし、ヤグレーザーのメリットはこれだけではありません。

脱毛だけではないヤグレーザーの良いところを見てみましょう。

日焼け・色黒でも大丈夫!さらに美肌効果も!

 

ヤグレーザーは前述したとおり、ほかのレーザーとは違って黒い色に反応するレーザーではないため、色黒や日焼けした肌でも脱毛することができます。ただ、真っ赤な日焼けしたばかりの肌では脱毛できません…

さらに、ヤグレーザーには美肌効果もあるのです。効果は人によりますが、色黒の方がヤグレーザーの脱毛を受けて、終わった時には色黒の肌の黒色が薄くなっている…ということもあります。

そもそもヤグレーザーはシミなどの肌トラブルにも使われるレーザーで、レーザによって肌にダメージを与えて肌のターンオーバーとコラーゲンの生成もうながすため、レーザーを受けるたびに美肌効果を得られるのです。

ほかのレーザーで断られがちな部位にもおすすめ!

ヤグレーザーは他のレーザーで断られがちな乳輪など、色素がついている部分でも脱毛することができます。

そのため、VIOラインの脱毛にも使えますが、後述する理由によってVIOへの脱毛は人を選びます。

硬毛化のリスクが低い!&硬毛化した毛でも脱毛できる!

毛の硬毛化は出力の弱いレーザーを照射することで産毛などが脱毛されず、ダメージに反応した毛がダメージに対応するために毛を太くしてしまうのが原因だと言われています。

しかし、この硬毛化は短い波長のレーザーでおこりやすいものなので、肌の奥までレーザーを届かせることができるヤグレーザーは硬毛化しにくいといえます。

また、肌の奥までレーザーが届くので逆に硬毛化した毛でも脱毛することができます。

ヤグレーザー脱毛のデメリットは?

高い脱毛効果を持ち、脱毛を諦めた・断られた人におすすめなヤグレーザー。

そんなヤグレーザーですが、ほかのレーザーと同じくもちろんデメリットがあります…

痛みがほかのレーザーの中で一番大きいのです。

痛みはどれくらいあるの?

他のレーザーの中で一番痛いといっても、ほかのレーザーも比較的痛みます。そのため、ヤグレーザーが圧倒的に痛いというわけではありまん。

しかし、その痛みは「皮膚の下を熱される」と言われるような痛みで、「ゴムではじかれたよう」と言われるほかのレーザーとはまた違った痛みです。

痛みがあまりに強い場合は、クリニックの方に麻酔クリームや笑気麻酔を使ってもらうよう頼みましょう。

さらに、肌の弱い方にはヤケドの可能性もありますが、クリニックのカウンセリングで肌の弱い方がヤグレーザーを勧められることはほとんどないので、ヤケドの可能性は低いといえます。

ヤグレーザーを使っているおすすめ医療脱毛

ヤグレーザーは高い脱毛効果をもったレーザーですが、国内でYAGレーザーのみの脱毛を受けられるクリニックは少ないです。

ヤグレーザー脱毛が受けられるクリニックは?

リゼクリニック

リゼクリニックでは、ジェントルYAGという炭酸ガスを使って照射部を冷却しながら脱毛する脱毛器を使っています。

冷却しながら脱毛することで、YAGレーザーの強い痛みを和らげることができます。

リゼクリニックについて詳しく知りたい方はコチラ

フェミ―クリニック

こちらもジェントルYAGを使っていますが、ジェントルマックスというアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを一緒に使う脱毛器も使っています。

ヤグレーザー脱毛のメリット、デメリットまとめ

メリット

  • 波長が長く、肌の深くまで届くため、濃く深い毛でも脱毛できる!
  • 日焼けした肌・色黒肌でも脱毛できる!
  • 硬毛化のリスクが低い!
  • 美肌効果がある!

デメリット

  • 痛みが強い
  • 肌トラブルの可能性も…

ヤグレーザーを受けられるクリニックはまだまだ少ないです。

しかし、硬毛化で脱毛を諦めてしまった人や毛が濃くて脱毛を受けても効果が出ない…という方、さらに色黒で脱毛を断られた…という方は一度、ヤグレーザーを使っている脱毛クリニックでカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?

おすすめ!医療脱毛ランキング3選

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト

効果が高く、レーザーなのに痛くない脱毛機で人気!

●全身脱毛(VIO含):8回 → 月額 9,100円

●VIO脱毛:8回 → 月額 3,000円

アリシアの脱毛はコチラ

20代の女性から人気!2種類のレーザーを選べます(※店舗による)

●全身脱毛(顔・VIO含):3回 → 179,800円

●VIO脱毛:3回 → 29,800円

湘南美容外科の脱毛はコチラ

都内では珍しい、女性専門クリニック 医師、看護師、受付スタッフ、全て女性です。

●全身脱毛:5回 → 298,000円

●VIO脱毛:5回 → 99,800円

リゼの脱毛はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の注目記事を受け取ろう

レーザー脱毛を諦めた方にはヤグレーザーがおすすめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MOTETY[モテティー]女性の美の追求し悩みを解決の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

さき

さき

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脱毛前、翌日は日焼け止め必須?日焼け止めとレーザー脱毛の関係

  • レーザー脱毛を諦めた人にも!ヤグレーザーの効果まとめ

関連記事

  • 体験写真付!医療レーザー脱毛ひざ下完了までの効果回数は?

  • 銀座で脱毛するなら?|おすすめクリニックとサロンはここ!

  • 【必見!】脱毛後のぶつぶつの原因と対策教えます!

  • 足脱毛ってどれくらい痛いの?

  • 今、医療脱毛に乗り換える人が多い!のりかえ割って知ってた?

  • 脱毛後、プールに入ってはいけないの?その理由は?